出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ave .500
Category: シーバス  
意外と好調ですよ(笑)


昨晩の興奮冷めやらぬ今日。
仕事上がりから豪雨の中を縫って最上川へ。

・・・毎回、こんな大雨降った日にムチャな釣行してるとお思いでしょうが・・・ちゃんと線引きはしてるんですよ。
たとえ1cmでも水没してるテトラには乗らないし、泥が乾ききらないテトラで滑らないためにピンスパイクブーツを着用。
もちろん浮力体式のライフジャケットをちゃ~んと股紐締めてシャッキーン!(暑いけども)

今回の雨は、あまり内陸に降らなかったらしく、水位もいつもと10cmも変わらなかったし。
自分的に『安全』と判断した上で、自己責任でテトラに乗る。

まずはクルクルから通すも・・・、流れが強くどうしても浮き上がってしまう。
即、パワーブレードにチェンジ。
思いっきり大遠投して、日本三大急流の流芯を貫通させる。
35gの鉛の沈下能力はすさまじく、こんな急流下でもリーリングを怠るとすぐに着底してしまう。
底ギリギリをキープしながら、底ベッタリの魚の目の前にブレードを閃かせるイメージ。

イメージが具現化したのは2投目だった。
ゴン!と衝撃が伝わって、ファイト開始。
実はこのルアーでまだ魚を獲っていない・・・2匹掛けて2匹バラシ。
ヘッドの重さが、バレやすさの最大の原因。
ヘッドシェイクの慣性力で、一番大きな振り幅で揺れるヘッド。
糸とフックの間にそんなものがあれば・・・数10メートル先で必死にリールを巻く自分の力をフックに伝え続けるのは難しい事である。

今回も、首振りの衝撃の少し後にプン!っと外れてしまう。
サイズは小さかっただろうけど、パワーブレードのファーストフィッシュになりえる魚を逃したのは痛かった。

~~~~~~~~

今日は木曜・・・フットサルの日。
予定の時間に体育館に行くも・・・なんと3人しか集まらずに、今日は中止。
ならば・・・と、サルウェアの上にカッパを着込んで、昨日研究者さんがブチ上げたG-SECTIONへ。

降った雨が大量に流れ込んでガスが酷い。
とにかくスーサンをキャストするも、毎回フックに絡むゴミ。
ボイル音はたまに聞こえるけど、その上に到達するまえにゴミだらけになってはバイトなどあろうはずもない。
とっとと移動。


思うところあって、O.P.Bポイントへ。
雨が降って増水すると、ここはいいのである。

○○撃ちと●●撃ち。
今日は●●の下がパターンの様子。
スーサンではなくウェイビーにバイトが頻発。

最初はナマズかと思ったバイト・・・
しかし、エラ洗いでシーバスだと気づく。
今日のタックルは柔術系・・・しなやかな筋肉で攻撃をいなして地面に絡め獲る。
フックの細さを考慮して、緩めにしたSOMのドラグを鳴らしまくったこの魚・・・

20090709-1.jpg
ジャスト60・・・シッポ見えにくいけど(汗)

先月バラしまくった経験が活きた一本・・・素直に嬉しい。

続いて全く同じパターンで、狙い通りの場所・アクションでひったくられるウェイビー。
●●の端の●を越えたところで、トウィッチ&テンションフォールが今日はドンズバ。
こういうのがルアーフィッシングの楽しさだよね。

余裕をもってドラグ調整して獲った一本・・・
20090709-2.jpg
全く同じサイズ、60cm・・・しかしここの魚はキレイやな~・・・入ってきたばっかの銀ピカちゃん。

最上川の急流の中に比べれば、こんなところでのファイト・・・屁でもない。
しっかりフッキングさえ決まれば、バレる要素はほとんどないもんね。
ブレードでバラすまいと頑張ってるおかげで、エラ洗いの回数が激減したのを感じる・・・何事も勉強ってこった。

今日はそんなこんなで大満足して終了。

興奮で眠れないような大魚との出会いには強烈に憧れるけれど・・・ほぼ毎日魚の顔が見れるのも・・・また別のシアワセ。

思い起こせば、7月入ってから8日釣行して4日魚獲ってるんだよな~。
自分らしからぬ・・・好調。
打率.500・・・サイズを考えればまさにアベレージヒッターですな(苦笑)

さ~て・・・明日はまたガイド業。
今日の釣行で、使えるパターンが増えたんで・・・ゼヒ釣ってくださいよ~先生!!


・・・と、みんなが寝静まった深夜に本日は特にコッソリ更新であります(爆)


スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用


Comments

やりよりますね~。
あしたはけ~ちんぽこ先生のガイドですね。
ばっちり下手こいてください(爆
土曜の夜は予約可能ですか~?

すっかりガイドさんですね。実力派人気者はつらい!
gajinさん
ありがとうございますm(__)m
研究者さんのシックスナイン・・・ぢゃなく96の後じゃあ、とても恥ずかしくて晒せない魚なんですが・・・やむを得ず(冗談 爆)

ライトタックルで臨むこういうゲームもまた一興ですよ・・・G師匠好みのポイントではありませんが(苦笑)

土曜日ですかぁ・・・ちょっと奥様と相談してみます・・・最近視線が冷たいような(汗)
ライトタックル、これからのモロ課題です。
土曜の夜は、家族連れで8時頃に出発しますので、むしろ日曜早朝にでも構ってもらえれば尚嬉しす。
奥さまの視線次第ですけど(微笑
gajinさん
そっちの方が風当たり弱そう!どうせ彼女は寝てるんだし(爆)
ライトタックルで思いっきり糸出されながらのファイトも、テクニカルで萌えるのです。
じゃ、あしたメールしま~す♪
gajinさん
了解~♪
綺麗な色ですね~。
色々試すにはこの時期がチャンスですよね!
俺も勝手に出撃しようかな?
ガイドご苦労さんです。

研究者@Mad engiさん
びっくりするくらいギンピカでしたよ!
・・・場所的に。
今日も来られるんですか?手詰まりになったら連絡くださいね!一緒に遊びましょう!!
打率5.00・・・・・素晴らしい!
じゃぁ自分は明日の朝予約で(爆)
いや~、MRスズキ部不動の四番バッターdeathね!

gajinさん、kcnさんはバス部のクリーンナップ(どっちも)。
cutman君は守備で言えばMVP級の遊撃手。
研究者さんはイカ部主将&代打ホームラン王。
reopapa★は・・・砂浜部兼購買部長。
オレは・・・黒幕プロデューサーということで(爆)

ということで、日曜夜に行くかも(爆) ガイドヨロシク・・・というのはウソで、砂浜に行くかな(笑)

何か良い釣果ばかり見せられてマジで刺激になります!
俺は日曜か月曜の夜・・・新潟超有名河口にてガイド付きでシーバス、サーフにてヒラメ&マゴチ狙ってきますよ~多分ですが(笑)
良い報告出来る様に頑張ってみます!
CUTM@Nさん
.500ね(汗)
5.00だと、毎回5本獲らないとダメになっちゃうんで・・・(爆)
JPさん
四番ですか(汗)
そんなに実力はなくて・・・ただ場所を知っているだけなんですがね~。
でもうれしいですm(__)m
reopapaさん
A川ですか!
初場所・・・がんばってね!!

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。