出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第一回SASF選手権
Category: ROCKFISH  
『そっち』かい!・・・しかも『そこで』かい!!


仕事終わり・・・いそいそと夕食を済ませて、車に飛び乗る。
日曜に研究者さんとお会いしながら、渡すのを忘れてしまったZERO☆23を渡すために、一路鶴岡へ。
漁港で待ち合わせ、ブツを渡して、狙いの磯場へ。

狙いはメバル・・・そして回ってきているというアジ。
のっけから、研究者さんは20UPをブチ抜いている。
負けられんと頑張るが・・・
20100602-1.jpg20100602-2.jpg
オレに釣れるのはこんなのばっか・・・(涙)

じきに、アタリは遠のき・・・潮も効かず・・・やめようと申し合わせて照らす水中にはフグの大群・・・
そりゃ、釣れないわけだよ・・・orz

磯を辞して、漁港へ。
ふと・・・なんとなしに、水面を眺める。
嫌なフグは一匹もおらず・・・明らかにメバルとわかる魚影が。
チョイ投げで数匹を上げる。

すると、少し離れた常夜灯の下にいた研究者さんが呼んでいる。
「マチャキさん!尺アジが入ってるよ!!」


・・・は?
・・・なんですと?
・・・磯にいなかったエモノが・・・こんなベタなトコロにいんの?

とりあえず、彼の傍へ。

やはり、アジの群れは自分たちの立っている堤防のすぐ下を回遊している。

「マチャキさん、これ釣ってよ!」
研究者さんのムチャ振りに、まずはやってみようと、バランサーヘッド0.6gにセットしたアクアの赤を・・・垂らす(爆)

そして、群れが回ってくるタイミングにあわせて・・・上下させたり、トウィッチしたり。

・・・そう。

アジの・・・サイトフィッシング(核爆)

だって足下にいるんだもの・・・これしかないでしょう!

とりあえず、すぐに15cmくらいのが食いつく。
ブチ抜いて、初アジをリリース。

そして、再びサイト開始。
3回目くらいかな・・・群れが回ってきたのを見計らって、その進行方向へ向かって、パニックを起こしたようにアクアを弾きながら動かすと・・・

なんと・・・一番デカいヤツが喰い付きやがった!!

「喰ったよ!」素っ頓狂な声を上げて、研究者さんを見やる。
その瞬間に、アジは走り出す。
「ギュウィィィーーーーン!!」ステラのドラグが滑る・・・滑る・・・滑る・・・全く止められず(笑)
口切れが恐ろしいので緩くせざるを得ないわけだが・・・それにしても流石は青物、凄い横方向へのラン。

走り出したら止められないので、走り出す寸前に竿でそのベクトルを強制的にずらして、まるでバスでもやっつけるような緊張感のあるファイト。

スロープにズリ上げた魚体は・・・
20100602-3.jpg
帰る直前に車の脇で撮った写真なんだけど・・・これって尺行ってんの?青物は股で計るんだっけか?ならば、いってないのかもしんないけど、気分的(ネタ的)には尺アジ(爆)
何でネタって?そりゃ、SASF・・・しゃく アジの サイト フィッシング・・・ってことで(恥爆)


さすがにこのサイズなんでキープさせていただきました・・・明日は刺身かな・・・タタキかな(涎)

その後、15くらいのを上げてリリースして終了。


終わってから、道具を仕舞う間中、研究者さんとダベる。

「アリエネー」
「磯でなくて、中・・・しかも、足下でサイトかよ!」

仕事終わりで疲れていたけれど・・・磯場で半べそかいたけど・・・最後の一本で全て救われました(笑)



さて・・・第二回SASF選手権・・・いつ、どこで開催しましょうかね?研究者さん(爆)

スポンサーサイト


Comments

そっちは相変わらず楽しいことやってるね~
最近はすることなくて
9時前には寝てます。
さすがに眠くてblog書けなかった(睡爆)楽しかったね。023アリガトさん。今朝、我が家で大騒ぎ(恥)又行こうね!渡す物有るし♪では明日か夜か?(爆)

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。