出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チョイ荒れ
Category: シーバス  
だからもっと荒れろって言ったのに~。


自分の会社からは、海が見える。
そんなシチュエーションであるからして・・・風当たりが非常に強い。
今日は朝から、海の上を吹き抜けてきた、強い指向性を持った空気のカタマリが何度も古ぼけた社屋にぶつかっては、ビュービューと切ない断末魔を響かせていた。
ふと見上げる視線の先には、茶色く濁った海に白い蛇のような波頭が浮き上がっては消える・・・まるで冬の海のような風景が。

『来た・・・荒れてきた。』
久しぶりの状況変化に、心が躍るのを感じる。
開くPC・・・波浪予報は3mいくかいかないか。
ホンネとしては3.5mくらいの大荒れになってほしかったところであるが・・・まあ自然のやることなので仕方ない。

足りないといえばもうひとつ。
昨夜の雨。
ほんの30分、ザーっと降ってハイそれまでよ(苦笑)
結果として空気中の湿気を増やして終わったという(爆)

そんなこんなであまり期待はできないが、湾内へ出撃。

~~~~~~~~

まず選んだのは・・・型の望めるポイント。
ここが活性化するにはある程度の雨量が必要・・・よって過度の期待は禁物。
まずは、"即効性"のあるポイントから・・・ノーバイト。
続いて"継続性"のあるポイントへ・・・1バイトで終了。
コモモカウンターにゴンとアタったような・・・でもコウモリがラインに激突したのかもしれないしw
おなじみのポイントIのズアイも軽々とスルーしてw完全に諦め気分で、最後のポイントへ。

ココはなんと説明すればいいだろうか・・・入ってきたばかりで湾内のことがヨーワカラン状態なオノボリさんを、ベタな要素で立ち寄らせる場所と言ったらいいだろうか。
なんと言ってもベイトが溜まり易いので、ハマれば連発が望める場所である。
実はココ、結構な有名ポイントなのであるが・・・みんな別の場所ばっかり撃って、オレのポイントを温存してくれるw
そっちじゃないってのにww

風による波が立って、サーフェイス系は厳しそうな感じ。
スーサンを諦め、潜行深度を稼ぎなおかつ強い波動を送り込めるウェイビーをチョイス。
風にラインが孕まないように、時折トウィッチを入れて引いてくると足元でゴツン!

直後のエラ洗いをやり過ごしてガッチリとアワセを入れ、レバーを使って慎重にファイト。
フッキングの位置を確認して、最後は大胆に抜き上げww

抜いてみてわかったけど・・・意外と重かったww
20110811.jpg
魚体を見る限りは、居着きじゃないと思う・・・50ジャスト。

何喰ってるのか、腹はパンパンでした(そりゃ重いわけだw)


今日はこの一本だけ。
サイズはイマイチだけど、なんかミョーに嬉しい一本。
最近、荒れた直後の湾内で獲ってなかったからかな・・・

昔に比べて湾内のベイトも減ったし、釣れるポイントがどんどんとズレていっているのを感じる。
手をこまねいているわけにもいかず・・・自分というアングラーも、それに対応すべくスタイルを変えて望んでいるのが現状。

とは言えやはり、自分の原点は・・・隊長から教わったこのスタイル。
原点回帰じゃないけど、このパターンもまだイケるんじゃん・・・というのがわかって、嬉しかったのかな。

何にせよ、波がもう少し上がって、それが継続すればもっとベイトもシーバスも入ってきたはず。
次は、秋の激荒れに期待かな。


次こそは70UP連発したいぞ~!!(希望的観測ww


スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用


Comments

今日の夜は俺も出たかった・・・
流石にこの蒸し暑い夜の港湾を、一張羅のスーツを汗だくにする勇気はなく。
つうか、10時近くまで事務所にいたんですけどね(涙)

おかげさまで、やっと夏のイベント終わりました。
これで心置きなく夏休みに入れますヽ(^o^)丿
流石ッス!!
いい仕事してますねぇ~(≧∀≦)
海の見える職場…なんとも羨ましいです(*´∀`)
まるで自分が隣にいたんじゃないかと錯覚を起こさせる文才!!
読んでいてほんと楽しいですΣd(゚∀゚。)
特に「そっちじゃないって」私も心の中で何度ほくそ笑んだ事か(爆)

そして気になるのが黄金のレバー♪
超強力な誘発で食性と本能をダイレクトに訴えても、口を使うのは指の数程
その数少ないシーバスを確実にものにしなければならない超難易度が高いゲームで
この黄金のレバーがあれば・・・と(笑)妄想しております
きっと超難易度高い→低レベルまでレベルダウンする事うけあいです(○´艸`)
修行僧の私には「手を出していけない代物か?」とまた思うのでした!
かどさん
まあ大したことなかったんで、出なくて正解っすよ。
疲れ溜まってるんでしょうから、例の旅行お気をつけて!
えれなパパさん
確かに海は見えますが・・・冷暖房クソだわ、トイレに換気扇すらないわ・・・散々な会社ですが何か?w
湾内はタイミングとポイントの引き出しの掛けあいですからねぇ・・・若干回る順番を間違ったかなと反省中です。
風来坊さん
お褒めの言葉・・・身に余る光栄ですm(__)m
コツは・・・その日の内に書くこと・・・これに尽きますw新鮮味だけで勝負みたいなww

LBDリールは、本来磯の上物用に開発されたんだと思いますが、シーバスに転用した人はさすがだと思いますね。
おっしゃる通り、千載一遇のバイトをモノにするために、避けなければならないバッドエンディングは山ほどありますから。
約2ヶ月使ってみて、『フックの伸び』『スズキの口の弱さ』『ルアーの重さ』『水面とラインの角度が大きいこと』・・・以上の要因が原因で発生するフックアウトに関しては、抜群の強さを持っていると思います。
ぜひお試しください・・・でもどうせなら、ブランジーノなんて廉価版でなく、ISO-Zに手を出して見られては?マシンカットハンドルも付くらしいですよ・・・絶対アッチの方がクールです。
おおぉぉ~!流石!!
こちとら今朝はノーバイトで1時間で終了でした。
今度朝一緒に行きましょうね♪
釣りに行けない分、サイクリング行き捲ってる俺です(笑)
で、シーバス釣りも・・・行けないで終わりそうっす^^;
しかし・・・良い仕事しますな~旦那♪

今日も予約していた船が出船中止・・・日頃の行いっすかねぇ^^;
CUTM@Nさん
昨日はど~もね~♪
今朝はダメでしたか・・・じゃあ、あのエリアはバッサリいっていいわけね~ww
reopapaさん
しょうがないよ~・・・無理して来るアテがあるような状況でもないしね。
チャリ漕ぎまくってください・・・次会うときには別人のようになってたりしてww
確実ですねぇ(^O^)


闇雲にやってるだけの俺は宝くじに当たるみたいなもんですわ(;^_^A


皆様のブログみて勉強しなきゃです。



ってことで本日F・○ミヤマさんでウェイビー買って来ました(^w^)

ってソコぢゃないやろ(笑)
>何喰ってるのか、腹はパンパンでした(そりゃ重いわけだw)

自爆乙w
大左ェ門さん
買ったの~!?www
ウェイビーはいいっすよぉ!!
釣っちゃってください!!
JPさん
そこぉ!?ww
ま、こちらも確かに重くてパンパンなわけですがね(爆)

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。