出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


泣きっ面にAbu
Category: BASS FISHING  
パトラッシュ・・・寒いよ・・・


本当はね・・・書かないつもりだったのですが・・・
いろいろ前フリもあった釣行だったんで、さらっとね(苦笑)


日曜日・・・午前1時。
鶴岡市内某所にて研究者さんと待ち合わせ。

暗闇の中準備をして一路寒河江へと。
月山道を越える途中・・・様々な話。

reopapaの尺ゲット、研究者さんのこれまでのバス釣行・・・とても楽しい時間。
このときまでは、自分の頭の中には「期待」なんて二文字はこれっぽっちもなかった。
だって同じバスとは言え、スモールマウス・・・自分にとっては初魚種。
初魚種・初場所なんてそんなに甘いもんじゃないことはこれまでの十数年のルアー歴で、嫌と言うほど思い知っているのだ。

寒河江に到着。
丑三つ時の市街地をすり抜けて、kcnさんのお宅へ。
車を乗り換え、一路ABへ。

車中・・・kcnさんの口から信じられない言葉が。

「今日はボコボコ釣れますよ・・・マジでボコボコです。」

眠気でぼーっとしていた頭にモヤモヤと浮かぶ自分の姿・・・その左手には40UPのスモールがガッチリと掴まれていた(苦笑)
一気に眠気が吹っ飛ぶ。

~~~~~~~~

そうこうしている内に、最初のポイントへ。

「マジ?」ってつぶやきたくなるほど、自分にとっては意外な風景。
某潟や野池をホームとする自分にとって、こんな場所でバスが釣れるなんて・・・それだけでビックリだった。

前日、gajinさんが大物を取り逃がしたという第一級ポイントを元CA-Kさんに譲ってもらう・・・



・・・・・・・・・あ!そうそう!

最初のポイントの駐車ポイントで、全くの偶然でCA-Kさんと出会ったのだ(爆)
相変わらず飄々としてかっこよく・・・kcnさんの卒業式とばかりに、スマートフォンから斎藤由貴の『卒業』を流したりする”遊び心”も持ち合わせた素敵な御仁だった。

暗い間は・・・かえってよかったかな・・・今考えると。
スズキに感覚が近いので、集中力というか妄想力がまだ働いていた。

最初は、kcnさんオススメのジグヘッドワッキー。
カットテール、BASSALT、キンクー・・・反応ナシ。
苦手なワッキーをとっととやめて、ネイルボムにチェンジ。

飛距離を重視してまずは塩入り・・・カットテール・・・バイトなし。
ならば・・・藻蝦・・・反応ナシ。

ここら辺で、ほぼ完全に夜が明ける。
スースレにリグチェンジしていると、kcnさんが「チャンスタイムしゅ~りょ~。」とのこと。
時間は午前5時・・・次のチャンスは9時過ぎだとか。
一瞬気が遠のく感覚に陥りながらも、動きのあるプラッギングで気を紛らす(爆)

小一時間もすると、完全に飽きてくる・・・当たり前だ・・・アタリどころかお触りすらないのだから。
そして7時を回る頃、ボトムの感触を感じられるテキサス以外は続ける事すら困難に。

何度も休もうと思いつつも、トイレ休憩以外は休まず竿を振り続けること・・・実に5時間。
4人とも完全ノーバイトで、第一ポイントは終了となった。


・・・・・・・・・ていうか、元CA-Kさんはもっと早く帰ったけれど(笑)
いや賢明な判断でしたよ(爆)

~~~~~~~~

その後、そこからまた更に奥へと移動。
もの凄いヒトばっかりがいたが・・・ここでもバイトなし。
いや・・・正確に言えば、バイトらしきものが研究者さんと自分に一度ずつあったのだが・・・時間がたてばたつほど「あれすら岩だったんじゃないの」という気分に犯される。
この時点で完全に心が折れていた。

~~~~~~~~

時刻は11時。
冷え切った心と身体を癒すために、男の大盛り肉漏らし対決。
nikumorashi.jpg

この勝負も自分の完敗。
とてもじゃないがスープまで飲みきれずに残してしまった。

~~~~~~~~

まさかないと思っていた午後の部(爆)
連れて行ってもらったのは、某ポイント。

車での移動中にベイトリールに砂が噛んで使用不可になったので、ここからはスピニングオンリー・・・テキサスも使えない・・・まさに泣きっ面に蜂ならぬAbuの洗礼(苦笑)

リグチェンジする元気も気力も湧かずに、カットテールのスプリットショット一本槍になってしまう。
ここら辺になると、完全に睡眠不足が効いてきて、意識も朦朧・・・集中力などあろうはずもない。
気がついたら車内にいたり(笑)

~~~~~~~~

車で結構な距離を移動。
後部座席にいた自分は完全に落ちてしまう。
しかし、結果としてこれが集中力を取り戻すきっかけに。

最後に入ったポイントは、実に86っぽい、魚の着き場がイメージしやすい場所。
風と流れが同調していてライトリグは厳しいため、スースレにチェンジして、ダウンで流してブレイクに刺さっているであろう魚に口を使わせるイメージ。

感触的に、この水域全体の魚がナーバスになっているのは間違いない。
前日より明らかに上がった水位・・・水も冷たいという。

そんな状況でビシバシジャークしても無駄。
やるべきは、ロッドを立ててティップだけでラインを弾くように操作。
ルアーのレンジは、流れとリップが自然とキープしてくれっから・・・あとは細かい上方向へのトウィッチで、底を小突くように・・・小魚を演出してやるだけ。
それにこのやりかただと、3回に一回くらい、スースレがキックバックアクションすんだよね・・・

な~んて思っていると、すぐそばに大先生が。
「どうですか~?」と聞かれて振り返った瞬間・・・スースレが静止して、ティップがお辞儀・・・
しかも「じぃーーーー」とドラグまで出る始末。

「喰われましたね!」と大先生。
しかしその言葉が終わるか終わらないかの内に、テンションオフ・・・結局これがバスなのかすらわからないまま、エンディングフィッシュは霧と消えた。


~~~~~~~~


釣果も、アタリすらなく・・・気力も集中力も失った状態で写真など撮れるハズもなく・・・
写真はアリマヘン。

とにかく・・・初めてはなんでも大変だってことが再確認できた。
でもね・・・反面、最近バス釣りでは感じることも無かったワイルド感をフィールドからビンビン感じましたよ。
そして何より、kcnさんや研究者さんと車内やフィールドでいろんなことを喋りながら釣り出来たのはおもしろかった。
元CA-Kさんにも久しぶりに会えたしね。

次は・・・いつ行こうかな。
まずは86でバス勘を取り戻してからになろうか。


そんなことを考えつつ、砂を噛んでしまったSTEEZをメンテナンス。
steez.jpg
そういえば1年以上注油もしてなかったなぁ・・・と。

とにかく、直ってよかった(汗)


釣果自体は寒かったけれど・・・なんせ釣行時間は10時間・・・書くことはいっぱいあった今回の釣行。


異様な長文・・・釣れてないのに(恥爆)



G師匠・・・こんなもんでいかがでしょうか・・・
スポンサーサイト


Comments

10時間は辛いっすね~でも、その分次回こそは良い釣果に恵まれますよ♪
あの川のスモールの引き味わったらまた行きたくなりますよ^^
次、俺と行く? ルアーはもちMOEBI縛りで、しかも釣れるまで。


ドSですから。


ABは1回しかいったことないから、ポイントは一箇所しか知らないけど♪
reopapaさん
疲れたよ~。
味わってみたいね~スモールの引き・・・リベンジします!
JPさん
Sっ気たっぷりの縛り(爆)ですね~。
1回行って結果を出したJPさんの凄さが脳裏の中を駆け巡り・・・実力の無さに打ちひしがれていました・・・orz
お疲れ様でした。
厳しい一日でしたね~。
こんな日も有るんですよ。
懲りずにまた遊んで下さい。
疲労困憊で寝坊。遅刻しそうになったとさ(爆)
こんばんは!
お疲れ様でした。。

未知の世界の釣りのお話が聞けて楽しかったです!
でも分からない事だらけで頑張って想像中です(笑)

私も長期戦できるように鍛えておく事にします!!
研究者さん
お疲れ様でした。
ま、最初なんてこんなもんすよ。
こちらは睡眠タップリで元気に出勤しました!
紫桜さん
バス用語は・・・独特だけれども、ソルトにも相当応用されてるから、一度体験されてみては?
ハードですね~(汗)
釣れない釣りでも何事も経験。 
次回リベンジ編を期待してますよ~♪
いや~、10hはすげぇなぁ。
しかも完全なアウェイでしょ。
ほんと、お疲れ様でしたm(__)m

でも、マチャキさんの場合、釣れなくても何かヒントはきっと掴んできたんでしょ?
きっと次に繋がりますって。

俺も今週は竿振りたいなぁ。
今日は流石にムリでしたけどね(-_-;)
CUTM@Nさん
ハードでしたよ~。
バスでボウズなんて今まで何回もあるけど・・・つらかったねぇ・・・
リベンジしますよ!
かどさん
10h・・・凄かったっすねぇ・・・
アウェイっつっても、名ガイドがいましたけど。
ヒントっつーか、魚の活性だから・・・あそこで魚掛けたらこうやってランディング・・・みたいな流れは頭の中にありますけど。
釣りしましょうよ!
惜しいところまで詰めてたようですね~。
これに懲りず次回ご一緒しましょう。
回遊性の強い魚が回遊ポイントに差してこないんですから、
何かしら理由があるのでしょう。
今週も厳しいかも。
レポートありがとです。
ちょっといろいろばらしすぎ~
ん~シーバスブログだから良いか~(爆)
ちょっと外しましたね~
これに懲りずにまたいらっしゃい次はもっと早くおこしください。
gajinさん
追い詰めて・・・ない気が(爆)
ま、最初なんてこんなもん!
次回頑張ります!
よろしくお願いしまーすm(__)m
kcnさん
え~?
結構伏せドン系だったつもりが・・・(笑)
次はkcn宅前にテント張って前泊で!(爆)
はてさて、お疲れさまでした。
石の上にも三年とは言え、よく(もまぁ)10時間もガンバりましたね(笑)
今シーズンは(も?)毎週のように通ってる我々もズーボーくらってますからね。
これに懲りずに是非また!
良いのを釣ってサッと帰る短時間釣行で(笑)
元CA-Kさん
お世話様でした~!
最初のポイントでの後半のモチベーションは、あの推定アタリポイントただ一つでした(爆)
初めてなんで当たり前だと思っていますよ!
ぜひまた御一緒させてくださいm(__)m
A川まで遠征お疲れ様でした!逆にボーズの方が次回へリベンジ魂がフツフツと沸いてくるんじゃないですか?海にしろ川にしろ魚さんの機嫌次第ですからね(^^ゞ
ツリキチさん
疲れました~!(爆)
魚の機嫌次第・・・その通りっす!!
次回頑張りま~す!!!

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。