出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


多忙繁忙イジケん坊
Category: その他  
こころをなくすと書いて・・・忙


毎年この時期って、心も体もバランスが悪い。

いろんなことの巡り会わせが悪くなって・・・あらゆる方面でギクシャクが多発。
ついこないだは、職場の人間にあらぬことで一方的な叱責を受けた。
自分の職責においては、いかんともしようがないことで、すぐに誤解は解けたものの・・・全くすっきりしない。

そして今日は家族間でトラブル。
ま、これはオレが悪いんだけれども・・・

全てのことは自分の心の余裕の無さが原因のような気がする。
9月からこっち・・・忙しすぎる、仕事もそれ以外も。
別に毎日寝ないで仕事しなきゃならないわけじゃないけど、短時間で集中してやり切るタイプの自分にとって、職場を離れてからも山のように課題がある状態は望ましいものではなく。
ま、忙しさのせいにしている時点であまり褒められたものではないが(自虐)

今日はよっぽど、釣り場に現実逃避しに行こうかと思ったけれど・・・
問題を共有している奥様に申し訳なくて諦めた。
何より、こんな状態では釣り自体を楽しめないだろうし。

畳み掛けるように、明日の夜は会議、奥様は出張(自動でオレが子守)、週末は土日ぶっ通しで仕事。
心と体が休まるのは、来週以降になりそうである。

そんなこんなで、またもイカの記事で止まっているわがブログ。
仕事と気持ちが落ち着いたら、サーフの記事でも書ければな~と思っております。


あ~・・・はやく落ち着かないかな~・・・


Happy birthday to me!
Category: その他  
ハッピィバァ~スディ・・・♪


今日自分はまた一つ歳をとった。
37歳・・・ただの通過点とは思えない年齢。
自分の父親が他界した年齢である。

父を失った7歳の時から、幼い自分のとりあえずの人生の目標は、この歳になってしまった。
父と子が同じ運命を辿るなんて、まずないことだが・・・7歳の男の子にとっては、男親の死はそんな線を無意識に引かせてしまうほど、重いものだった・・・そんな気がする。


・・・とまあ、重々しい始まりだけれども・・・ま、また一つオヤジになったってことだ(爆)


誕生日って、朝からなんかそわそわするもので・・・隣の誰々さんが、朝イチで「おめでとう」と言ってくれたり・・・一日に何通もおめでとうメールが来たり・・・そんなことを期待してしまうものであるが・・・

・・・残念ながらこの歳になるとそういうのはほとんどない(爆)

今日も、実の母親にすら誕生日を忘れられる始末。
自分はそんなに気にしていなかったけど、忘れて後で電話してきた母のほうが申し訳なさがっていた(笑)

ま、そんな中でも、ちゃんと覚えていてくれてメールをくれたり、今日が誕生日だってわかった途端、職場のコピー機前(恥)で即席でハッピバースデイ♪やってくれたりと、嬉しいことしてくれる仲間は居て・・・とても幸せだと思った。

そして何より家に帰ってから、熱を出して幼稚園休んでいた娘が、ケーキを食べる段になって、恥ずかしがりながらも「ハッピバ~スデイ♪」を歌ってくれた娘には、最高に癒された。

風呂に入って思ったこと。
この歳になると、もう人に愛を貰うんではないんだなと。
自分の身体には、今まで出会った人から受けた愛や暖かいキモチがいっぱい詰まっていて・・・それを娘をはじめとした家族に注ぐのが、自分の役割なんだなと。

齢37歳・・・ちょっとあっさり目のバースディにして、ようやく気づかされました(大爆笑)


~~~~~~~~


ま、そんなこんなで、未だに誰からも誕生日プレゼント貰ってないもんで・・・
自分に誕生日プレゼント・・・買っちゃいました(爆)

50mm f1.4d
Nikon Ai AF Nikkor 50mm f/1.4D

50mmの単焦点・・・所謂『明るいレンズ』。
G師匠に煽られるままに買っちゃいました(笑)
現行最新型は、1.4のGレンズなんだけど、これはギリ踏みとどまっているものの、もうすぐカタログからは消えるものと思われる。
しかも、中古ですから・・・お徳に買えましたよ。

D7000にシャキーン!とな。
F1.4 withD7000
18-105VRほど「大砲感」はないけど、ちょっとレトロでいい感じ。

とりあえず室内で何枚か撮ってみた。
C3PO.jpg
F1.8でこれ・・・ボケますなぁ・・・

oku.jpg
ジャンゴ・フェットにピント。

・・・うーん・・・ボケ倒しますなぁ(笑)

今度は暗いシチュエーションで、夜景とか撮ってみようかなぁ・・・
娘を逆光でふんわり撮りたいなぁ・・・
そんな妄想に耽るのも、誕生日プレゼントってことで(笑)


~~~~~~~~


そして最後・・・これは予期せぬプレゼントだった。

konamaikikun-oreta.jpg

一昨日の釣行で一本曲がって、戻そうとしたらポキっといった小生意気君のフック。
ラバーも巻かれているし、純正品で交換と思ったのだけれど・・・このフック、強度的に不安大。
尺クラス掛かったら多分上げられないと思うんで、太軸のがないかと思って釣具屋に行ったら・・・なんと・・・

newhook.jpg
釣具屋の店主さんが、がまのSIWASHにその場でタイイングしてくれた!!(嬉)

ラバーはタコラバのもの、ティンセルはフライ用のを流用した・・・T-スペシャルフックの出来上がり!
そして信頼のがまフック・・・これならたとえ尺が掛かっても、曲がることはないはず!
とりあえず2本だけ巻いてもらいましたが、フックさえ持ってくればすぐに巻いてくれるとのこと!!(マチャ限定サービスよww)
自分で作るとなると、バイスだの何だのとまたお金がかかるところ・・・とっても助かりました!!


~~~~~~~~


そんなこんなで幕を閉じようとしているMy 37th birthday
なんだかんだ言ってる割には、いい誕生日だったかなと(笑)


日頃からお世話になっている皆様に感謝!
自分の周りの全ての存在のおかげで生きていける感謝を胸に、今日は眠りにつきます。




そして明日の朝は・・・某所に・・・行けるのか?(爆)



テーマ : 日記    ジャンル : 日記


裏鳥海へ
Category: その他  
どっちが表か裏かは言いっこなしで(笑)


土曜はフツーに子守。
研究者さんをリーダーとした、メバ&アジ部隊は夕方から臨戦態勢との一報。
奥さんに娘を託してから向かおうと思っていたものの・・・なかなか帰ってこないし、なんか雲行きが怪しい。
レーダーを見ると、真っ赤な豪雨と雷のカタマリが、先遣隊の派遣地に向かっていた。
即、研究者さんにTEL。
話を聞くと、既に一回パチっときたとのこと・・・一刻も早い撤退を勧め、自分もその晩の釣行は諦めた。

明けて日曜・・・家族サービスの日。
別に何をするつもりでもなかったのだが・・・毎週毎週同じような週末の繰り返しでは、娘もつまらんだろうと思い、ちょっとだけ遠出をすることに。

ま、別に特別なルートでもなく、にかほの某ジャージー牧場へ(笑)
何はなくとも天気がいいのだけは幸い。
ura-chokai.jpg
霞がかって見えにくいが・・・一応俺ら庄内人から見れば『裏』・・・荒々しい山姿が迎えてくれた。

娘はジャージーソフトもそこそこに、動物に触れてはしゃぐ。
t-bokujo2.jpg
ここのセントバーナードはおとなしいのだけれど・・・やっぱり大丈夫か?と心配になる一枚w

kaburitsuki.jpg
おいおい・・・馬に噛まれるぞww

自分的にはこのコが好きだったかな・・・
busao.jpg
某映画のブ○オみたいでかわいかったかなと(笑)

帰りは、某野池に寄って、家族でバスフィッシング。
ノーシンカーにすら全く反応しない超・スレバス相手に・・・なんと、超裏技・アクアのストローテイルを投入して3連荘(爆)
奥さんにも一匹釣らせて、満足して自分はジョイクロ178をブン投げる・・・

・・・・・・本っ当ーーーに、めちゃめちゃバス沸いてくるのね、このルアーだけは(爆)
ほとんどはコバスだけど・・・底のほうから別のチェイスで沸いて来たのは、明らかに45UP・・・いや、ありゃー多分50・・・

そんなこんなで父も十分楽しんで・・・休日終わり!!

実家に寄って、娘が庭で遊んでるヒマに撮ってみた・・・
hana.jpg
名も知らぬ花・・・植物を撮るのはマジ難しい・・・修行が足りんな!


さて、ようやく愛すべき(笑)平日が始まる。


ライバル達が居ない間にデカいの上げたいな・・・休日も竿出してないけど(爆)


テーマ : 日記    ジャンル : 日記


プレ・子どもの日
Category: その他  
その一言だけで報われる・・・それが親ってもんさ。


世はGWの真っ只中。
我が家もご他聞に漏れないのだが・・・休みがカレンダーどおりではない奥様の予定と相談し、今年の家族サービス黄金週間バージョンは、我が第二の故郷・新潟市に海産物・・・いやさ、海の生き物を見に行くことに決めた。

家を出たのはなんと6:30!!
ノンビリ屋の奥様にしては記録的な早さである(頑張った!)
対照的に朝に滅法強い夫は、車を精力的に走らせ、R7→高速(朝日まほろば)→R7(聖籠)→竹尾IC→赤道→新潟みなとトンネル・・・と、昔取った杵柄で、ナビのトンチンカンな指示を無視し続け、無事AM9:00マリンピア着。

おかげで駐車場に普通に停められたし、券も10分くらいの行列で買えた。
いよいよ、入館!!(とは言っても父は大学時代に何度か見ているんだけどもw)

DSC_0550.jpg
トンネル水槽から見上げた・・・イワシの群れw

DSC_0558.jpg
しかしスゲーなw

DSC_0560.jpg
メバル・・・ここら辺から釣りの対象にシャッターを切り始める父w

DSC_0578.jpg
研究者さんも萌えていたキロアップ(爆)

DSC_0580.jpg
ウミガメ・・・なんか目つき悪くね?(釣る気はないっすよww)

イルカショー・・・結構上で見たからあまり迫力無いけど・・・D7000の機能開放wwってことで、連射で撮ってみた。
d-1.jpgd-2.jpgd-3.jpg
d-4.jpgd-5.jpgd-6.jpg
d-7.jpgd-8.jpg
カシャカシャカシャカシャ・・・結構キモチよかったww

そして、決定的瞬間というかなんと言いますか・・・
DSC_0657.jpg
このイルカちゃん、ジャンプ訓練中だそうで・・・実はボールにタッチしようとした瞬間に風が吹いてボールが揺れて、タッチできなかった・・・という瞬間が撮れてしまったw

イルカショーの場所取りの最中に、普段あまり使わないシャッター優先モードの設定をいろいろイジって撮ってみた一枚。
晴天だったもんで、シャッター1/1000秒でも暗くならずに撮れました・・・が、ちょっと明る過ぎたかなと。
バックが松林でなく、海や青空だったらもっと映えるんだろうなと・・・どうしようもないことを今更考えてみたりw

これ以降、ブレっぱなしだった魚の写真もシャッター優先モードで設定を煮詰めつつ撮りはじめ・・・結構面白かったっす。
晴れの日の水族館は、明所暗所の繰り返しで・・・カメラの勉強にはもってこいですね!(何しに行ったんだw)

その後、新潟ふるさと村に行き・・・
DSC_0807.jpg
コレや・・・

DSC_0839.jpg
こんなので、娘を遊ばせ・・・

最後に大学んときの友達に会いに行き・・・コンプリート!!


ヘトヘトになって酒田にたどり着いて・・・20時。
メシなど作る気にならないであろう奥様に気を使い、かっぱ寿司で完全終了!!


家に着いて、娘に聞いてみた。

「おもしろかった?」

「うん!こどもの日・・・とっても楽しかった~♪」


世間的なこどもの日は5月5日であるが・・・娘にとっては、父母揃って自分に引っ張りまわされてくれた今日・5月4日が、最高の子どもの日だったのであろう。

疲れたけれど・・・嬉しいじゃないか。
親冥利ですよ。
娘の笑顔とハイテンションに癒されて、今日は寝るとしよう。



明日、本当の子どもの日は・・・家族揃って寝て曜日だぁ~(爆)








テーマ : 日記    ジャンル : 日記


brotherhood
Category: その他  
『フフフ・・・何て息の合い様だ!!』


しかし、5月だってぇ~のに、寒いですね。
強風に、大雨。
これじゃあ釣りなんてする気にもなれず。

そんなこんなで、5/1は家族で三川ジャスコへ。
入り口入って正面に置いてあったONE PIECEのフィギュアにグッと心を掴まれ、思わず散財・・・orz

ま、クレーンゲームなんて何年ぶりにやったから、かなり楽しめたんだけれども。

その戦利品・・・
DSC_0535.jpg
ONE PIECE DX FIGURE -BROTHERHOOD-

日本で一番売れていると言っても過言ではない漫画『ONE PIECE』の主人公
DSC_0526.jpg
モンキー・D・ルフィと・・・

DSC_0529.jpg
その『兄』、ポートガス・D・エース

マリンフォード頂上決戦での名シーンで、最近はユニクロのUTのCMでも「いいシーンなんスよね・・・」でおなじみ。
コミックスをちゃんと読んでる人なら花剣のビスタの名台詞が浮かびますよね。

自分・・・はっきり言って、ルフィよりエースの方が好きっす・・・だってカッコいいんだもん。
でも、このシーンの直後に・・・あんなことになろうとは・・・


このフィギュア、実はルフィ、エースそれぞれ別包装。
二人が背中合わせの状態で、台座がぴったりと合うように作られてる。
その名も『BROTHERHOOD』

ただ兄弟なら、BROTHERでいいワケで。





【これ以降ネタバレ注意】


英語でBROTHERHOODは、『兄弟の間柄』と微妙な言い回し。
血のつながりというよりは、その親密な関係性・・・そんなニュアンスが含まれている気がする。


かくして、マリンフォードの地で無残に引き裂かれたこの二人の、血よりも強い『兄弟』の絆・・・BROTHERHOOD

そんな悲しいバッドエンドだからこそ、ファンの心にこのシーンは「めっちゃいいシーンなんスよね・・・」と刻み込まれているんでしょうね。

そこまで意図したネーミングかはわからんが・・・バンプレストさん、フィギュアのクオリティも含めてこの作品にはやられました・・・(おかげでだいぶつぎ込んでしまったww)


しかし・・・週末はこの漫画関連に金使ったな~・・・
DSC_0531.jpg
噂のUT・・・"火拳のエース"バージョン。

DSC_0533.jpg
ワンピースの62巻・・・大学ん時に始まって、15年にもなるのかぁ・・・



では最後に・・・このシーンにピッタリの名台詞・・・
DSC_0530.jpg
『フフフ・・・何て息の合い様だ!!』 by花剣のビスタ


火拳のエースよ永遠に・・・


テーマ : 日記    ジャンル : 日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。