出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


BLUE DESTINY & TRIPLE BLACK STAR
Category: シーバス  
やっちまいました・・・サーフの魔力・・・恐るべし。



期限切れ寸前の振替休暇(半日)を、半ば強引に取得。
今日は午後から釣具屋へ。

目的はただ一つ。

連邦軍の白い悪魔に対抗するための高機動・新型モビルスーツの開発・・・ではなく、サーフと河川で使用するための巻き取り量が多く・巻上力の強いリールを購入するため。
新しい戦場を駆けるには・・・現状のMS・・・でなくて2500番スプールではちょっと巻き取りが遅すぎるのだ。

目星をつけていたのは・・・2つ。

①ダイワ:モアザンブランジーノ3000
②シマノ:07ステラ3000HG

である。

①は言わずと知れたシーバス専用設計リール。
自分のロッドがダイワ製であること、また現行で使用しているセルテート2500R-CUSTOMとボディーが同じであることからも、当初はコレで決まり・・・のハズだった。

しかしである・・・②が、いきなり昨日入荷したのだ。
ステラというリールは・・・一度手にとって回してしまうと・・・その魔力に抗えない自分が出てきてしまう。
しっとりとした巻き心地、全身から湧き出るような高級感、これぞフラッグシップ・・・『一度はステラ』・・・ダイワのリールにはないステイタスがそこにはある(ま、ダイワは毎回ハイエンドのモデルチェンジではなく、新しい機種を発表して、自らヒエラルキーを破壊してるんだもん・・・しょうがないよね)。

実際、昨日触ってみたステラ3000HGは・・・魅力的・・・この一言に尽きた。

果たして・・・今日。
一晩と半日・・・悩みぬいて下した結論は・・・コレ
ブランジーノ3000
まさしく黒い三連星・・・ドムですな、ドム(MS-09)

そして、コレがセルテート2500R-CUSTOM[さらにCUSTOM]
2500R.jpg
EXAMシステム搭載(スプール換装)・・・まさしく蒼い死神・・・ジム(ガンダム)・ブルーデスティニーですな。

※当然、このリールはお役御免じゃなく、シーズンオフにオーバーホールの上、今までどおり湾内シーバスに使用する予定。なんてったって娘の誕生記念に(勝手に)購入したリールなんで、長く使いたい・・・このままサーフでの高速リトリーブを繰り返したら、寿命が縮まってしまいそうなんで、専用リールの購入を・・・となった次第。


ステラはね・・・店に入荷したのが4000Sなら、買っちゃったかもしんない。
でも3000でハイギア・・・サーフの寄せ波に対応するにはいいかもしれないけど、離岸流や河川でのダウンクロスなどの抵抗のかかる状況には・・・やっぱりノーマルギアでしょ。
余談だがこの3000HG、サブネームが[サクラマス・スペシャル]。
河川でのアップクロスにも対応でき、且つサクラの強烈な引きを4000番サイズのボディで寄せるというコンセプトらしい。
そのまんまシーバスにも使えそうなんだけど、やっぱ自分はハイギアリールは昔から苦手なんで、ノーマルギアのブランジーノにした。

さて、ハイパーデジギアの巻上力・耐久力はいかほどのものか・・・?
明日の釣行でいざ初陣・・・




・・・・・・・・・と思ったら、ラインを巻いてくれたご主人が一言。

「今からタマシイ入れにいくよ!」

速攻で支度して、某堤防へ。
波が立ってていい感じ。
すでに別のアングラーがキャストを繰り返している。
話を聞くと、朝にいいサイズが2本上がったとのこと。

テンションUPでポイントへエントリー。
サラシを狙ってキャストしていると、3投目でいきなりのヒット。
アタリを感じた瞬間、シーバスではないことがわかった。
サワラ
はい~♪サワラちゃん!(実は人生初の青物)

続いてご主人にもヒット。
ここは今の時間帯、サワラが回っているようだ。

サワラを引き上げてみると、口からベイトを大量に吐き出す。
ここにはいいベイトがたくさんいる・・・サワラがいるっちゅーことは、シーバスも。
という事で小一時間キャストを繰り返すも、あとはアタリなし。
寒さに耐え切れずに撤収となった。

とりあえず、リール購入と入魂作業は一気に終了(爆)

あとは、本命のショを入れるだけ。

明日は新型モビルスーツを駆って・・・サーフという戦場へ。
じぇっとすとりーむ・・・・あたーーっく!!(核爆)


ガンダムネタばっかですみませんm(__)m
スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用


Comments

オドゴは黙って黒だ、黒ぉ!!
黒光りしてる方がいいんだぁ。

俺も絶対ドムで獲る!
と、今夜もヘベレケながら誓う。(つc_,`●)
そっちにしたんですね~。
俺も?シーバスに使うならノーマルギアだと思いますね。
ただ巻き取り量が・・・サーフで遠投しまくり回収しまくりだとねぇ・・・
ま~言ったとおり俺の狙いがヒラメなので、用途が違いますから3000HGになっちゃいますけどね~(笑)
やっぱモアザンにはブランジーノの方が似合いますよ!
絶対にカッコイイしテストを繰り返したのもモアザンなはずなので、160kmのストレート並に最高だと思いますよ!!!(意味分からなくてすいません 笑)
格好イイっすね。所有欲を満たしてくれる逸品ですね。・・・ところで、出撃中? 今頃本物の魂が入っているころでしょうか!?

ちなみにオレの場合(浜シーバス)、今年は08ツインパワーC3000 PE1号主力でしたが、今回は05バイオマスターC3000 PE1.2にダウングレードしてみました。ロッドとのバランスなんでしょうが、振った感じ&巻きごこちが何故かその方が使いやすい・・・レベルにあわせたタックルなんでしょうか(爆) 来シーズンは浜用に本気タックル買おうかな。
gajinさん
んだ!オドゴは黒だぁ!!黒で左曲がりだぁ!!(爆)

reopapaさん
アドバイスありがとね!結局ダイワにしました。使い慣れてるしね!
残念ながら、ボクのサーフロッドはモアザンじゃあないんす。湾内用はブランジーノだから、あわせてみたらこりゃヤバい(汗)もう一個欲しくなりそうです(核爆)

JPさん
ありがとうございますm(__)m
使い心地も大満足でした!!
来シーズンは浜に大散財確定ですね(悪魔の囁き・・・爆)サーフはキャスト回数とキャスト毎に体に掛かる負担がハンパないっすから・・・タックルの総重量は軽いに越した事はないっすから!
今日はタマシイ入れられませんでした・・・orz

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。