出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コモノ
Category: その他  
釣り・・・行けねぇし(涙)


昨日のクリスマス・イヴ。
波が1m程度・・・そして今日からの荒れを見越して、夜のサーフに立とうかとも思ったが・・・怖いのでヤメ(爆)

それに何より、イヴに夜釣りに出かけて遅く帰ってくるというのが・・・夫&父親ポイントを著しく下げそうだったので、車のステアリングをおしゃれ雑貨屋さん(爆)に向ける。

30分ほど悩んだ末に、奥様へのクリスマスプレゼントを購入。
家路に着く。

別に狙ったわけじゃないのだが、ちょうど持ってたのが古くなり新しいのが欲しかったとのことで、大層喜んでいただけたようだ。
日頃から、朝起きるとすでに居ない夫なもんで『スンマソン』の気持ちがこもっていることに気づいているかどうかは知らないが・・・まあよかった。
安心して床に就いた小者であった。

・・・で、今朝。
若干回復した(であろう)夫ポイントを使おうとおもったのだが・・・起きると大雨。
雷注意報まで発令中であえなく断念。

今度こそ!と、タックル積載で出勤し、帰りに北港へ。
目的地に着くと、雨は降っておらず、風もなんとかなりそう。
堤防にギリギリ立てるかどうかの風波が打ち寄せている。
「まあ、風裏を撃てばいいや」とばかりに準備を進めるも・・・ウェアを羽織った途端に・・・

ピカッ・・・

お約束の撤収・・・相変わらずの小者ぶり。

明日からは更に大荒れの予報。
11月みたいに、湾奥エリアまで魚が入ってくる状況なら大喜びの5~6m級冬将軍なのだが・・・北港は基本的にオープンだからね・・・何にも当たらず、威力を削がれていない雪交じりの暴風と、長い距離を走ってきた風波が押し寄せてくる。
・・・しかも雷の予報まで・・・。

基本27日まで釣りは無理そうですね・・・こりゃ。

まあ、27日だって、港に行こうなんて思うシーバスマンは自分だけかも知らんけど。
・・・まあ、激荒れシーバスゲリラなんでね。
その名に恥じないように、出撃だけはしてくる予定です。

・・・で、さっき、こんなコモノを購入してみた。
paz1
防滴フロートケース。

携帯電話を入れて・・・
paz2
首にかける。

海に落ちて、自分で助けを呼べる状況でも・・・携帯電話が水没してしまっては118も出来やしない。
川や海で流されて沖に出てしまっては・・・声も届かないし、姿だって見えないだろうしね。
前々から欲しかったんだけど、自分のケイタイがスライド式なもんで、入るやつがPazのコレしかなかった。

それから・・・プライヤーホルダーも。

本来はフローティングベストの前面左に標準装備のホルダーを使用すればいいのだが・・・リーリング時に引っかかるのが意外とストレス。
ただでさえハードなサーフにおいて、極力余計なストレスは省きたいとの思いがあった。

装備だけは充実していくのだが・・・伴わない釣果・・・何とも小者

そして来シーズンは、コレを買おうと画策中。

タモはある意味究極のコモノ・・・と言うか漁具・・・その使いこなし方一つで、人生最大の魚を取れるかどうかを左右する可能性を持つモノだと思う。

以前、旬魚釣行さんの掲示板でも話題になったけど、一番魚がバレやすい・・・つまり釣り人側にスキが生じるのがタモ入れの瞬間(だと思う)。
ヒットからランディングにかけての一連の動作の中で、使っている道具が変わる(増える)って瞬間は、ココだけですから。
アングラーは、ロッド&リールについては始終振っているわけだから、自分の右手(左手)の延長と化しているだろうけど・・・タモ入れの練習だけする人なんてそんなにいないでしょ(第一魚かけてないと出来ないわけだし)。
集中力も2つに分断されるから・・・隙が生まれやすいんだと思う。

それゆえに、自分はタモの携行方法から取り出し、振り出しからランディングに至るまでの使い勝手については、こだわりたいと思う。

自分の場合コレで背中に接続してるタモの柄を、左手で上に突き上げて外し、前に持ってくる・・・そうするとフレックスアームがタモ枠の自重で勝手にロックされると言った具合。
ここまで来ればあとは振り出すだけ・・・自分的に非常にスムーズ。
しかし・・・最近柄の口ゴムが緩んで勝手に回転してしまうので、使いにくくてしょうがないのだ。

もともと、自分のタモ一式は・・・何とウチの隊長のお下がり!(恥爆)
そろそろ・・・自分のこだわりのシャフトの一本ぐらい選定してもいい頃だと思うのだ。

さて・・・釣れないと、どんどん増殖していく物欲・・・。
そのアウトブレイクを抑えるためにも・・・そろそろ一本!(そこそこのサイズでいいので[爆])釣りたいものである。

しかしすげぇ雷だなぁ・・・さっき一瞬停電したし(恐)

スポンサーサイト

テーマ : 日記    ジャンル : 日記


Comments

長文マジレスです。

磯歩きでボトボト外れるマグネットリリーサーに嫌気がさして、その飛んでも・・・のネットキーパーに変えたんですが、確かに磯歩き、テトラジャンプでも一切外れてボットンしないのはVERYGOODなんですが、肝心の取り外し時・・・シャフトの仕舞が短いと突き上げて外すのが結構シンドイっすよ。

オレのモビリックもマチャキさんが買おうとしてるメジャクラのも60cmくらいで同じですよね!? 70~80ないと難しいんではないでしょうか。まだ購入してないようだったら、そのうち俺ので実験してからにしたほうが良いのでは・・・とお節介(笑)

・・・まぁ、でもシャフトが短いとテトラや堤防で座れるし、テトラ歩きでつっかえないetc..いろんな利点もあるんでんすけどね。

そしてミスしがちなランディングの際の対策としては例えば磯やトタラに入ってしばらく移動しないときなんかはキャスト前に外して傍におくとか・・・しかないかな~。 
さっきの雷はやばかったですねー!
結構いろいろな所に落ちたみたいですよ。
ウチのモデムも雷が凄いと毎回おかしくなるんですよ。さっきもネットにつながらなくなったし・・・。(コンセントを一度抜くと復活!)
な・・・なるほどぉ・・・仕舞短きゃいいってもんじゃないのかぁ・・・(汗)
当然まだ購入してないので、現行のシャフトの長さ計ったりしてよく検討しまっす(^^)v

ご指摘いつも×2ありがとうございます!!
ん~殆どサーフでしか釣りしない俺には分からない話ですね(笑)
ま~前回釣れただけで、今まで釣れて無かったんですが(爆)
タモ買おうと思った事もありましたが、サーフだから良いかとなってしまって買ってません。
欲しいんですが金が・・・
エギングでは抜けないサイズ釣った事無いので(涙)
一応落とし込みギャフは持って行ってるんですが、一切使った事無いっす(汗)
JPさんの好きな磯とか、マチャキさんのホームでは無くてはならないモノですもんね。
俺も欲しいな~。
CUTM@Nさん
雷対策した方がいいんでない?イッてしまってからでは遅いですよ(恐)
酒田は14時ごろの雷が一番ヤバかったですね。夕方も、釣り中止の決断して帰ってきた瞬間に落雷の衝撃を感じました・・・振ってたらヤバかったかも。
reopapaさん
ステラ1個でタモ3本はイケるよ(爆)
ショアジギで足場の高い所からワラサ掛けたらどうするんですか?来年の春親イカかけちゃったら?・・・買いましょう(マジ)
お勧めコンボは・・・メジャクラのランディングシャフト+昌栄のTOOLランディングフレーム(電球型)およびネット。エギング用に第一精工のギャフ(先端のみ)でどうだ!しめて2~3万円也!!
タックル整理の際にはゼヒご検討を(爆)
タイムリーな話題に飛びつき。
夜な夜なランディングネットを探してネットショップやオークションを徘徊してます。
で、なんですが、4mって短いですかね?
これくらいはあった方がいいという長さはありますか?
どーかご教示を。
あの14時頃の雷はやばかったっす。サーフで釣りしてて三カ所同時でピカっ!でした。たまらず撤収でした。
gajinさん
うーん・・・自分は5mしか使った事ないんで・・・でも目一杯伸ばした経験はなかったような・・・。
○砂防堤とか最上川の大テトラ上、火力や吹浦第3突堤等の足場が高い場所の場合、やっぱり5mは必要なのかと思います。
○酒田本港や北港の普通の堤防なら4mあれば十分だと思うっす。
印象として、5mあれば、庄内エリアなら大体カバーできると思います(米子等の高層・巨大テトラは除く)。

私の乏しい経験上、そんなところです・・・スンマセン、こんなんでm(__)m
ツリキチさん
な・・・なんですと?あの雷祭りの最中にサーフに?そりゃヤバいでしょ~・・・ってか、あの暴風雨の中で釣りしてること自体が驚きです(汗)
くれぐれもお気をつけて。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。