出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


majiでズアイは15分
Category: エギング  
♪ずっとまえっかっらぁ~♪(前もこんなネタあったようなwww)


小生、仮にもシーバスゲリラなどと称する割に・・・この時期はあまりシーバスロッドを振らない(笑)
言わずもがな、それはエギングLOVEだから(笑)

まあ、イカかスズキどっちか選べって言われたら迷わずスズキを選ぶけど、この時期はスズキが渋い(自分の通うところ)のもあって、春から頑張ってきた疲れというか・・・飽きが出る。
ちょうどその時期に、エギングのハイシーズンが重なるのである・・・そりゃあ、イカするでしょう。

ということで、今朝も行ってまいりました南磯。
波は上がる予報だが、アソコならなんとなかるだろうと、ポイントイン。
前の晩より格段に高いウネリ。
磯端に砕ける波濤、広がるサラシ・・・

・・・磯マルじゃね?(爆)

的なシチュエーションではあるが、気にせず餌木を投入。
予想していたことではあるが、やはり暗い内は反応がない。
十六夜だというのに、月明かりのエフェクトは効いていないということ。
だとすれば、ジアイは夜明け周辺の30分程度。
それまでは、今日の波具合に合った餌木と攻め方の練習。

そして、時間は5時。
太陽がもたらす明かりが、月の光量を上回った辺りでアタリが出始める。
最初はチビ。
次は10㎝くらい。

ことごとくアタリはボトム付近。
ウネリで上下に持ち上げられるのを嫌って、底ベタになっているのだろうか・・・
レンジはなんとなくわかった(気がする)ので、扇状に探っていく。
キャストして底取って(これが至難の業)、最初の1シャクリだけは縦に大きく跳ね上げて、フォール。
次は底からあまり離さず、スラックジャークでパンパンとエギをダートさせるイメージ。
テンションフォールからの、根がかりしない程度のボトムステイ(波見ながら)。
次のシャクリ前にロッドに聞くと・・・

・・・デシッ と乗ってました(笑)

20130921-1.jpg
手ブレの胴長17㎝・・・なかなかの重さでした。

その後同じやり方でもう1パイ追加も・・・サイズは出ず。
20130921-2.jpg
小さいのでちゃんとリリースしましたよ(笑)

その後もタイムアップまで竿を振るも・・・波はどんどん高くなり、自分の釣り座も最初に立っていたところから気づけば5~6mは後退。
沖から押し寄せる波の数も大きさも増える一方のため、納竿と相成った。


結局、朝マヅメしか釣れないというショボいことこの上ない釣果。
でもまあ、荒れ前に入りたい所に入れて、好きなだけ竿振れただけ、三連休初日の朝としては上出来なんではないかと。
今期最大(たった17㎝ですがw)も取れたし、オッケーオッケー♪



さてさて冷凍イカのストックも増えてきたな~・・・いつ、どうやって食べようかな(笑)


スポンサーサイト


Comments

時あいが短いね〜。
昨日なんて、さっぱりでしたf^_^;
どーれ、予定立てて、一緒にだべりましょう!
いやいや、釣りましょう(^_^)
連絡します!
研ちゃんさん
短すぎ(苦笑)
今朝なんて10分・・・2投連続で来て、あとはサッパリ(爆)

ダベりメインでお願いします(爆)

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。