出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヒゲとボイン
Category: シーバス  
ボクはボインの方が好きです~ハイ・・・

いきなりユニコーンの名曲で始まったわけですが・・・
結果としてはボウズですよ(涙)
でも、まあ魚は釣ってきましたがね・・・。

起きてナウファスをチェックしてみると、何と波高5mオーバー!
結構風も強いし・・・こりゃやばいかなと思いつつも北港目指していざ出撃。

まずは国際ターミナルへ。
暗いってのに、投光機焚いてしゃくってる集団がチラホラ・・・。
そう、ここ数日の荒れで、ようやく寄ったハタハタを狙って太公望達が出張ってきていたのだ。

ハタハタ1

・・・で、ワタクシはそのおこぼれ・・・じゃなくて、そのハタハタを捕食しているシーバスを狙って、魚影の濃いであろうこのエリアへ。
ルアーはハタハタサイズということで、ザブラの15HD。
北西風が強くてなかなかルアーが飛ばないし・・・ようやく飛ばしたルアーにも反応はナッスィング。

早々に移動を決意。

次に温排水へ。
これまた結構な人出・・・とは言え、これはまだ序の口だったらしい・・・。

で、堤防先端に立ち、湾の外からの潮流と湾から出ようとする流れのぶつかる辺りを重点的に探るも・・・ノーバイト。
先日のサーフもそうだったが、ベイトがいるっちゅーのに、肝心のシーバスの気配がない。
ここまでハタハタの魚影が濃いと、逆にシーバスはつかないのか・・・もう少し適度な魚影のエリアを探すべきなのか・・・と自問自答。

しかし・・・顔を上げると、離岸堤の倍の高さまで跳ね上がる白い波頭・・・。
これより北のエリアは・・・危険すぎて行く気にもなれない。

そして、目線を下げると・・・ハタハタ祭り。
自分より先にこの堤防に入っていたシーバスマン3人組も、メタルジグで爆釣している。

本来の獲物と・・・目の前のオイシイお魚。
ヒゲと・・・ボイン。

ハイ・・・ボインに飛びつくのが男の性です(爆)

この湾内で一番魚影の濃いポイントを発見し、メタルジグで・・・爆釣!!
30~40分くらいで40~50匹の釣果。

ハタハタ2
この下にもタンマリと入ってます。

少し離れて並んでいる網やギャング針で狙うオジサン達がこちらを注目するほど・・・圧倒的に自分の竿が曲がっている時間は長かった(ジグ入れて1秒で竿上げて、1匹・・・みたいなカンジ)。
だって・・・あっちは網か針10本なのに、こっちはトレブルフックとアシストフック1本だけですよ。

それぐらい、あのポイントの魚影の濃さは異常・・・エリアトラウトより魚がいるんだもの。
まるでイケス状態。
終いには、どうやったらメスのデカイやつが掛かるのかを研究してる始末。
結論は、ジグをぶら下げて水流に漂わせ、魚の方から引っかかるのを待ち、その重さでフッキングするかしないかを選択するという方法が一番ビッグフィッシュ率が高かった。
・・・まあ、フックポイントが甘いから出来る芸当ですが(汗)

最後は針を外すのが面倒になって終了。
バーブレスだったら、もっと数は伸びただろうけど・・・あれ以上獲ってもねぇ・・・食べないし。

自分がポイントを開けると・・・いきなり3人のオジサンたちがドヤドヤと入ってきて、網で超大量に水揚げを始めていた(一網30~40入るんだもんね)。

一応、それで終わるのもイヤだったので、ミノーを10投ぐらいするも、結局魚からの反応はなし。
もう少しこのハタハタフィーバーが落ち着かないと、シーバスは釣れない様な気がする。

帰って母におすそ分け。
そしたら、ウチの分の魚を醤油で煮てくれた。
気がつけば、朝からなんも食ってない。
ウチに帰ってご飯を温めて・・・ハタハタの煮つけをおかずに昼食。

やっぱり・・・うんまいですね!
オジサン達が目の色変えて港に向かう気持ちが・・・少しだけわかった気がした。


さて・・・三十日・大晦日は大荒れの予報。
これで今年は終わりなんかな~(汗)

スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用


Comments

あれはすごい人でしたね!メタルジグでハタハタ釣りですかぁ。すごいっすね!自分だったらメタルジグのフックにギャングつけそうっす!(爆)でもハタハタもんまいっすよ!とりあえず旬の魚食えていがったっすね!私も親父からハタハタ捕獲指令が今出たのでちょろっと行ってみますわ!
さすがに明日からの天気だと今年最後の釣行になりそうですね。
でもまたゲリラっちゃいます?
魚の重さでフッキングの是非を決める! 神業ですな。(^^;) それをイカでできればサイコー!・・・メールサンクスでした。フェスティバル参加は多忙とポイント減と風邪のため自粛しました。佳いお年を。

3時間で30キロでしたぁ。おつかれさまでした(((^_^;)これで釣り納めですね。来年もよいお年を!
ツリキチさん
・・・獲りすぎ(汗)今年もお世話になりました!
来年もよろしゅうお願いしますm(__)m
CUTM@Nさん
多分今年はもう無理でしょう。
・・・で、いつまで営業してんの?
JPさん
あの特殊なじょうきょうだと、サイズも選びたくなるっちゅーもんです。ハタハタもあれだけ簡単に掛かるとおもしろいもんですね!
今年もお世話になりました!
明日までフルに営業してますよ!!
是非お待ちしておりますm(__)m

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。