出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PROMISE
Category: ROCKFISH  
良くぞ来てくれました!!


昨日の興奮冷めやらぬ中・・・今日は聖地へ。
日本VSオランダを蹴ってまで、メバル釣り。

メンバーはgajinさん、kcnさん、キミ兄やん、研究者さん、自分の5人。
gajinさんは車でW杯を応援してから釣り場にエントリーするとのこと。

まずは4人で始める。
一投目、自分に20cmもないチビがかかる。

全体的に反応はイマイチ・・・どころか超薄い。
先週の10分の1くらいか。

大した反応もないままに、gajinさん合流。
同時に、日本の惜敗を知る。

この日は、いつも釣れるところで反応は無く、むしろ内側。
研究社さんが29cmを上げたのを筆頭に、結構なサイズがポツポツ。
20100620-1.jpg20100620-2.jpg
自分はイマイチで20くらい。

20100620-3.jpg
最大はこの24.5cm。

な~んか、微妙にダレながら、白んできた東の空を見上げる。

みんな、無言で外洋側へ移動する。

そう・・・アジが回ってくる時間なのだ。


幕開けは研究者さん。
次はキミ兄やん。
kcnさん、gajinさんにもHIT。

なぜか自分にはアタリがない。
リグっているのは小生意気君。
どうも、今日のレンジは表層から10cmまで。
どうしても5gのジグでその層をキープするとなるとリトリーブスピードが上がり、アジが追いきれない模様。

とりあえず、表層リトリーブで一匹を上げたあと、意を決してアクアにチェンジ。
1.0gジグヘッドでゆっくりと探っていく。

そこからはまさに連発劇。
10連続バイト→ランディング。
奥様に「料理が大変だからアジはもういいや」と言われていたのと、とにかく数を出したかったので、掛けてはリリース、ランディングしても写真すら撮らない。
怒涛のラッシュで20の大台に乗せた。

・・・よって写真は一枚もナシ(爆)

今回の時合は40分程度。
前半20分はリズムを掴めずに苦労したけれど、後半20分・・・っていうか10分くらいで10匹は上げてた気がする。

やはり凄いアジの魚影。
全てが終わった堤防の上で、疲れた様子のG師匠が名言を残す。

「アジは裏切らないですね・・・」

まさにその通り、つれないメバルとは対照的に、先週とほぼ同じ時間帯、同じルートで回ってきてくれたアジ・・・アジ達は約束を守ったわけである(笑)


しかし二週連続の徹夜は疲れた・・・次はあるんですかね・・・研究者さん?(笑)


スポンサーサイト


Comments

そのうちマチャキさんが捌かないといけない時期がきますよ?でも魚料理するのも楽しいですよ!

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。