出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


木馬
Category: タックル  
たかがミノー・・・されどミノー・・・まさかこんなに増えるとは・・・


ここ数年で完全にハマったソルトルアーゲーム。
その中でもシーバスへの傾倒ぶりには自分でも驚きを禁じ得ない。
釣り=バスフィッシングだった時代、釣具屋に集うシーバスマンは皆オジサンに見え、店の売り場の大部分を占めるシーバス用ミノーも、はっきり言って目障りな存在でしかなかった。

それに比べてメガバスやEG、ラッキーのプラグの煌びやかで洗練された事といったら・・・。
・・・自分は本当に井の中の蛙だったと痛感する。

それが今となっては・・・釣具屋で物色するのは全てシーバス用のルアー。
目に映るimaやDUOのプラグ・・・その洗練された機能美に完全に心を奪われる始末(苦笑)
(まあ、シーバスだって、数ある釣りの一つに過ぎないと・・・いつか気づくのかもしれないが)

気がつけば・・・釣り具用スペース(アパートなんで専用部屋なんてナシ)を埋め尽くす、ミノー・ミノー・ミノー・・・。
最初はimaの3010一つで足りていたのが、今じゃ5個でも足りなくなってきてる。

始めた年はタックルハウスのMだけで事足りたのに・・・通うフィールドと遭遇するシチュエーションの数に応じて、ミノーが増えていっている感じ。
いや・・・それだけじゃないな・・・買いたくて買ってる節もアリアリ・・・。

これ以降あまり増やさないように気をつけるのはモチロンとして・・・
実際問題、収納方法を考えなければならない時期に来ている。
前線基地たる車・・・その中に鎮座させる母艦たる・・・タックルボックス的なものが必要だ。

自分はバス用にVERSUSの3080を1個使っていて・・・すこぶる快適との印象を持っている。
でも、バスと違ってシーバスはウェーディングというシチュエーションもあり、釣り場に持っていけるルアーの数にどうしても限りが出てくる。
そのための、小分け・・・3010のような小型ケースなんだと思う。

それに、使うルアーが8割がたミノーとは言え、湾内、河川、磯、サーフ・・・それぞれのシチュエーションにフィットしたルアーが明確に分かれているのも特徴。
しかも、この時期だからこのフィールドと限定できないのも事実(初冬のサーフシーズンだって、荒れれば湾内もあり得る)。
そのたびに小型ケースに使用ルアーを10個程度セレクトして詰め込むのも、面倒な気がする(プラグはフック絡みもあるし)。

・・・となると・・・あらかじめ数個の3010にシチュエーション別ルアーを小分けにしておいて・・・それをまとめて収納。
釣り場に着いたら、そのマザーケースから小型ケースをセレクトしてフローティングベストなり、ヒップバッグに・・・というのが現状でのベストかと考えている。

・・・で、マザーケースとして狙っているのが・・・ コレ。
ima
ちと、道具としての機能美という面では納得できない部分があるにはあるのだが・・・収納力には問題はないようだ。

でもやっぱりコッチも気になる・・・。
VS3080
まさに母艦・・・ホワイトベース・・・(っていうか白はバス用で1個あるんで赤か黄色かな・・・)

ま、現状ではしばらく釣りには行かないと思うので、春まで決めればいいことなのであるが・・・
こういうギア系の妄想セレクトタイムって、楽しいだけに危険なんだよね・・・どんどんプランだけが雪だるま式に膨らんで・・・最終的にとんでもない出費に繋がってしまう・・・。

ああ・・・ブライトさんの声が聞こえる・・・

『弾幕薄いぞ!何やってんの!!』

薄いどころか、頭の中は既に物欲という弾幕で一杯・・・ミノフスキー粒子も濃すぎて前後不覚・・・危険!危険です!!

ああっ・・・今にも『ポチっ』としちゃいそう・・・


苦悩の夜は続くのであった・・・(核爆)

スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用


Comments

imaのバッカン的な奴使ってますが中々良いっすよ~俺買った時はimaのケース5個付いて同じ価格だったので、即買いしちゃいました(笑)
やっぱ欲しいと思った時は買っちゃえですよ!!!
オレはルアーはカテ&レンジごと、エギは号数ごと
にまとめておいて、ソフトクーラー(他に換えリールやたスプレーだのいろいろ入るので便利)に積み重ねておき、その場所に着いたら、空のケースに状況を見てそこからセレクト・・・してましたが、昨年後半からはルアー系はウレタン敷いた薄いケースに。やはり針先舐め防止です。詳しくは今度。

母艦車積みは盗難の危険と隣り合わせなので必要最小限で良いと思いますよ。特に某R号は絶対ネットに載せないほうが無難かも

まぁ、ウチのサイトにもタックル収納ネタのリクエスト着てるんですよね。こんどやります。
最近暇な時にネットを徘徊していると、どんどんと物欲が・・・。
そろそろ自分もポチっと押しちゃいそうです。
reopapaさん
アレの存在を知ったのはそちらのブログですから(笑)谷山バージョン(レッド/グレー)を狙ってたりします。
JPさん
ですよね~。針先舐めはくやしいので、最近はフックカバーをマメにつけてます。今度いろいろ教えてくださいm(__)m
母艦積みっぱなしはあり得ないので、釣行後はタックル一式全て部屋に持ち帰ってます。ま、それでも釣行中はどうなんだ?ってハナシなので、家出るときにある程度のセレクトは必要なのかもしんないっすね。
CUTM@Nさん
釣りに行けないからね~。2月にもなるとだいぶ落ち着くんですが、釣り終わったばっかりのこの時期が一番危険です(汗)
欲しいと思った時が買い時!いいこと言うねえreopapaは。
でも現実、リアクションで買い物できるのは一部の人↑だけですって。凡人が真似できるようなものじゃないです(苦笑)
タックルボックスを買えば、それを埋めたくなるのが釣り人の性。スタイルが変わった今、使わなくなったルアーがボックスの肥やしとなって沢山あります。
gajinさん
釣人の性・・・確かにそうかもしれません(汗)
普段はウェーダーケースみたいな袋にブン投げておくくせに、たま~にキッチリ整理したくなる虫が騒ぐんですよ。整理しとくと、実釣時にスピードアップという恩恵となって表れるんでいいことなんですが。
バスの使わないルアーは、実家の小屋に眠ってます。ソルトもそうなるのかな・・・まあ、どんどん新しいルアーとかメソッド出てくるんで、ある程度は仕方ないんですが・・・やっぱり気をつけないと(汗)
家でのタックル積みっぱなしは俺も絶対にやらないですね~もし持っていかれたら、どう考えても・・・立ち直れません(涙)
今シーズンは母艦搭載タックルも少なく最小限で移動しますよ~危険個所が色々とあるみたいですからね~。
お互い気をつけましょう。
せっかくの気分が台無しにならないようにね!

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。