出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


SEVEN-ELEVEN
Category: タックル  
憧れ・・・ですかね。


昔・・・北の某ビッグレイクがまだ楽園だった頃のハナシ。

今は無くなってしまったが、某シャチョー御用達のウォータークラブナンチャラってボートハウス兼釣具屋があった。
そこにはシャチョーのギャンブラーとは対極的に真っ青・ラメラメなギャンブラーが停めてあったり・・・とにかくバスバブルの臭いがプンプンする場所だった(とはいってもただのプレハブだったけど)。

職場の釣り仲間と、真夏のゴンボ釣行を終え、ヒリつく肌をさすりながら、その店に入った。
目に入ってくる、数々のバスプロの色紙・・・壁面を埋め尽くすバスプラグ、ソフトルアー・・・
その中心に、それは屹立していた。

周りに従う6~7フィートのロッドを見下ろすように立ち尽くす、その威容。
根元を見れば、コルクグリップにウッド調リールシート・・・フラッグシップたるF6-69X・スーパーデストロイヤーにも与えられていない、瀟洒なギミック。
そして何より・・・まるで螺旋階段のように天井に向けて立ち上っていくスパイラル・ガイド。
メガバスのHPでしか見た事のない、アメリカツアー専用のワンオフモデル。

F7_711X.jpg
それは、F7-711X[SEVEN ELEVEN]の非買展示品だった。

友達と二人で「ほー」だの、「かっけー」だのとため息交じりに触ってみる。
当時使っていた底モノ用なんて、EGのトライアンフ・エアリーだった自分・・・メガバスのF7なんて、まるで棒に思えたものだ。

その後、葦奥のウェッピングを覚え、テムジンのエゴイストやガニングシャフト電撃なんぞに手を出したものだから、結局、トーナメントレギュレーションギリギリのロングロッドを所有する事はないまま、結婚前後の数年・・・釣りから離れてしまう事に。

~~~~~~~~

結婚して数年・・・釣りに・・・86に戻ってきた時には、この名刀は金森という凄腕の若者の右腕となって、既に多くのバサーの手に渡っていた。

86以外の場所で釣りをしなくなっていて・・・86もウィードの全滅で沖目がショボくなってきたのもあって、あまり長尺のロッドはいらなくなっていた自分(だってほとんど足下で釣れるんだもん・・・デカいのは特に)。

気がつけば、手元にあるのは・・・65が2本に、69が2本。
別にそれで事足りていたのだけれど・・・

こないだのAB・・・フィールドのワイルドさに、飛距離の重要性にハタと気づかされた。
基本流れがあるポイントで回遊性が高い・・・つまり86のラージみたいに岸際ストラクチャービッタリではないのだ。
先週末だって、あの瀬を越えてルアーをぶっ飛ばせれば・・・あるいは。

そうなると・・・気になり始める長尺ロッド・・・途端に、昔抱いた名刀への憧れも蘇り始める。
イロイロ調べるが・・・やはり本家メガバスは高いし・・・F7のパワーもちょっとオーバーか・・・(魚を掛けてから云々より、自分のスキルではスティッフなベイトロッドで中量級以下のルアーを飛ばす自信がない)。

そこで気になっているのが・・・コレ。
Vigore711-MH.jpg
グラファイトリーダーVIGORE GVIC711-MH

7フィート11インチ・・・セブンイレブンと同じ長さで、パワーはミディアムヘビー・・・アクションはミディアムファースト・・・オカッパリを一本で何でもやるなら最適かなと。
それに、このパワーフォースなら、ジリオンでも噛ませればあのポイントでの湾内シーバスにもイケたりして(笑)

ま、買いませんけどね。
少なくともコブラが折れるか使い物にならなくなるまでは。



・・・多分ね(爆)



そろそろアレも欲しいしね~節約しないと(笑)


スポンサーサイト

テーマ : バスフィッシング    ジャンル : 趣味・実用


Comments

ほぼ8ft。ん、エギロッドで(爆)

んでなかったら、胴長もってんだから自分から近づけばいいじゃん・・・

ってのは置いといて・・・ま、買うんだろうなぁ[~_~*] 
JPさん
買いませんよ・・・バスロッドはね。
シーバスロッドでもいいわけですし(爆)

ま・・・暴風雨の夜のネタ作りってことで(笑)
買わないといいながら、次回の釣行時にはしっかりと握り締めていたりして(^_^)
我慢は体に悪いですよ(爆)
買っちゃいましょう!
ベイトのシーバスロッド!(笑)
かどさん
別に我慢してないやい!(爆)
多分買わないでしょう・・・竿はね・・・
reopapaさん
バスロッドだから(爆)
ソルトと違って原資になるべき『オークションで値の付くロッド』がないからねぇ・・・買えないと思います。
自分は何屋かと考えると買わないでしょうね~
研究者さんがエギングロッドでバスやるのも
一つのこだわりだしね
自分がバスロッドでシーバスやるものこだわりだしね
要らないと思うよ
遠投するならスピニングだしね
kcnさん
何屋・・・スズキ屋ですねぇ(笑)
費用対効果を考えればPASS決定ですよ。
gajinさん
まあ・・・自分は元バス屋なんでバスロッドはありっちゃあありなんですけど・・・釣行回数自体減ってますからね。
今度はライトなシーバスタックルでも持ちこんでやろうかと思ってます。
いずれにしても阿武隈のあの場所で釣りするなら、手前の流れを避けられる長尺の竿は必要だよ。
gajinさん
ですよね~。
アーバンサイドカスタムでも持ちこみますか(爆)
アーバンで良いんじゃないです?
マジで!
研究者さん
バスだとずっとタックル持ってられず・・・絶対どこかで立てかけたりするんで・・・アーバンは勿体無くて持っていけないっす(笑)
サーフスターかな・・・

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。