出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ようやくの川鱸(フッコだけど)
Category: シーバス  
ミノーとはね・・・


今日は川へ朝練へ。
暗い内から準備して、ポイントへイン。

曇り空。
弱いダシ風。
流れは・・・結構ある。
濁り・・・かなりある。

こんな状況から、本命は日が上がって明るくなってからのバタバタ・ギラギラ系だと思っていた。
日の出から明るくなるまでの時間を予想して、そこから逆算。
表層から順に、探りつつ・・・時合と、ヒット予想ルアーの登場時間を合わせるように攻めていく。

サスケ・ウェイビー(オレは河川だって使います)・アミーゴ・キックビート・・・
まーったく反応はない。

そろそろ日の出。
ここらで一回ブレードでも投げてみるか・・・と、クルクルを投げるも・・・ダメ。
ならば、もっと底・・・ということで、スピンガルフとPBを投入しても・・・反応ナシ。

ちょっと休憩。
ロッドをホルダーに差し込んでボーっと水面を眺める。
ところどころに波紋。
どうも、ただのスワールではない模様。

思ったより、層は上なのかもしれない・・・
そこで、さっき反応がなかったサスケじゃなくて、サクラマス用のシュマリを結ぶ。
上っ面を舐めるのではなく、もうちょっと下。
なおかつMDであるこのルアーのリップは水つかみがよく、大河川の強力な横流れにも負けずに直線的に泳ぐイメージがある。
ワザとらしいU字より、直線に近い自然なU字の方が・・・ここはヒット率が高い。

タラシを多めに取って、ムチのようなキャスト。
着水後、流れを感じながら、ゆっくりと巻き始めて5~7回転目。

ゴッ・・・

控えめなバイトの衝撃に身体をひねってアワセると、キュウゥゥゥゥ・・・と糸鳴り音が響く。
足元のストラクチャーに潜ろうとするヤツに抵抗を許さずに、強引に寄せる。
口に刺さっているのはミノー・・・ブレードと違って、必要以上にエラ洗いに神経質になる必要は無い。

タモを出して、慎重にネットイン。

20120710.jpg
フラッシュ焚くと昼か夜かわからんねwマッチョな川フッコ60チョイ(サイズどうでもいいwww)

どうでもいいけどやっぱり川の魚の引きは強いね~♪
久しぶりにワイルドな引きを堪能できた感謝の念を込め、念入りに蘇生させてリリースした(ウマそうだったけどw)

結局今朝はこの一匹のみ。
期待していたブレードにはワンバイトもなし。
・・・うーん・・・川はわからん・・・


そんなこんなで、初川フィッシュ(実は結構バラしているww)
湾内の5割増しでうれしい火曜日の朝であった。


しかし朝仕事は・・・身体にこたえるねぃ!!ツライわ!!!(うれしいけどwww)


よーし・・・調子出てきたゾーw

スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用


Comments

やったね!

そうそう。
ブレード系はバラシ対策が鍵。
跳ねさせない工夫が必要ですね~。
研ちゃんさん
ありがとうございます!
ブレードで喰わせたときの自分のファイトシーンは見られたくないっす・・・
へっぴり腰過ぎてwww
ドラグユルユル、ロッドは寝せて・・・あれもまた独特の絡め取る感があっていいですね。
ナイスですね
川でかけてる そして採る

いい体格のスズキですね
ウラヤマシス
よしべえさん
ありがとうございますm(__)m
たまたまっす。
間ほど考えてポイント絞ってるわけじゃないんで・・・所詮はポイント頼みっす(苦笑)
でも・・・川の鱸の引きの強さは・・・クセになりますね~♪
おめでとうございます(≧∇≦*)
あの力強い引き、たまりませんね~♪
えれなパパさん
ありがとうございますm(__)m
ココの魚は下に潜ろうとするもんで・・・ドラグほぼロックでガチンコ勝負。
・・・疲れますwww

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。