出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


same time,same place・・・
Category: シーバス  
『あれって、こないだと同じ魚なんじゃないの・・・?』

魚釣りをたしなむ人であれば、ある程度経験を重ねて行けば、だいたいの人がこんな思いを抱く機会があるのではないだろうか。

本当にそんなことがあるのかどうかはわからない・・・。

野池のバス相手ならまだしも、自分が相手にしているのは、国際貿易港酒田の湾奥部・・・ある程度限定されたエリアとは言え、その規模は大きい。
しかも下っていけばそこは確実に外海に繋がっていて、魚は常に出たり入ったりしているのだ。
数日前と同じ魚を相手にする確率なんて・・・本当に低いのかもしれない。

・・・でも・・・今日のアレは・・・絶対に同じ魚だぞ!!(悔涙)

・・・では、事の顛末を・・・。

今朝もおじいさん並みの早起きで、湾内へ。
いつもと同じルーティーンで、最近調子のいい足場の高い堤防へ。

堤防に立つ・・・

グワァ~! ドビュー! ザッパーン!ってな感じで激荒れ。
一昨日とは全く状況からして違う。

こういう状況だと、コモモは厳しいことが多いが・・・今日は何か、荒れの割には水が濁ってない。
そうすると、ベイトがイワシなので、カウンターのイワシを投げたくなるわけで・・・。
堤防の上に膝立ちになりながら、精一杯ティップを下げてカウンターを引いてみた。

3投目かな・・・

ゴン!という明確なアタリ。

「ヨシッ!」とつぶやいて、ファイトに入る・・・が!
コイツはまたもやジャンパー。
暗いから見えないけど、ヒットしてから、常に身体の半分以上を水面から出してる感じ。

・・・そう、一昨日バラした1匹目の魚と全く同じ。

よく考えれば、時間帯も、ヒットしたポイントも全くと言っていいほど同じ(これは後で気づいたんですが)。

一昨日と全く同じ、3回のエラ洗いを決めてからの、足元への強烈なダッシュ(潜ってるわけじゃなくて、平面的なコッチ方向への高速ダッシュ)で、ヤツは思い通りにフックを外して逃げていった。

わかってやっているんだとしたら、相当に頭のいい魚。
人間に釣られていることを認識して、自分を引っ張る方角へリールのライン巻取り速度を超える高速ダッシュを敢行して、ラインテンションを抜いている。
そしてその前段として、フッキングを決めさせないための連続エラ洗い・・・実に合理的なファイト(魚側からの)である。

だとしたらきっと、前科者。
前も釣られたことがあるんだろう。
当然・・・居着きの魚である。

今回ばかりは、逃げられた後、しばしの放心状態に陥った。
そして、それ以上は釣れる気がしなくなってしまった。
コチラの完全敗北である(涙)

その後、ポイントを変えての1投目で「ゴン」とアタリがあるも乗らず。
次のポイントでは、ダツにルアーを引っ張られ・・・戦意喪失。

今日は完全にミッション・インコンプリート・・・ヤツにしてやられた・・・。

印象として、今日バラしたのは、一昨日と同じ魚ではないかと思う。
あまりにも時間・状況・ファイトが似通っている(フックが抜けたときの感触ですら、全く同じだった)

今のままでは、次にヤツを掛けたとしても、同じやり方で逃げられてしまうだろう。
考えられる対応方法は2つ。
一つはフックを細軸に替えて、触れた瞬間に掛かるセッティングにすること。
もう一つは・・・一か八かの上方向への電撃フッキング(古ぅ・・・)。

前者は・・・掛けてからが怖いんだよな・・・自分はドラグきつめなんで(でないと、ストラクチャーに走られて終わり)。
後者は・・・もしアタッった魚が今日のヤツじゃなかったら、本来のスタイルで獲れてるハズの魚を逃がすことになりかねない・・・。

所詮・・・自分には獲れない魚ってことか・・・。

今度、CUTMANさんと一緒に行って、獲ってもらおうか・・・そうすれば、どんな悪人面してるのか・・・見れるかもしれない(爆)

今日の酒田鶴岡方面は激荒れ・・・南突堤の向こうに大きな白い波頭が・・・(恐)
釣りに出かけられる皆さん、そして海の近くでお仕事に従事される皆さん、くれぐれもお気をつけ下さいm(__)m
スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用


Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。