出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フィッシングショー2010 in酒田北港
Category: タックル  
ちわ~!ゲリラ屋でぇ~す!


『タックル選び』

個人的にとても好きな言葉(爆)
自分はよく隊長に「比較検討派」と言われるが、タックルを購入する時は、長い時間を掛けてじっくり用途やスペック、値段等を比較検討し、確信をもって「ポチっ」の段階まで至る。

今でこそ、ある程度いろんな道具を使ってきた経験が、自分の中に蓄積されているため、いわゆる「やっちまった」状態は少ないけれど・・・前はね、隊長に教えてもらわないと全くソルトの道具なんざわからない状態だった。

・・・で、現在、それに悩んでいる夫婦がいる(いや奥方だけか 笑)
月ノ下 紫桜さんである。

どうも、ロッドはアーバンサイドカスタムで決まったようなのだが・・・リールで悩んでいるとかそうでないとか。
ブランジーノ3000も検討しているらしいけど、他メーカーも気になり始めたとか。

よく考えると・・・竿は自分も持っているわけだし、自分の持っている3つのリールをあわせた状態で比較検討したらどうだろう?
そんな感じでメールしてみると、なんと今北港でメバルやってるっていうじゃない。

ならば・・・ゲリラ屋出張体験・・・出撃である。
途中、店に寄って、コレを取ってから、北港へ。
OH-BACK.jpg
ようやく上がってきた、セルテートのオーバーホール。

回してみると、グリスの重さも相まって、まるで新品のような巻き心地。
まあ、回してアタリがつけば、そうはいかないのだろうけど。

北港温排水で二人と落ち合い、足場の低いポイントへ。

【その1】
まずは・・・アーバンサイドカスタム(以下USC)+ダイワ・モアザンブランジーノ3000・・・自分的には、チョイとリールが重めに感じるセッティングではあるが、その重さがちょうどいい錘となって、ロングキャストには向いていると思う。
デンジャラスクイーンもお気に入りの様子。

【その2】
次に・・・USC+ダイワ・セルテート2500R-CUSTOM(SOM NO LIMITS EX2500-AA換装)・・・自分の湾内メインウェポン。ロッドとリールのバランスはこれがベストだと自分では思う。何より湾内でスモールプラグ使ってのピッチングやチョイ投げなどがやりやすい。
危険女王(爆)は、どうも先ほどの黒いリールの感触が手に残っているらしく、反応がイマイチ。
反面砂王は「コッチの方がバランスいいんじゃね?」と微妙なスタンス(笑)

【その3】
最後に、禁断の組み合わせ・・・USC+シマノ・07ステラC3000S・・・自分はやったことのない組み合わせだが・・・意外と良かった(爆)
でも、DとSを組み合わせるのは・・・チョット嫌だな。
ステラの巻き心地に女王はウットリ・・・傍らで見守る砂王の表情の微妙な事(爆)
「ステラは・・・ナシだぞ」身につまされる会話が交わされていた。

【番外編】
その後、砂王を煽るために持ってきたJamping Jack Zele JJZ-93Sにブランジーノ3000をセット。
重いことこの上ないこのタックルセッティングで、即席キャスティング練習大会開始(爆)
180cmを超える体格の人がこの剛竿を使ったら・・・どんな飛距離を叩き出すのかをテストしたかったが・・・オーナーじゃない人が、フルキャストするのには勇気が要るもんね。
紫桜さんに関しては、ロッドを曲げることすら難しい様子だった(当たり前か)

その後、場所を変えてメバルを狙うも・・・激シブで早期退散と相成った。


さてさて・・・今頃Makkun家では激論が交わされていたりして(笑)

「やっぱりステラよ!」
「いや!セルテートにしとけ!」

まあ・・・この悩んでいる期間が一番楽しいんだけれどね。

よっく悩んで、納得の行く道具を選んで欲しいものである。



しかし・・・久しぶりにシーバスタックルでフルキャストして・・・楽しかったなぁ・・・あ、結局一番楽しんでたの、自分じゃん(笑)



スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用


Comments

お疲れ様でした!
寒い中、マチャキさんにはあれこれとして頂き本当に感謝でいっぱいです!!

私はやっぱり【その1】の組み合わせがシビれてしまいました♪
デザインといい、あの重さがかかってのキャスト。。とってもやりやすかったです。。
あ・・でもやっぱり緊張でろくにキャストも出来ずでした(笑)

特に最後のロッドはもうどう扱っていいのか分からずで(爆)
とんでもないキャストをおみまいしてしまいました。。。。

こんな深夜になるまでご想像通り、散々自宅で話し込んでしまいました(笑)
PCはD社とS社見比べる為の道具になっております・・

これに懲りずに、またお時間ありましたら
ご一緒させて下さいね!!


わざわざウチの妻のためにありがとうございました(_ _)
やはり高い買い物なので妥協だけはしないようにと散々悩みましたが、やはり本人の意思を一番尊重したいですね。

しかしJamping Jack Zele、最初触った時どこぞのモノホンロックフィッシュでもとるロッドかと思いました(笑)
紫桜さん
お疲れ様でした。
やっぱりその1ですか・・・根っからのブランジーノ派ですね(笑)
最後のロッドは男のロッドですから・・・それぞれに合ったものをってことで。
では、また!
Makkunさん
いやはや・・・焚き付けてしまってもっけですのぉ(爆)
何ならMakkunさんもzeleになんか手を出してみては?
ものすごいバットパワーだったっしょ?

しかし・・・奥方を大事にされていますね!
ほほえましい限りでしたよ!

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。