出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


王様と○●ペット
Category: BASS FISHING  
せっかく送ってもらったものは・・・何としても結果出さないと。


【2009/5/16 SAT 10:30~18:00 at Lake Hachirogata】

最近、天邪鬼になりつつある自分。
今週末もかたくなに海への出撃を拒んで(誰にも要請されてないけど 爆)、北へ。
・・・と言うよりも、今週は何としても86に行かなければならない理由があった。

寒河江におわす、マカ国国王、kcn・ブラックレオパルドⅢ世が、86への行幸をご希望めされたため、マカ国と同盟関係にある我が部隊員2名に、王を現地まで護衛する任務が与えられたのである。

・・・つーか、早い話、kcnさんがGWのリベンジに燃えていらっしゃると聞き、道中4時間かかるところを、『どうせ我々も行くんだから』と、隊長と二人して相談して酒田~八郎潟の区間を我々の車に同乗してもらう事になったってわけ。

朝8時・・・待ち合わせ場所に着くと・・・見慣れた車。
車内を見ると・・・kcnさんが・・・死んでる!!
・・・ではなく、仮眠していた(爆)
しかも到着して15分って・・・よく寝れるもんだ(笑)

自分の車に乗り換え、いざ!86へ。

道中、いろんなことを話す。
実は自分、kcnさんと会ったのはたった一度だけ・・・はっきり言って何も知らない。
ブログを通じて会話する事くらいしかなかった自分達の関係であるが・・・この2時間でいろんなことがわかり、距離がグッと縮まった気がした。
ま、会話の8割がたはエロと女でしたが(爆)
しかし隊長・・・「オーロラ」を「オーラル」って・・・でもあのOYGギャクで突破口が開けたのは間違いないですけどね(笑)

あっと言う間に86に到着。
とりあえずボーズ逃れのために、水路へ。
ものの30分で3人ともボーズから脱出成功!さすが溺愛水路。

自分は今日、ある使命を帯びてこの場に立っていた。
木曜にJPさんからムーンライズプロトワームと、もえびちゃんのプロトカラーが届いたのである。
同封されていた手紙には、「86で使ってみて!」との文字。
ありがたいと同時に、身が引き締まる思いがした。
だって自分はTESTER・・・「使ってみて」はイコール「結果を期待しているよ」なのだ。

なので今回は、すでに多くの釣果がたたき出されているBASSALTではなく、プロトを優先的に使用することに決めていた。

そこでとりあえずチョイスした・・・ストレートワーム。
ボディに比べてテールが扁平で、ヒラヒラ感がDSにドンズバな感じ。

流れのヨレに投入すると・・・一撃でバイト。
20090516-1.jpg
30くらいかな?元気なバス。

程なく・・・同じポイントで・・・
20090516-2.jpg
35くらい?

・・・すっごい釣れるし・・・マジで商品化して欲しいんですけど(汗)
小場所に溜まってるベイト着きのバスをサイズ選ばず根こそぎ釣っちゃう勢いですぞ(笑)

程なく移動。
昼食を挟んで、東部承水路葦島周辺へ。
今日もまた吹き付ける南西の強風・・・しかし、吹き始めの時刻はこないだより遅い。
・・・つまりまだ吹き始め・・・チャンスタイムは続いている。

投げたいと思っていた場所に先行者がいて、沖へ向けて大遠投大会開催中(笑)だったため、ある確信をもってその場を一時退避。
先行者がいなくなったのを見計らって、その場所に・・・は入らずに、少し離れた場所にエントリーして、スピナーベイトを岸と平行にキャストし、リップラップのファーストブレイク上を『平行引き』。
チャートのミニスピナーベイトが、先行者が居た場所の目の前に差し掛かったとき、ブレードから伝わるバイブレーションが消えて、直後に『ガツン』というものすごい衝撃。

身体を捻ってアワセを決めて、リールを巻く・・・が、こっちに来ない。
まるでレジ袋(大)でも引っ掛けたかのような水の抵抗を感じたあと、さらにヤツは沖へと走り始める。
満月状態のコブラ、STEEZを巻く右手も重い。
久しぶりに味わう、ドラグロック状態での『ガチンコ』の綱引きが5秒ほど続いた後、ヤツは折れて反対側へ走り始める。
糸の水切り音が響いて、ロッドを瞬時に反対側に捌いて身をかがめる・・・そんな緊張したやりとりが数回・・・ようやく距離が近づき、主導権は完全にこちらに移った。

糸を持ってリップラップにズリ上げた・・・
20090516-3.jpg
45cm、アフターから回復した、今年一番のグッドファイター!

コイツは、GWの好天で一気に産卵した個体だろう。
先週、この近くでプリを釣っていることからも、今の東部はプリ・ミッド・アフター・回復混在状態・・・お客さん、何でも選べまっせーー!!(爆)
しかし、アフターのバスは走るね~・・・あんなにトキメいたファイトは久しぶりでした(萌)

それと・・・先行者がさんざん攻め抜いた場所に別のルアーを、別の角度から通すと釣れることが多いね・・・なぜか(爆)
ごっつぁんですm(__)m


その後、釣具屋でコモノを補充しつつ本湖第2ポンプ付近へ。
時期的にスポーン前の個体が、パラ葦の周辺をウロウロする時期なんで・・・それを狙うために。

ここで秘密兵器登場!!
CIMG1573.jpg
もえびちゃんのプロトカラー!!
手前が表でクリア。奥にあるのが裏でメタリックな感じ・・・ツートンですね!

実際これを水中に入れて見ると、フォーリング着底でプルン!と身もだえた瞬間にテールの裏側がギラッ!・・・ズル引きでも、テールが翻る度に、裏側が見えてギラッと・・・ものすごく刺激的で、リアクションバイト誘発系?

これをテキサスリグにセットして・・・枯れた葦の枝が水際に打ち寄せられて出来た『ゴミバリア』
20090516-5.jpg
写真中央の流木の根っこ部分のすぐ下・・・ここに、ティップごと突っ込んでクラッチフリー。
わずか20cmほどの水深をフォールする『もえびプロト』。
着底と同時に・・・『ゴン』とバイトが!
ワンハンド電撃フッキング(古っ)と同時にゴミの上にズリ上げたのは・・・
20090516-4.jpg
43cmのプリスポーン・・・やっぱり現在の86は混在ですね(汗)

その後もポイント移動を繰り返すがバイトなし。
非常にシブい一日となってしまった。

特にマカ王にあらせられましては・・・納得のいく釣果が得られなかった模様・・・。
鬱憤晴らしに、帰ってきた酒田からA川に直行したとのこと(さっき着いたそうです 滝汗)
今頃は夜通し竿を振っているであろう・・・さすがにマカのチカラは絶大!

王!
次は激アツのA川でお会いしましょうぞ!
馳せ参じまするぞ!!



・・・あ、あと隊長!今回で隊長にレボ・オーロラの購入フラグが立ちましたので、ご購入はお早めに!!(核爆)

[TACKLE DETA]
【SPINNING TACKLE】
ROD:Megabass DESTROYER HEDGEHOG F2st-65RS[CATS KILL]
REEL:Daiwa CALDIAKIX 2506
LINE:SUNLINE FCSNIPER BMS 5lb
LURE:moon rise prototype
【BAIT TACKLE】
〈FAST MOVING〉
ROD:EVERGREEN COMBATSTICK TEMJIN TMJC-65M "The COBRA"
REEL:Daiwa STEEZ103H
LINE:ナイロン10lb
LURE:Daiwaミニスピナーベイト
〈TEXAS RIG〉
ROD:Megabass DESTROYER F5-69X THP [BRIGANDAGE]
REEL:Daiwa T.D.ZILLION100HL
LINE:フロロカーボン16lb
LURE:もえびちゃんプロトカラー
スポンサーサイト

テーマ : バスフィッシング    ジャンル : 趣味・実用


Comments

さすがのオシゴト、お見事DEATH!

パドル、釣れるっしょ。
こないだ、Oプロと話していて身の薄さ(これは3回目の型。以前はもっと太かったんです)を懸念していましたが、オレ的にはアシやブッシュのスリ抜けが良くなってかえって◎とおもってます・・・マチャキさんの考察はさすがに鋭いね(汗)

んで、プロトはエサでしょ(爆)・・・小バスも根こそぎ!?(苦笑)

・・・kcnさんも一緒に行くのを知っていればorz...まだ寒河江のお二人には渡してないんdeathよね(苦笑)

とにかくお疲れさまでした。そろそろ一緒に行きましょ、シーバス獲りに。d(^^;
流石ですね!!
自分なんかコントロール悪いからゴミバリアなんて怖くて攻めれません(爆)
今度湾内でコントロールの性能を上げる為練習しないとダメですね。
しかしマカ王もタフですね!きっと今日の夜11頃にブログ更新されるんじゃないですかね(はぁと)。
JPさん
恐縮ですm(__)m(釣れてホッとしてますが)
もえびちゃんの基本スペックはもちろんとして、あのメタリックツートンはヤバいっすよ(汗)見た瞬間に『ビビッ』っと来ましたもん。
ルアーの動きを確認する視界の端にも釣り人は魚を探してるじゃないっすか。なのに今回は視界の中心にいるモエビメタリックのフラッタリング&フラッシングに『ハッ!魚っ?』っと焦ってる始末で(汗)
クリアや日中だと強いかもしんないっすけど、マッディやローライトコンディションでは激ヤバカラーかと。
できればBASSALTでもこれが欲しいくらいです。湾内シーバスの常夜灯パターン最強かも(興奮)

プロトは・・・エサですエサ!釣れ過ぎ(滝汗)
CUTM@Nさん
今回のゴミバリア攻略は、ロッドティップでゴミに穴あけて突っ込むんだから、コントロール一切必要なし!(爆)
「あんなところに魚はいないだろう」というところにこそ魚がいるという考えの方が重要だと思うよ~♪
良い釣りしてますね~流石っす!!!

しっかしマカ王恐ろしくタフですね・・・
どんもマカ王です!(笑)
いや~僕もプロトワーム&萌パド送って欲しかった(汗)
運転&ガイドお疲れさまでした、八郎攻略が
少なからず見えてきましたよ、次は2本釣ります!(2本かよ!)
と言うか、ベイトでガッツリいけないハチローくんにはちょっとガッカリですね。
兎に角リベンジは達成したので、アザーッス。
それと隊長もお疲れさまでした。オーラル買ったら触らせてください(爆)

CUTM@Nくん、更新なくてゴミーンね(爆)
だって帰ってきてから
ラブラブだったんだもん(はぁと)
reopapaさん
いやいや~・・・R氏の尺には敵いませんよ、全然(恥)
マカ王の体力にはマジでビックリですよ!オレなら絶対家に帰って寝ますもん(汗)
マカ王さま
今回の86は特にシブかったっす。本来はもうちょっと釣れますから(汗)
今回のエリアはフィネスな我々が選定したので、どうしてもベイトでガッツリってスタイルを嵌めにくいのかもしれません(昔はあのエリアでもベイトでガツガツいけたんですけどね)。
今度はご希望に添えるようなエリアを見つけておきますので、懲りずにまたお越しくださいm(__)m

しかし・・・帰ってからもマカの力を使ったんですか?まったく絶倫なんだから・・・(爆)

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。