出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Nightmare before birthday
Category: シーバス  
名前が悪かったかなぁ・・・(汗)


どうでもいいことだが、今日自分は一つ歳をとる。
その前日に快心の一撃を・・・という意識は全くなかったのだが、湾内がよさそうだったので日中の子守りから解放された21時・・・車に乗り込んで出撃。

数箇所撃つも・・・反応はないわ、内陸組にポイントを抑えられるわで散々・・・orz
それでも何回かアタリはあり・・・魚はいるんだなと嬉しさを覚える(セイゴのだけどね)。

実は、夕方・・・娘を伴って訪れた湾内で・・・アジかヘザッコ(ハヤ)が大量にジャンプしているのを目撃。
遠すぎてどちらかわからなかったのだけれど、アレがアジならスズキがいないわけがないだろうと目論んでいたのだが・・・あれはヘザッコだったようで(汗)
デカイルアーには反応なかった。

そして・・・大移動。
あるエリアへ。
このポイントは知る人ぞ知るポイント・・・っていうか自分はここで隊長以外の人とバッティングしたこともない。
我々O.P.B固有のポイントと言っても差し支えないだろう。

ここの釣り方は2つ。
普通に釣るか・・・○○を狙うか。
前者は自分の得意とするところで、一昨年あたりは結構いい思いをさせてもらった。
しかし後者の○○撃ち・・・これは完全にウチの隊長の領分で、全く敵わない。
自分はこのパターンでバイトに持ち込んだ事はあるのだが、その3匹をことごとくバラしている。

そして今日・・・歩きながら○○を探して、マイクロミノーで直撃。
根がかりかと思う重い衝撃の次に、いきなりのエラ洗い・・・間違いなくシーバス。

このゲームの難しさは・・・その水深。
シャローであるが故に、エラ洗いは避けられず・・・それを決められるのは仕方がないので、とにかくリールを巻いて竿を曲げて、思いっきりスイープにアワセなければならない。

アワセは決まった・・・かに見えた。
確かに、ドラグは鳴った。
しかし、スイープにあわせようとするたびに、魚は竿の方向へ走る。
そして・・・・・・

ガボッ・・・ガ・・・ガボガボガボガボガボガボ・・・・・・
オマエはライギョか!とツッコミたくなる恐ろしく息の長いエラ洗い・・・いや!アレはテイルウォークと呼ぶにふさわしい!!(爆)

とりあえず、これはやり過ごして・・・ロッドを下げたままラインテンションを保つ。
ランディングのことを考えた瞬間に・・・・・・フックアウトという名の『悪夢』が、同じ名を冠する竿を伝って訪れた。

原因は・・・エラ洗いか・・・それとも・・・コレか。
CIMG1690.jpgCIMG1691.jpg
スモールプラグの難しさ・・・ここに極まれり。
喰わせやすさと刺さりやすさの対極にある伸びやすさ・・・だからこの釣りは苦手なんだ・・・

手ごたえとエラ洗いの感じから言って、60以上は間違いないシーバス。
上げられなかったのは残念だけれど・・・久しぶりの魚の手ごたえは、何にも替えがたい愉悦。

次こそは・・・この手に掴んでやる。
『悪夢』は、狙われる魚にこそ・・・もたらされるものであるはずなのだから。

意味深ですみませんね~(苦笑)


『○○』って何かって?残念ですが公開できません。
だって、ココ書いたらみんなして撃つでしょ。
こんな魚の入ってない現状ですらバイトがあるってことは、魚を寄せる要素を持ち、かつ誰も撃ってないからですよ。
コレを惜しげもなく教えてくれた隊長に感謝しつつ、こればっかりはシークレットとさせていただきます・・・もともと隊長のモノなのでね(爆)

スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用


Comments

フックを伸ばされないためのロッドのベンドとライン強度にあわせたドラグの調整・・・ルアーはローテーションすること多いし、常にベストバランスに保つことは難しいですよね。

この場合なら対策は太軸のシングルフックかな~???・・・。
JPさん
いちいち調節するのも大変ですもんね~それで時合逃してもアレだし(汗)
とりあえずフックは新品に交換しておきました。もう一回伸ばされたら考えます(爆)
フックの貫通度と強度のバランス難しいですよね~昨日釣具屋で激しく迷い、貫通度を取ったreopapaです(笑)

でも、このフックでも曲げて去って行く奴が居るんですよね~どちらも兼ね備えた最強のフック無いですかね~?
奥が深いですね~。
バランスが難しい・・・・・・かメモメモ(爆)
シーバスは7月入ったらやろうかな?
ん~難しい問題ですね?
卵が先か、鶏が先か?ぐらい難しい?(汗)

お誕生日おめでとうございます
もちろんバースデイスペシャルなんでしょうなぁ?(エロエロ)
reopapaさん
14番の太軸フックがあれば全て解決するんだけど・・・そんなんムリだよね(汗)
ま、メーターに逃げられたわけじゃないから、まだダメージ少ないよ。
お互いにデカいの目指して頑張りましょう!!
研究者@Mad engiさん
12センチミノーでST46#4あたりだと、まずのばされないんですが・・・今使ってるのは#14フックですから(恥爆)
でも、たとえ4番でも3番でも、川の本流で90以上を相手にするなら、ドラグ設定は命ですよね。
設定ちゅーか、途中でイジらんことにゃハナシにならんと思います。
kcnさん
要は、秋の感覚のまんまでいってるんで、ダメなんだと思うっす。
ドラグ締める派なもんで、フッキング完了したら思いっきり緩めなきゃならないのに、身体が反応しないと(汗)
今晩は・・・早く寝ます(苦笑)
お誕生日おめでとうございます!
釣果は残念でございます・・
フックの問題はねぇ、あるよね。
バスで言えばメガバス・OSPは掛かりやすいけど伸びやすい。
番手を揚げれないならプラグごとスケールアップ・・とは言えスモールプラグでしか食ってこない状況じゃどうしようもないしねぇ。
gajinさん
ありがとうございますm(__)m
本当はオレもデカいプラグで釣りたいんですよ~(汗)
でも・・・そこはベイトのサイズが極小なんで、仕方ないんですわ。無数に群れてるシラスみたいなのを、一気に吸い込むみたいな捕食音がたまに聞こえます。

2kg釣ったら来て下さい・・・必ずご案内しますから。
なんなら足の長い陽気なイタリア人とも邂逅しますか?(爆)
いやぁ誕生日オメです!!!バラシはしょうがないっすけど自分も昨日久々に港内で竿振ってきました。気持ちいいですね地元での釣りは。そして50サイズヒットで足元バラシでした。(下手)結構ベイトいるっすね。今後楽しみです!
オメデトウゴザイマス(。・ω・)ノ| ゙;`;:゙;`;:゙`;:゙;`゙;`;:゙;`;:゙`;:゙; ゙;

フックが伸ばされる。
まだまだ初心者な自分は経験なしですね(汗)
ツリキチさん
おかえりなさいませm(__)m
そうなんですよ!ベイトがいるんです!ちっさいですがの(苦笑)
CUTM@Nさん
昼間は勇み足メールゴメンネーm(__)m
フックなんか簡単に伸びるよ・・・シーバスは重いからね~。
しかもオレはバス用プラグみたいなちっさいの使ってるんでなおさら(汗)

・・・秋と同様にはいかないのであります。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。