出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


one more time one more chance・・・
Category: シーバス  
いつでも探しているよ・・・


昨日・・・木曜日。
実は午後から休みを取った。
インフルエンザ騒ぎ以来ずっと続いていた忙しさ・・・そのガス抜きの意味もこめて。

まずはCUTHOUSE CUTM@N(存在しません爆)にて、伸びに伸びた髪を切りつつ、釣り談義(ホントはこっちが目的)。
外では天気予報にはない雨が降り続いている。
髪切り終わったらチョイとサーフにでも・・・なんてモチベーションがどんどん下がっていくのを感じる。

しかし、顔剃りも終わって外を見渡すと、晴れ渡る空。
行くことを決心する。

本当は、いつものサーフとは別のサーフの探検でもしようと思っていたが・・・時間のなさが不安となり、やはり通いなれたホームグラウンドに自然と足が向かう。

エントリーしたサーフは、0.5mという割には意外といい感じの波気。
しかも、なんかわからんけど魚がライズしてる。
結局この日はバイトすらなかったが、このライズ目撃が伏線となったのは間違いない。

そして昨日は娘の誕生日でもあった。
昨年の記憶では・・・たしかその次の日に釣れたはず。
夜、実家で娘の誕生会をしながら、漠然と考えていた。


~~~~~~~~


明けて、今日・・・11月27日。

目覚ましが4時30分で音を立てる。
ちょいとウダウダしながらも、着替えて車に飛び乗り、昨日のサーフへ。

準備をして波打ち際へ。
波気は必要最低限はあるようだ・・・既に月が沈んだ真っ暗な海に、砕け散る白い波頭だけが浮かび上がる。

これまでの経験と・・・そして何より昨日の下見が活きる。
『だいたいここら辺だろう・・・』そんな感じで離岸流にルアーを投げ込む。

・・・・・・しかし浅い・・・浅すぎる。

サラシがまとまって沖へと払い出す離岸流は、ことごとく強度不足・・・潮位不足で深さが出ない。
HALUCAを使って底に着かないように注意深く攻めるもノーバイト。
ならばと、波が立つポイントの向こう側・・・つまり沖のブレイクをジグの遠投で打つも・・・これまたノーバイト。

・・・・・・ここまで、昨日と全く同じ展開。

そこで、考えていたプランを実行に移す。
波が立ってサラシが出るポイント・・・つまり沖からブレイクを経由して浅くなっているシャローで喰う活性は今日の魚にはないのではないか?

シャローの”台地”と”台地”の間に存在する波が立たないポイント・・・深場。
決して離岸流で彫れたわけではない・・・スリットと呼ぶには、この深場の幅は広すぎる。
どっちかっていうと、台地に押し寄せた海水が、そのエッジから大量に零れ落ちて結果として沖へ払いだされる・・・そんな感覚を昨日の夕方に得た有視界情報から抱いていた。

明るくなって、そのポイントの水流が克明にわかってくる。
やはり、シャローの離岸流とは比べ物にならないくらい明確で強い流れが存在した。
証拠に、馬の背状に三角波が沖へと続いている。

・・・では、なぜ深場なのか?
活性が低い魚がいるのは・・・シャローではなくディープ。
沖の深場でも反応がなかったが、流れのはっきりしているこの”谷”なら、あるいは。

ミノーをチェンジ。
結んだのは、TIEMCO sprat-130・・・カラーはチャート/ホログラム・・・今日のルアーボックスの中で唯一のアピールカラー。
PB270012.jpg
色はそれほど意識せず・・・レンジを下げたかったというのが一番。

数投目・・・底ではない「コツン」というアタリ。
「?」
ハテナマークが頭から消えないうちに、とりあえず誘いのトゥイッチを入れる。
直後に「ゴン」というバイト。

20091127soge.jpg
簡単に上がってきたのは40弱のソゲ。

写真を撮ってリリースすると、左隣のアングラーにもヒラメがバイト。
右隣にはサワラがヒットした。

しばらくすると遠のくバイト。
ルアーをHANCOCKにチェンジし、またもやシャローのサラシ撃ちをするが・・・やはりバイトはない。
タイムアップまであと10分と迫った6:20・・・ポイントもルアーもさっきと同じに戻す。

『やはり今日は深いところでしょ・・・』心の中でつぶやいて、ルアーを遠投。
いつになく決まったキャスト。
スプラットは沖目の三角波が消えるくらいのポイントに着水した。

向かって左側にドッグレッグしながら流れている離岸流・・・それに押されて左にズレながら泳いでくるスプラットが一瞬、左側のシャローのエッジに当たる。
反射的に竿を右側に倒してディープ側に引き戻したスプラット・・・フラリとずれた泳ぎの軌道にたまらずソイツは噛み付いた。

『ゴグン!』

バイト&首振り・・・そして何よりその重さ・・・シーバス確定(^^)v

反射的に身体を捻りつつ、巻き合わせ。
続いてロッドを立てると・・・Zeleのロッドパワーが自然にヤツを水面まで浮かせてしまう。
これで大したことないサイズなのはわかってしまったが、直後のエラ洗いでまたも喜びがこみ上げる。

大した抵抗も無く、波打ち際のファーストブレイクまで寄せる事に成功するが・・・ここからが大変なのがサーフの鱸釣り。
ヤツは最後の抵抗で、ブレイクのエッジに張り付く。
ここで、ムリに上方向に引けば、浮力を失った身体の重さがフックを伸ばし・・・バラシに繋がる。
ロッドテンションを保ちつつ、魚との距離を詰める。
エラ洗いが2回・・・その後に打ち寄せた波に乗せて・・・ランディング成功!!

20091127.jpg
71cm・2・5kgとスリムながら・・・実に1ヶ月ぶりのシーバス・・・そして、1年ぶりのサーフシーバス・・・感無量である。

思えば・・・昨年この場所で83cmを釣ったのも、11月27日・・・娘の誕生日の翌日だった。
潮周りは全然違う(去年:大潮、今年:若潮)けど、ベイトっ気があり、沖の漁船もかなり近くまで寄っていて・・・とにかく釣れそうだという雰囲気は酷似していた。

何かよくわからんけど・・・何にせよ釣れてよかった(汗)


~~~~~~~~


その後、実家にシーバスを置いて、新潟県村上市へ出発。
出張先の旅館から写した・・・瀬波のサーフ。
senami.jpg
山形より全然静かで・・・こりゃいくらなんでもムリ的なカンジだった。

家に帰って食べる鱸の刺身と切り身のムニエル・・・
ぶっちゃけ、去年の83の倍は美味かった!
やっぱり食べ頃サイズってあるんすね~。


しかし・・・今日は波も静かで人でも少なかったけど・・・やっぱり見るべきは波よりベイトなんだよね~と実感した。
昨日の下見と今日の実技・・・外海苦手な自分にしちゃ、なかなかのコンボだったかなと。
それに何より・・・人が釣れない時にまた釣ったしね~(爆)

ちょいとサイズは小さいが・・・今日は mission complete!


いや~やっぱりサーフのスズキ釣りは最高ですね!明日もイクぞ~!!

スポンサーサイト


Comments

早起きは三文の得色付きの文字

ナイスサイズ!
新潟での釣果報告も待ってますよ(爆)
おー!やっぱり行きましたか!!
夜はケーキと鱸料理でパーティー!?
あと4日後に俺も誕生日なんで宜しくお願いしますm(__)m
イナダあげるんで、シーバスの居場所教えてください(爆)
かどさん
どもです!今日は行き帰りのバス・・・ずっと寝っぱなしでした!
CUTM@Nさん
イキましたよ~実は2日連続で(爆)
誕生日は奥様に祝ってもらってください(ニヤリ)
JPさん
イナダ・・・太ってて美味しそうでしたね~。
シーバスは・・・後でそっと教えます(爆)
あしたはヒラメの釣り方おしえてください。
シーバスはおまけでいいです。
gajinさん
はっきり言い切りましたね(笑)
当方も座布団の釣り方はわかりませんが・・・チビラメならば(苦笑)
明日は天気さえよければサーフ出撃予定です。
今日の港内はスコールと雷に撃沈されました(>_<)
明日こそ釣るぞ~!!
おおお!!!
良いスズキですね~美味そう!(笑)
しかし苦手だ何て言っておきながら・・・流石ですね!

しかしその宿・・・一発でどこか分かりましたよ(笑)
かどさん
サーフ行きましたか?
今朝も行ったんですが、腹を冷やしてしまったらしく腹痛で早々に帰ってきました(苦笑)
reopapaさん
苦手は苦手。
でも、それを克服していくのは非常に楽しいよね。
え?旅館・・・あれだけでわかったの?
シーバス心を一番知っているマチャキさん。
流石ですね!!
ぐぉ~益々燃えてきたぞ~!!
研究者@Mad engiさん
カノジョの心模様は全然わかりませんよ・・・いまだに(爆)
釣果を期待しております!
お邪魔します。
はじめまして、新潟の県北でシーバスの追っかけをしているものです。
いつも楽しくブログ拝見させていただいております、勉強にもなります。
黙って拝見してるのも、気が引けてて、いつかご挨拶をと思っていたところ
今回、なんと見慣れた景色の写真が!(自分がたまに行ってるポイントが写ってます)
思わずコメ入れさせていただきました、これからもできれば、たまーにお邪魔してもよろしいですか?
皆さんのローカルネタには、入り込めないと思いますが。(笑)
それでは、酒田のみなさん御安全に頑張ってください!
毘@県北さん
はじめまして!
こんなつたないブログをご覧いただき、恐縮ですm(__)m

サーフの写真に反応していただいたようで、やはり見慣れた風景があると驚きますよね。
実は自分、4年間限定で新潟県民(新潟市民)だったもので、帰省のたびにR7から勝木で右折、海沿いの道を通って新潟の砂丘地帯(笑)まで通ったものです。
その頃はルアーなんてやってませんでしたから、新潟県北の素晴らしいサーフも、ただの海でしかなかったですけど(苦笑)
しかし車でパッと見ただけでも美味しそうなポイントいっぱいありましたね~・・・一度行ってみたいっす!

これからもよろしくお願いしますm(__)m
コメント・・・お待ちしております!!

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。