出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


引力
Category: シーバス  
かかってこいや!


眠い目をこすって出勤した6月最後の日。

やたらと人・物事・・・そういうものが自分に降りかかって来る日だった。
どうでもいいことで、同じ会社の人間にマジギレ。
最初はどうでもよかったんだけど、議論するごとに相手の粗が見えてきて、それが自分の怒りに火を注ぐ。

仕事もそう。
余計なことばっかり押し付けやがって・・・オレは便利屋じゃねーっての。

そんな日ってのは、年に何回かあるわけで・・・
自分はそういう日は、努めて釣りに行くことにしている。

人も仕事も自分にかかってくるんだから・・・魚だってかかってきてくれるんじゃねぇか・・・そう思うのである。

~~~~~~~~

しかし・・・そう甘くないのが自然である。
降り立ったフィールド・・・ライトタックルにマイクロミノーで攻めるが、反応はない。

・・・しかしベイトはいる。
あきらめずに、ポイントポイントを撃っていく。

ふと、さっき自分が通り過ぎた場所で、「ガボッ」とボイルが起きる。

「いるんじゃ~ん・・・ウヒヒヒ・・・」

別に、自分の影に怯えたわけでも、ミノーにミスバイトしたわけでもなく、自発的に水面に出た魚・・・少し休ませればチャンスはきっとある・・・そう思って一旦通り過ぎる。

少し進んだポイントで、20cm~30cmのセイゴをかけてバラす。
原因は・・・フッキングが甘かったこと・・・エラ洗いばかりで、アワセるヒマがなかった。

取って返して撃った、さっきのボイル地点。
ウェイビーをここぞという場所でフォールさせるも、反応は無い。
「やっぱだめなのか・・・」つぶやきながらも、さっきの光景を思い出す。
シャローにいる小魚・・・下げで強制的に払い出される瞬間を狙って下から喰い上げるシーバス。

ならば、それと同じ状況を演出してやればいい。
一旦シャローに上げたミノーを、岸から離れるようにリトリーブして、一瞬だけフォール・・・そして、リール2回転分だけグリグリっと早巻きして・・・一瞬の食わせの間を与えると・・・

「ゴン!」

よっしゃ!イメージどおり!!
メバロッドを存分に曲げ、ステラのドラグを出しまくった元気モノ。
20100630-1.jpg
55cmくらいのフッコ・・・ベイト喰いまくって腹パンパンだった。

その後は同じような条件の場所を回って、バイトは10回くらいかな?
獲れたのは、このコだけでした。
20100630-2.jpg

釣りって不思議なもので・・・あれだけ苦労していたのに、1匹魚を釣ると、そこから得られる手がかりに自分の動きをアジャストすることができる。

すると、さっきまで食わせられなかった動きでも、魚は口を使い始める。

水中に放った自らの分身・・・ルアーが脳内で魚の姿に変わるあの瞬間は何度味わってもやめられない。


まさに脳内麻薬・・・釣りの魔力・・・いや、引力である。


そんなこんなで、サイズ以外は大満足の一夜。
連日の夜更かしがたたって、フラフラである。


今日は・・・早く寝ます。


スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用


Comments

タイトル
これはまた気持ち良い釣りしましたね~まさにハマった瞬間・・・脳汁だら~って感じっすよね♪
ホント、パターンを掴んだなって思った時のあの感覚はたまんないっすよね^^
寝る?いやいや駄目です。チャンスあれば出撃です。寝かせません(大爆)
タイトル
早く寝て明日朝練ですよね♪待ってます(爆)
タイトル
reopapaさん
サイズは全然なんだけどね(苦笑)
こんな小技使わないと釣れないこと自体、ちょっとダメダメなんだけど~。
ま、その分パターン見つけた時のあの感覚ったら・・・(涎)
タイトル
研究者さん
今日はスンマセンでした!
今度また誘ってください・・・こっちも良くなったらお誘いしますんで!!
タイトル
CUTM@Nさん
無理だって(笑)
朝は任せた(爆)
タイトル
こんばんは!

本当にマチャキさんの世界は凄いです。
ルアーが魚になる瞬間。。
私ももっと勉強します!

タイトル
紫桜さん
ど~も!
マチャキ・ザ・ワールド!
時は苦笑して止まる!!(JOJOネタですから・・・受け流してください)

いつもはもっと、のんべんだらりと釣りをしているんですが・・・
このときは、いるとわかっている魚が喰わないので、流石にちょっとだけ考えてみました(笑)

勉強する・・・と意気込むのもいいですが、自然体で釣りする方が、肩こらなくていいですよ(結果として得るものが多いし)。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。