出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


逆襲の三叉鉾[トライデント]
Category: シーバス  
うーん・・・どう見ても32cm縮んでる・・・(汗)


gajinさんとの釣行の翌日、前日の成功に気をよくして、再び早朝出撃を試みるも・・・爆睡!!
鉛のような身体の重さは、日曜いっぱい続いた。

明けて月曜・・・今日の朝。
大潮・・・行かないわけにはいかないでしょう!!
・・・とばかりに意気込んで・・・普通に爆沈(核爆)

仕事中も蓄積する悔しさが、根拠のない期待へと化学反応を起こす。
ハイシーズンのアングラー特有の症候群である。

仕事を終えて自宅で着替え・・・出撃!
戦場はもちろん最上川・・・アジア人の出没するエリアである(苦笑)

下げと風が喧嘩して、いい濁りを作り出している。
直感が「釣れる」と耳元で囁く。

しかし・・・ブレードもバイブレーションも全く効かず・・・
どうしたんだい?と思っていると隣の兄さんが70弱をブチ上げる。
ここはこういう流れなのかもしれない・・・隣人の釣果を目撃→バラシ→ゲット。

さて・・・何気に隣の兄さんに話しかける。
素っ気無い感じだが、話すととてもいい人・・・ルックスは楠瀬直樹、結構なイケメンさんだった。
こないだの土曜日に3本上げたとか、ここは●●がいいんだとか・・・ホントに情報ありがとうございましたm(__)m

速攻で、兄さんの真似をする(恥爆)
・・・大切な事でしょ。
先達の模倣から全ては生まれるのですから。

●●を○。○○しながらスローリトリーブ。
後半のはオリジナル・・・それくらいしないと、横でやってる人に敵うわけない・・・向こうは釣れるリズムを知ってるんだから・・・こっちは見つけないと。

2投目、いきなりのバイト!
抵抗と・・・身体半分も飛び出さないエラ洗い・・・70UP確実・・・ヘタすりゃ80UPを・・・いつもの通りバラす・・・orz
でって・・・ヘダクソで困るのや!!(酒田弁)

暗くなってこれからが本番というところで撤収。
後に約束を控えているから。

~~~~~~~~

夕食後、娘を風呂に入れて、奥様に頭を下げて出撃。
自宅から程近い、隊長のアパートへ。

今年2回目のナイトゲーム行軍。

とるものもとりあえず・・・前回の実績場所へ。
・・・降り立っただけで興奮したという・・・gajinさん大好きセクション・・・

・・・名づけて・・・G-SP●T・・・ぢゃなく(核爆)、G-SECTIONへ。

こないだよりは、ボイルは少ないものの、相変わらず魚っ気は抜群のこのエリア。
目指すは・・・こないだgajinさんが推定96cm(笑)をバラしたポイント・・・仇討ちと言う名の・・・堂々たるハイエナ行為(恥爆)

でも大事なことですよ・・・魚は、1日や2日でそんなに長距離は移動しないから、同じ魚が残っている可能性もあるし、あの場所はインサイドベンド・・・フィッシュイーターがベイトを待ち伏せして捕食するには最高のポジション・・・入れ替わり立ち代り、魚はそこに陣取るはず。
心を鬼にして・・・スーサンをキャスト!(ルアーまで同じかよ!)

自分は前回のヒットの瞬間を見ていないので、だいたいでしかポイントはわからないが・・・だいたいここでしょうという感じでキャストして・・・スーサンを流れに乗せてドリフトさせる。
2投目だったかな・・・岸ギリギリにキャストが決まって、流しながら糸張って、ショートトゥイッチ後のリーリングで・・・

ゴ・・・ゴン!!

やっぱ居た。
でも、なんか手ごたえ的に小さいような・・・そんな気がしつつ、竿を寝かせて巻きながら思いっきりスウィープフッキング。
一撃でフックセット完了。

寄せに掛かった瞬間・・・・・・

キンキンキン・・・・キキキキキィィィ・・・・・

・・・と、オーシャンマークのドラグがアルミを叩く金属音が響き渡る。
(余談だが、自分の中ではD社の樹脂製スプールの音は「チリチリ・・・」、S社の緻密なピッチの金属製スプールの音は「ニィィーッ」って感じ。SOMのアルミの音はキンキンと高音域で、官能的で好きなのです)

シーバスの細く長いボディがくねって水を掴んだ次の瞬間、街の灯りを反射した水面が歪に切り裂かれ・・・竿が曲がりドラグが鳴る・・・。
・・・スリリングながらも最高に嬉しい瞬間である。

結局、竿が柔らかめなために最初の手ごたえが小さかっただけで、コヤツはシャローを縦横無尽に駆け回って竿を曲げ・・・ドラグを鳴らしまくってくれた(嬉)

竿の撓りとファイト中のドラグ調整・・・そして久しぶりに身体ドラグまで使って走りをいなし、ようやく取り込んだのは・・・
20090706-1.jpg
64cm・約1.8kgのナイスプロポーションなシーバス!!
・・・あんまり興奮してMRワッペン入れるの忘れた・・・

う~ん・・・G師匠の時より32cmくらい縮んだ気がするけど・・・一応敵討ち成功ってことで(爆)

その後、このポイントではこんなのを、波紋撃ちで追加。
20090706-2.jpg
一度バイトミスしたんで、しばらく休ませて・・・今度はアワセなかったら勝手に乗ってた(爆)

その後いろいろ回るけど・・・バイトなしで終了!
隊長と回ると、粘りがちな自分のリズムが早くなってありがたい・・・またご一緒しましょう!隊長!!

~~~~~~~~

家に帰って考える。
スーサンはやっぱり凄かった・・・自分の目に狂いはなかったぞと。

siyouzen-siyougo.jpg
上:使用前、下:使用後

ボロボロで片目まで取れてるのに、シーバスは全部下のヤツの餌食になってる。
”魔力系”?なんかオーラ纏ってきたかな・・・。

そして土曜日の狂行の代償・・・
active.jpg
10フィート半のロッドでリフトアンドフォールや遠投を繰り返した結果・・・腱鞘炎になりかけ・・・エギング用のサポーターで保護してます(苦笑)

さて・・・春シーバス本番!!自分の勘も相当戻った。

残るはスズキサイズと・・・ランカーですな・・・
機は熟した・・・あとは通って・・・追い詰めて・・・三叉の鉾をその身に突き立てるのみ・・・


待っていろ!必ず釣ってやるからな!!

スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用


Comments

最上川も回復してましたね!マチャキさん。情報ありがとうございました!それとそのボーリングする時みたいなプロテクターどしたんすか!?けんしょう炎ってやつですか?
ツリキチさん
さてはデカイの上げたな?(笑)
サポーターはエギング用なんですが・・・腱鞘炎予防に。
まだなってませんが、今日一日痛かったので無理せずつけたのです。
マチャキさん。セイゴでした(爆)でも楽しめたのでそれでOKなんです。
本調子っすね~反面俺はスランプ突入です・・・。
どんな特効薬を処方しようか考え中です(笑)
バラシ癖治ってね~じゃん!
Gスポット
早くぶっ込みたくてウズウズ。
ずるいなあ、ご近所さんは。
いいサイズ釣ってますね~♪
あまりに烏賊が釣れないので自分もそろそろシーバス狙いに移行させて頂きます(爆)
明日からの荒れ以降にスタートしますのでヨロシクDEATH!
reopapaさん
そういう時期もありますよ。
特効薬は・・・R行為に決まってるじゃないですか!(爆)
gajinさん
そうなんですよ・・・どうもこの癖は抜けないようです。
その倍バイトを取るしかないようですね(笑)
スポットって言ってるし(爆)
CUTM@Nさん
荒れでなくても釣れるよ~!
烏賊は終わりましたか。
スズキ修行・・・すぐに釣ったら許さん!(爆)
ツリキチさん
サイズや数なんて、楽しさには代えられないものです。
しかし・・・どっかで会ってないですかねぇ・・・結構最上川は行ってるんですが(笑)

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。