出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


内弁慶
Category: シーバス  
蚊よ・・・オレの血はそんなに美味いか・・・


金曜からの3連休・・・結果から言えば完全にボーズ・・・一番竿を振りたかった土曜の夜に飲み会が入ってしまい、日曜の午前まで完全に潰す。

・・・ま、金曜も日曜も・・・”魚”は釣ってましたよ・・・

20090724zu-nama.jpg
こういうのを金曜に、それに日曜は60UPのコイをスレで(汗)

淡水魚憑いた週末だったなと(苦笑)

ま、日曜は魚どうこうよりガスが酷くて釣りにならず的なところが大きかったのもあって、悲観はしていなかった。

そして今日・・・昼に降り出したゲリラ的豪雨。
非常に不謹慎であるが(予報でそんなに深刻な事態にならないのがわかっていたのもあって)、密かにほくそ笑む。
秋の激荒れ3mオーバーと同じくらい、この時期の雨はありがたい。

仕事を終えて、家に帰って準備して仮出撃。
某ポイントの夕マヅメをチェックする。
ガスが酷い・・・そして魚っけもなし。

一旦家に帰って、奥様と娘を迎えてから夕食。
その後・・・満を持しての出撃!

目標は先ほどのポイント。
自分が苦手とするこのポイントで、今日は腰を据えて魚を待ち構える事に。
いろいろなルアーを試すが・・・はっきり言ってノーバイト。
ガスも相変わらず酷く・・・しかも顔と指が痒い。
最近やたらと蚊に刺される自分・・・しかも今日は顔・・・こっちが釣りに集中しているからと言って、思いっきり吸いやがって・・・しかも魚も反応すらしてくれないなんて・・・

やっぱりこのポイントは苦手である。
そう結論付けて、得意のO.P.Bへ。

マイ・ホーム・ポイントはやはりやさしく自分を迎えてくれる。
鏡のような水面・・・そしてガスもほとんどない。
「こりゃ、とりあえず勝負はできるな」とばかりにキャスト開始。

潮回りが悪い割にははっきりと上げ・下げがある日。
上げの時は上流に、下げの時は下流に向かってキャストして、それぞれルアーを流れに抗わせ、泳がせるのがこの釣りのキモ。

しかし今日はベイトの数がものすごい・・・水面を埋め尽くさんばかりの小魚達。
時折沖目で起こる重いボイル。
「今日はしっかり攻めよう」そう思って、いつもよりテンポを落として丁寧にストラクチャーを撃っていく。

最近アツい●●のエッジ。
そこを方向を変えつつ撃って4回目・・・ボトムレンジまでフォールさせたウェイビーが・・・

「ガツン!」

・・・と引ったくられる。
丁度上げに向かい、自分の右側で起こったバイト・・・アワセは当然バックハンド。
レンジが深いが故に・・・こちらもガツンとショートストロークにアワセて思いっきりリーリング。
完全に重みが乗ったところで、エラ洗い・・・すでにムダな抵抗である。

コイツの最初のランは超強烈で、結構締めてたドラグがギャンギャン出される。
エラ洗い防止で水面に突っ込んだロッドティップがゴンゴンとお辞儀する。
「あ~・・・スズキ・・・行ったな・・・」と思いつつも、ちょっとだけよぎる「ナマズ」の3文字。
フッキングの手ごたえと、今日のタックル・アーバンサイドカスタムのロッドパワーを信じて、強引にリフトアップして顔を見る。

雨後でドロドロに濁った暗い水面を割って出たのは。スズキ級間違いないデカい顔。
やはりスズキは一回空気を吸わせてしまえば急激に弱る・・・じきに魚は足下近くまで寄ってきた。
背負ったネットを外して・・・慎重にランディング。

20090727.jpg
73cm・3.9kgの今期2本目のスズキサイズ・・・蚊に刺された甲斐があった(涙)

やっぱり、ニゴリは魚を寄せるね・・・特に春はその傾向が顕著。
・・・なーんて考えてたら、

「何釣れたんですか?」と女性の声。

ドキっ!と心臓が鳴って(いろんな意味で)振り向くと、ジョギング中のオバちゃん。
・・・こんな街灯もない真っ暗な人気のない土手の上を走ってて大丈夫なんですか?と心配になったが、滅多にないギャラリーなんでちょっと嬉しくて、「スズキです!」と明るく答えてみた。

「こんなところで釣れるんですか?」

「ハハハ・・・秘密ですよ・・・」

と前置きした上でこのオバチャンにはここら辺のマル秘スズキ情報をお話申し上げた(多分意味ないと思うけど 爆)
オレがスズキを釣った瞬間を目撃したのは、あのオバチャンの『眼福』というもの(彼女はそんなに嬉しくないと思うけど 苦笑)
少なくともこの場にいた彼女には、オレからその情報を聞く権利があると思うんですよね。

情報戦というのは、本来そういうもの。
webに落ちてたり、釣具屋に売ってたりするものは・・・その人の足で稼いだものじゃない。
その情報で行った場所でたまたま釣れても、後が続かないし面白くないですよ・・・きっと。

やっぱり、自分で通って見つけないと・・・確かめないと。
通えば、隣の釣り人が釣り上げてくれるかもしれないし(釣り上げた直後の釣り人ほど饒舌な人間はいないからね)。
そこの空気を覚えておくだけで、次の釣果に繋がるんだよね。

・・・そんなことを思っていると、蘇る強烈な痒み。
その感覚と共に、今日最初のポイントでの苦労と落胆が蘇って来る。

ふと、思ったこと・・・

っていうか、最初からここに来てれば良かったんじゃないの?メチャ近所だし(爆)

さて・・・ムヒ塗って寝よ・・・


スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用


Comments

いや~すんばらしいの一言っすね~!!!
本当に見えてますよね~俺とは大違いっす!!!

その熟女も、美味しくいただいたと…続くわけですね(爆)
reopapaさん
見失っても、暖かく包んでくれるホームポイントの存在は大きいですよ。
今日はご一緒できずにゴメンね~仕事あるんだよ・・・orz
kcnさん
マル秘情報と引き換えに・・・って、オイ!(苦笑)
当然リリースでしょ~(失礼)
それにしても釣るなぁ。見えてるなぁ。裏山C!
釣り場まで数分の環境も良すぎ。

別居して仕事は酒田でやろうかな・・・アパート借りて(爆)
JPさん
どうしちゃったんでしょうねぇ?去年の春なんて65㎝一本ですよ(苦笑)
まさにおっしゃる通りで、環境の良さに支えられた釣果です。

酒田市民になります?田舎ですけど(爆)
蚊は嫌ですね~。
痒いうえに集中力が維持できません。
そんな状況でも釣り上げる!さすがゲリラ隊長!!!
参りましたm(__)m
CUTM@Nさん
痒かったです(苦笑)
集中力が戻ったのは蚊から解放されたO.P.Bでのハナシ。
あの状況では無理でした(苦笑)
初のコメントです!

シーバスって美しいですね…。
毎回のように釣るなんて素晴らし過ぎます…!
1度でいいから釣ってみたいので、明日から書店にある雑誌で勉強します(笑

あと、迷惑でなければ是非ブログをリンクさせて頂きたいです!
abikiさん
はじめまして!・・・って『81』の方じゃ既にコメ・レスの仲ですけど(馴れ馴れしいちゅうねん 爆)
ラージのモスグリーンも、スモールの虎柄も美しいですが、入ってきたばかりのスズキのシルバー×パールホワイトもまた美しいものです。
毎回なんてとんでもないですよ(汗)書かないだけで相当煮え湯も飲んでますから。
abikiさんみたいに天才肌ではないので、愚直に通うしかないのです。

ブログリンク、こちらこそお願いしますm(__)m
物騒なゲリラですが、末永くよろしくお願いいたします!
同じく蚊に刺されまくっても、釣果は全然違いますね~。
毎回毎回良い釣果に恵まれないのは当たり前ですが、今日の目の前でサヨナラは効きました(涙)
流石ですね~。

俺もそろそろ行きたいと思うと大雨だってさ(あははは・・・・・涙)
reopapaさん
三面の悲しい別れ・・・涙が溢れそうです(ウソ)
結構掛けてるじゃん!あの89はフロックじゃないね!
で、ロッドはいつ来るのよ?
研究者@Mad engiさん
雨降ってますね~・・・しかもゲリラ的(汗)
梅雨もおそらく来週には明け・・・毎日30℃越えるようになると『一服』しちゃいますから・・・釣るならお早めに!

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。