出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


細切れの一日
Category: シーバス  
もうぐっちゃぐちゃ・・・


金曜の疲れから、土曜は寝て過ごす。
明けて日曜・・・午前3時。
気がつけばG-SECTIONにgajinさんといる・・・ありえない展開ではあるが・・・とりあえず一緒に竿を振る。

思えば・・・こないだの大潮・・・月が満ちていくにつれ、魚影の濃さも増し・・・その後は下がる一方。
前は普通に流れの筋や岸際でベイトを追ってボイルしていたのが・・・次第につき場をピンに変え・・・最後にはどこにいるかもわからなくなる。

今日も同じで、ボイル音が全くしない。
時たまベイトはザワザワと騒ぐけど・・・それだけ。
オープンをさっさと見切ってピンへとズンズン歩く。

gajinさんが全く見えないぐらい離れたポイントで、こんなんが連発。
CIMG1754.jpgCIMG1756.jpg
どっちもセイゴ・・・丁寧に撃って搾り出した2尾。

ここはこれだけ。
最上川へ移動。

着いてみると、水がひいたもののニゴリがひどい。
立て続けに2つのポイントを撃つが・・・結局ノーフィッシュ。
・・・後半は完全にダレてました(苦笑)

そんなこんなで午前の部は終了。
gajinさんは、ご婦人・ご子息・ご令嬢と共に、庄内浜へ消えていった。

~~~~~~~~

帰って・・・寝る。
時間のズレた睡眠は妙に浅く・・・疲れがなかなか取れないものだ。

夕食を食べて・・・ふと思うところがあって出撃。
ポイントまでの道中でふと思い出す・・・そういえば今日ってこれで2回目なんだなと。
なんか、gajinさんと会っていたのが昨日のような気がしてくる・・・間に睡眠を挟んだせいかな・・・

そんなことを考えていると、ポイントへ到着。
そぼ降る雨の中、一目散にピンのポイントへ。

今朝・・・そのピンに着くセイゴを2匹駆逐しておいたので、その後にデカいのが入らないかなと・・・単純に思ったのだ。

結果・・・

CIMG1757.jpg
ギリでフッコクラス。

その後・・・バイトはあるも乗らない魚がいるので、すこし粘ることに。
別の方向へキャストしてピンを休ませて・・・スーサンを・・・ドリフトさせて・・・流れに乗せながらフォーリング。
落ちながら身悶える、おいしそうなベイトをイメージしていると、ゴン!とバイト。

・・・・・・アワせない。

・・・・・・乗ったかな?ってゆっくり考えながらリーリングを開始。

・・・ジィィィィ・・・・

フッキング完了・・・相当ショートバイトの取り方も板についてきたカンジ。

『ゴボゴボ』
『ドッパーン!』
そして・・・『グルグルグル・・・グネグネグネ・・・』

ハイ!そうです!
CIMG1760.jpg
ズーナマさんでした!(爆)

余裕の60OVER・・・パワフルなファイトのキレイな魚体でした。

今日はそんなんで終了。

全体的に細切れの記憶・・・さすがに・・・疲れました(苦笑)

スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用


Comments

お疲れの中ありがとうございました。
そんなお疲れの中、またしても出撃とは天晴です。
スーサン・・
だんだんその名前を聞くのもヤになってきました(苦笑
おれなりに考えてみようと思います。
その結果スーサンになるならまだしも、ウケウリでってのが面白くないのかもしれません。
使ってみてすぐに違いも分かりましたし、スーサンが釣れる理由は解っていますので、他のルアーの可能性も探りたいのです。
すいません、生意気な生徒で・・・・
1日に2回の出撃・・・メチャクチャ羨ましい!
俺の場合車中泊しないとそうはならないですからね~。
gajinさん
遠路はるばるお疲れさまでした。
ショボくて申し訳ないm(__)m

スーサンという言葉には、確かに聞き飽きてきましたね(汗)自分にとっては、実際使ってみて・・・「あれ?コレな~んか釣れる」って感じたプラグだったのでまだしも・・・人に勧められて・・・コレじゃあ、確かに食傷気味かもしれませんね(汗)

ただ、私はスーサン以外のプラグも使っていますよ。
komomo125F(レンジ20~30)→サスケ(レンジ1m)→と来て、コモモの90に変えるか、スーサンか。
やっぱりデカイので釣りたいって気持ちもありますし、あの場所はデカイのも実績あるんで。

反面、ベイト極小のO.P.Bポイントでは、スーサンよりもっと小さいプラグを使いますし。

バスよりも「マッチザベイト」にシビアな魚なんで、そこら辺は適材適所使い分けてます。
reopapaさん
地元の特権です(笑)
シーバスはこうでもしないと、コンスタントに釣れないのです。
目下絶好調!マチャキさん、完全に魚が見えてますね。(^^) オレの好きな例の砂浜にいるかどうかも透視してください(爆) 

風邪こじらせて死んでます。皆さんも夏風邪には気をつけて!

JPさん
なんか魚のサイズが下がってきているんですが(苦笑)
残念ながら透視能力はありません・・・夜目(特に夜間女子発見能力)は効くんですが(冗談 爆)

風邪・・・酷いようですね~・・・お大事に!
あの後セイゴ2匹で終了でした(汗)
マチャキさんの爪の垢でも飲ませてもらわないとダメですね(爆)
しかも土砂降りになった途端にバイトが多発。
帰るに帰れない状況に陥ってました。
今度は最上川かサーフに行ってみます。
CUTM@Nさん
釣ったんじゃない(笑)
豪雨の降り始めと、風波の立ち始めはどっちも釣れるよ。
・・・あと、爪の垢は・・・煎じないと(爆)
凄い体力ですね!
まさか出撃とは・・・。
会えなかったのが残念。

この貴重な経験を切欠にシーバスのノウハウ広げたいので色々試しながら通います。
研究者@Mad engiさん
凄いのはオレの体力じゃなく、ウチの奥様の理解力です(苦笑)
ホントに頭上がりませんよ・・・。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。