出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


降格処分・・・
Category: シーバス  
サイズもロマンも何もあったもんじゃないですね・・・本日を持って私は再び二等兵に降格であります、隊長・・・・・・orz


gajinさんと5:30で待ち合わせ。
それに合わせて4:45で起床し、ラインシステムを組みなおす。
さて出ようかと思ったとき、メールが・・・

『あれぇ・・・?もしかしてgajinさん今起きたとか言わないよね・・・?』
なんて思ったのだが、なんと、待ち合わせ15分前にすでに着いているとのこと。
これがウワサの『海だと異様に早い』ってやつか・・・。

急いで待ち合わせ場所に向かい、ランデブー後、現地へ。

最初はいつものサーフ。
波が・・・結構高い・・・。
暗くてわからないが、これは底荒れ確実な雰囲気。
ここでは浅いサーフと深いサーフ、両方撃つも不発。
なんか・・・最近とみにここのサーフが浅くなっていっているような気がする・・・その内ダメになる気が・・・。

続いて北港エリアへ。
サーフは魚っ気なし。
とある突堤・・・ここはさすがに実績ポイントだけあって、バリバリの魚っ気。
でも足下はフグだったり・・・沖で跳ねるのはボラだったり(涙)
最後には早巻きしたバイブレーションにデカイフグがガツンと当たったり。
妙に臭う空気に耐えかねて移動。

釣具屋で情報を仕入れ、再び北港。
いい流れと潮目があるのだが、結局バイトなし。

ここまで魚からの反応がないと、ご近所お気楽アングラーな自分は心が折れかけてしまう。
gajinさんも、明らかに疲れているのがわかった。

『じゃあ・・・アソコに行きましょうか』自分の語気から、次が最後のポイントであることは伝わっていたと思う。
一気に北上し、超メジャーポイントへ。

到着するも・・・他のアングラーの姿は無い。
駐車ポイントで、県外ナンバーの人が2人しゃべっているだけ。
それだけ今日は厳しいのだろう。

ポイントの把握・・・その意味を込めて(いや、8割がた諦めムードだった気がする)、サーフへエントリー。
相変わらずの波。
沖のブレイクでは底荒れどころか、サーフから出て行けないゴミが浮いて溜まりまくっている。
ただし・・・ここの離岸流は強烈で明確。
魚からの反応があるとすればココなのだが、残念ながら反応は無い。
気がつけば、gajinさんの姿が見えない。
自分とは反対に歩いていったのだろう。

また別の離岸流を見つけ、キャスト。
波にラインを持っていかれるのを嫌い、ロッドを11時の位置まで上げる。
角度がついたラインが、波を超えた瞬間・・・ルアーが強制的に静止させられた。

瞬間的にロッドを縦に煽ってフッキング。
次の瞬間、ドラグが一気に滑り出す。
『大きい・・・!!』
つぶやいて腰を落とし、リールを巻き取ろうとした瞬間に、またしてもフックアウト・・・。

思わず、サーフに両膝をついてへたり込む。
「・・・・・・・!!!」
声にならない叫び声を上げて天を仰いだ。


結局これ以降バイトはなし。
gajinさんと二人揃ってノーフィッシュでフィニッシュとなってしまった。
もっけですのぅ・・・いっつもこんなんでm(__)m



『3度目の正直』のハズが、『二度あることは三度ある』になってしまった。
決してフッキングが弱かったとは思わないのだが・・・何にせよバレてしまった。
ストローク不足?
フックが新品じゃないから?
いずれにせよ、限界ってものがある。
あの状況じゃ、あれが精一杯のアワセだったし、プロじゃないんだから錆びてないフックまで替えるなんてムリ。

今回の魚には縁がなかったものと諦めるしかない。

湾内で始めたときも、最初はこうやってバラシまくったじゃないか。
次行こう、次。
むしろ、2週間の内4日間もシーバスのバイトを得られた事・・・魚のいる場所に居たことを幸運に思うべきだと思う。

それに、底荒れした時に撃つべき場所・・・魚の付き場所がわかったのは大きかった。
前から気になってはいたが、普通の離岸流とかサラシの方がよく見え、時間をかけなかった場所。
構造的に、魚がつかないわけがない。
今度からは絶対に一度はルアーを通そう。



・・・と自分に言って聞かせるものの・・・隠し切れない精神的ダメージ。
しかも、最近のムリがたたったのか、体調も少し思わしくない。

それにしても・・・疲れた。
明日は・・・休もうかな。

起きてなんともなかったら、行くかもしれないけど。
スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用


Comments

おつかれさまでした!二人とも諦めない気持ちがすばらしいです!私は多分半日でアウトですね。しかし二等兵に降格になったら誰が軍曹さんになるのでしょうね。。。
なかなか厳しい結果でしたね。
本当に二人ともお疲れ様でした。
自分も今年のラスト有終の美を飾りたいので軍曹目指してもう少し通ってみます!
お疲れさまでした。m(__)m
魚とのデアイ(漢字で書くとコメントできない??)はまさに一期一会。
マロンがあります。アレ?(笑)

さて明後日どうすっべ・・・(悩)
お疲れ様でした。
確実に魚を追い詰めているのは事実。
徐々に差を埋めていっている実感はあるでしょ。
魚とのデアイも一期一会。
人もまた。
ツリキチさん
半分諦めてましたよ(爆)軍曹のポストについてはご心配なく。近いうちにデカイの揚げて私が返り咲きますので(風呂入ってちょっと復活)

CUTMANさん
今回のは今までで5本の指に入る悔しさだったよ。借りはキッチリ返します。逆に燃えてきたよ(炎)

JPさん
そう、禁止ワードっす(汗)一期一会・・・できれば今から今日の昼にタイムトリップしてアワセからやり直したいですね(涙)逃した魚はデカいけど、その経験は次の戦いへの糧となると信じたいですね。
まだモンブラン?(爆)

gajinさん
既成概念なんてくそくらえですね。波だの離岸流だのとゴタク並べる前に、自らの直感を信じてキャストすることの大切さを強く感じました。
またご一緒しましょう・・・それまでに引き出し増やしときます。(ナブラ刑事最高!!)
俺は余り分からないので要点だけ撃つって出来ません(笑)
気合と根性で端から端まで撃つのみです(爆)
だからあんなに疲れるんですけどね~(滝汗)
reopapaさん
基本、ソレですわ(笑)気合と根性・・・大事だと思います。
結局今朝は釣行を見合わせました・・・さすがに疲れたので(苦笑)

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。