出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第1ラウンド
Category: シーバス  
『1キャスト1ヒット』・・・いやぁ・・・なんていい響きなんでしょう。

東京湾や大阪湾ならいざ知らず、コッチでシーバスを連発するのは難しいんですよね(その分アベレージと魚の体格、引きの強さはコチラが上だと思いますが)。
よくて1日1本・・・っていうか、コンスタントに1日1本の釣果を続けて上げられる人は、コッチの状況を鑑みれば、相当な手練・・・エキスパートですよ。
自分なんか、釣行3回~5回に一本・・・しかも秋のハイシーズンで、コレです(ハイ・・・下手なんです)。
自分が通っている釣具屋のご主人は、遠隔地から入る釣果問い合わせの電話に対しては『すぐ来て釣れる魚じゃないですよ~。1週間やって1本釣ればいい方の魚なんですから。』とよく答えてます。
まあ、お客さんをガッカリさせないようにという配慮もあるでしょうが・・・スズキなんてそんなもんです。

前置きが長くなりましたが・・・今朝、行ってきました第1ラウンド。
以下、釣果報告です!


【10月25日(土) 4:30~6:00 酒田港湾内】


波は午前4時の時点で2m・・・やっぱりかなり微妙・・・。

さて、どこに行こうか・・・昨晩練ったプランでは、湾内の様子見→最上川(コレが本日の本命)→明るくなりかけたらサーフ・・・だったので、一応湾内に行ってみる。

人がいないことには自信があった。
秋のハイシーズン、しかも外洋が若干荒れ気味で、昨日は結構な雨が降って水が出ているはず・・・ここまで条件が揃えば、みんな最上川に行くでしょう。

・・・いつものポイントに着いてみると・・・やはり誰もいない。

誰かにせっつかれる事もなく、ゆったりと準備を進める。
防寒着をはおり、まずはウェーディングジャケットを装着。
湾内では大げさかもしれないが(濡れた堤防は滑るし・・・最上川のような大河川でなくても、酒田の川は結構タイダルで、下げるときは猛烈に流れてます・・・着たほうが無難です)・・・これはタックルボックスの役割も兼ねてるんで・・・オーシャングリップもぶら下げないといけないし。
マグネットリリーサーにランディングネットを接続して・・・完成!
やっぱ正装は気合が入る(笑)

とりあえず、昨日購入したばかりのルアーをスナップに接続して、常夜灯の作り出す影のキワに投げる。


・・・・・・しかし飛ばないルアーだな、オイ!!


日頃使っているimaのルアーに比べて、ダントツに飛距離は落ちるし・・・何より風に弱すぎ。
「こりゃハズれかな・・・」イメージと縦にも横にも5mはズレた着水ポイントを見つめながら、そうつぶやく。
つぶやきながらもベールを返してラインメンディング・・・これはイカやってるおかげで大分できるようになったな。

そしてリトリーブ開始。


・・・・・・グン!・・・・・・ググン!
・・・あ、来ちゃった(汗)
しかし、連日の寝不足がたたり、頭が回りきっておらず、ファイトがままならないまま足元でフックアウト!


「ふー。」


何故か出てくるのは、ため息というよりも、自分を落ち着かせようとするかのような吐息。
説明できないが、まだ釣れる予感・・・というか確信めいたものがあった。

続けて影にキャスト。


ここから・・・祭りが始まった。


ゴゴゴゴ・・・・

明らかに追い食いしているときのアタリ。
こういう時に大アワセは禁物・・・思い切りリールを早巻きしてフックセット完了。
追い食いの影響で、すでにヤツはほぼ自分の足元にいる。
そこからヤツは猛烈な抵抗を始めた。
足元のエグレめがけて都合4回の突進・・・ドラグとロッドパワーでしのぐ。
その後、強烈なエラ荒い・・・このときに、3フックが口、エラぶた、腹部に完全に掛かっているのを確認。
こりゃ絶対バレませんね(笑)
・・・しかし、やっぱり大アワセしなくてよかった・・・絶対にスッポ抜けてたぞ。

無事タモ入れ。
測ってみると・・・
20081025-1
60cm、1.75kgでした(^^)v

速攻でキャストを続ける。
1投目・・・

ガガガ・・・・・・

また追い食いですか!
でも連続ヒットだぁ!
ファイト中に、後ろからオジサンが来て声をかける・・・「何か釣れますか?」

「今釣れてますっ!!」(苦笑)

さっきより明らかに軽いくせに、ものすげえ突っ込みを見せて上がってきたのは・・・
20081025-2
明らかに入ってきたばかりの、”渡り”っぽいシーバス(51cm・・・しかし、フナみたいな体高やな・・・)。

写真を撮って周りを見ると、オジサンは、手にラインを持って、小さなプラグを足元に落とし込んで揺すっている。

・・・・・・・・・これがウワサのカッタクリングかっ? (JPさんゴメンナサイ)


そして再びキャスト!

そしてヒット!!

3キャスト3ヒットって・・・マジですか?・・・まるで夢みたい(爆)

今日のスズキの中で、コイツのアタリが一番明確だったな。

ゴツン!

と来て、今日イチのファイト・・・左右への強烈なラン、身体全部飛び出すような強烈なジャンプ・・・そして足元エグレドラグ祭り(爆)

エラ荒いで魚体を見て、明らかに70を超えていることを確信していたので・・・

ランディング・・・激アセり・・・激モタつき(核爆)

最後は、シーバスの方からタモに突っ込んでくれて、事なきを得た(苦笑)

計ってみますか・・・
20081025-3
ドーン!75cm、3.5kg(^^)v

直後にもう1バイトあり、推定55~60クラスをバラしてしまう(でもすでに余裕[笑])

その後、このシーバスを食べたいと言うMr.カッタクリングに進呈し、この場を後にする。

その後、もう1箇所回り、1バイトあったが、バラシ。

これにて第1ラウンドを終了することにした。


いや~~~~~波3m無くても全然釣れるじゃん!!しかもルアー・・・メチャメチャナチュラルカラーだし!!・・・前言撤回!!(核爆)

何にせよ・・・今回は私の圧勝でしょう!!
第1ラウンド・・・ミッション・コンプリート!!(文句ナシ)

さて・・・午後から仕事なんで、一眠りしよっかな・・・。
夜はどうしようか・・・。

では!

[使用タックル] 
 ロッド:ダイワ morethan BLANZINO87LML ”URBAN SIDE CUSTOM”
 リール:ダイワ CERTATE2500R-CUSTOM(SOM EX-2500A換装)
 ルアー:F-TEC サイバーミノー V-six124(ダークサヨリ)
スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用


Comments

No title
すごい~い。シーバス釣りはしたこともありませんが、引き込まれました。
その勢いで30cmUPのでかアオリイカ釣っちゃいましょう。
No title
中年エギンガーK さん
コメントありがとうございます。拙文ですが、これからもよろしくお願いしますm(__)m
30UPのデカイカ・・・毎晩夢見てはいるのですが(笑)・・・未だ道遠し・・・ですね。これからも精進いたします!
No title
メール貰ってからシゴトがてにつかねぇ(笑)

んー、やっぱアワセが・・・達人は違うんだなぁ。
エラ洗いでハズされるのが怖くてどーしても追いアワセ入れたくなっちゃうもん。




No title
JPさん
勝手にネタパクってスミマセンでした(笑)
達人なんてとてもとても・・・私はどっちかというと苦労人です(涙)これまで何匹早アワセ&大アワセでバラシてきたことか・・・人間を進化させるもの・・・それは『痛み』・・・ハイ、これ重要!!(爆)
No title
流石です!!
今度自分もお供していいですか?
最近なかなか海荒れてエギング出来ないし魚のヒキもしばらく味わってないような気が・・・。
是非、手取り足取り教えてください!
その前にロッド買わなきゃ(汗)
No title
CUTMANさん
最近イカはどうですか?
シーバス・・・前から一緒に行こうって言ってるじゃ~ん(笑)ロッド・・・来週の30日に買っちゃう?

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。