出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ショビがダメなら・・・ブルブル
Category: シーバス  
完璧にはめたんですけどね~


↑イカガワシイハナシじゃありませんよ(爆)

フットサルで完全に奪われた体力を振り絞って今日も今日とて湾内へ。
狙うは得意のポイント。
今日は魚がいる予感がしていた・・・国体記念体育館に向かう途中、出羽大橋の下を流れる黒い最上川を見てそう感じていた。
この勘も、さすがにすでに100日を越えているであろう釣行日数に裏づけされているために、意外と当たるんである。

最初のポイント・・・バイトなし。
しかし、オチビさんのチェイスを目撃。

ならばと、次のポイントへ移動。
ここも結構有名なんだけど、隊長とオレの撃つポイントは人とチョット違う。
『いかにも』なところは魚影も濃いがプレッシャーも高くて口を使わせるのに時間がかかる。
よって我O.P.Bはチョイとハズしたところで勝負。

結んでいるのはショビ(サヨリ)に似せたスリムミノー。
インサートプレート入りで初秋の湾内ではほぼ最強(自分的にですよ 苦笑)の兵器。
しかし・・・バイトがない。

しかし諦めるのはまだ早い。
隊長の10年を超えるキャリアから導き出されたO.P.B的ドクトリン(爆)を紐解き、次なるルアーを選択。
このポイントのみ、ショビ系のルアーを見切られたときに、あるルアーを入れると最後のバイトを取れるんである・・・なぜか不思議と。

しかしいつも持ち歩いている岩猿ルアーが今日はない。
ならばとばかりに投入したのはJPさんから預かったあのルアー。
基本が同じならサイズダウンはアリ。

ルアーの動きを見ると背中の曲線の残像がまるでO(オー)の字に見えるくらいの強烈ウォブラー・・・その名もHAMMER。
P9040002.jpg
右下のヤツ。

一投目・・・思い通りのポイントでバイト!
ゴツンと来て・・・それ!エラ洗いが来るぞ!と思ったが、なかなか来ない。
「ありゃ?こんなところで外道ですかい?」と思った瞬間、光る銀色の腹。
大きくはないが60そこそこ・・・キレイな魚体である。
どうも、フックが魚の左頬に刺さっているようで、ラインの角度と魚の向きが一直線にならない。
とにかく、フッキングと思って竿先を下げてリーリングするも、程なく失われるテンション。

やっぱりサブサーフェイスは乗りが悪い・・・・・・orz
ローリング系と違ってフックの位置が左右に思いっきりブレながら泳いでくるもんだから、喰い付いたタイミングとその時のフックの位置でフッキング率にムラがあるようなのだ。

多分今日のは、テールフックが口の横の薄皮の位置に刺さり、尚且つフロントフックが反転時にエラ付近に薄く刺さっただけ。
フッキングしようとしてフロントフックが抜け、テールフックは口切れでしょう。

まあ、こんなもんすよ。
秋はこれの繰り返し。
その内釣れるだろうし、条件が揃えば爆りもありえる。

だから、我々は毎晩通うのだ。
自分が行かなかった日に爆釣したら・・・死ぬほど悔しいからね。
毎日たった30分でもいいから竿を出さないと。

そんなこんなで、今日の釣りは終了・・・見事にパターンにハメて、見事にルアーの特性でヤラれました(苦笑)

しかし・・・やっぱこのルアー・・・ポテンシャルありますね、JPさん。

フッコの血を吸ってるだけ・・・ありますわ・・・。


次こそは・・・孫請け・・・成功させたるぞ!!(早くしろって 苦笑)

スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用


Comments

シーバスの爆・・・気持ち良いんでしょうね~腕がだるくなるんでしょうね~体験してみたいっすね~!
reopapaさん
ウデは数より一匹のランカーでダメになります(苦笑)
記事には書いてないけど昨日80クラスのコイを尾スレで掛けちゃって、その1回で右腕パンパンよ(核爆)無事、ネットを使わないでお帰りいただいたけどね(ふー)
今年はどーもエギングが調子に乗れません。
久しぶりにマチャキさんガイド頼もうかしら(爆)
とりあえず1回リセットする意味も込めてちょっと海が荒れてくれないかな~。

「ローリング系と違ってフックの位置が左右に思いっきりブレながら・・・」
何気にバラし話だけじゃないのがマチャキ流(流石!)

んで、ハンマーが吸ってるのはフッコじゃなく「スズキ・鱸・SUZUKI」のBLOODですよ。酒田じゃなく鶴岡の話だから(爆)
CUTM@Nさん
もうMRのメンバーにガイドはしませんよ(笑)
オレも横で本気で釣りをします・・・って、去年の今頃もそうだったけどね(爆)
JPさん
今回もミッションを果たせず申し訳ないですm(__)m
世界のSUZUKIでしたか(笑)
昨日の釣行でHAMMERのいろんな使い方のインスピレーションが浮かびました。
やっぱり魚掛けるとルアーに命入りますよね!
良く飛ぶし、引き抵抗あっておもろいんですけど、
もう少し安全圏で泳ぎを確認してから、烏賊が駄目なとき
荒れた海で使ってみようかな?
研究者@Mad engiさん
HAMMERはヨイですよ!
ばんばん使いましょう!!

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。