出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


心を残す
Category: その他  
見事なり・・・大和の国の侍達!


予想に反して空前の盛り上がりとなったWBC。
『盛り上がらない』と予想した根拠は、日本の実力を危惧したから。
どうしても、あの☆野JAPANのふがいない闘いぶりが頭を離れず・・・最近のイチローの衰退ぶりもあいまって、あの敵意丸出しのトリコロール軍団や、食ってるものからして違うカリブ海周辺の国々を相手にしては、決勝ラウンドで涙を飲むのが関の山・・・と高をくくっていた。

実際、全く打てないイチローや、大事なところで拙攻を披露するなど、不安要素は数多く顕在していた。
そして、3回目の韓国戦・・・無様に負けてマウンドに大局旗を掲げられた姿を見たとき、「やはりダメだな」と思ってしまった。

しかし・・・ドラマはそこから先に待っていたのだった。
4度目の韓国戦を制して挑んだアメリカ戦・・・前回の誤審を払拭するかのようなすばらしい勝ちっぷり。
そして・・・実に5度目の韓国戦(この大会システムっておかしくないかな?)、先制しては追いつかれ、突き放しては追いすがられるという苦しい展開。
またしても打たれるダルビッシュ・・・2戦目の屈辱が頭をよぎる。

その嫌な空気を吹き飛ばしたのは、悩める侍大将・・・イチローだった。
仕事中でテレビは見れなかったが、どっかでテレビを見ている愛すべき不届き者(笑)の歓声で、イチローが韓国にトドメの一撃を叩き込んだことはわかった。
同じ世代(彼が1コ上)として、とても誇らしいのと同時に、これまでいつもの打棒を発揮できずに苦しんだ彼の気持ちを思って少し泣きそうになった。

帰って点けたテレビの中で、いつもクールで精悍な無精髭の男が、満面の笑みを湛えながらビールかけに興じていた。
彼がこんな表情を見せるのは、多分この大会の時・・・しかも世界一に輝いた瞬間だけなのだろう。
カッコよすぎる・・・自分にこんな才能はないけれど、彼のストイックなまでの姿勢は、見習いたいと思う。

その後、どのチャンネルを回しても、出てくるのは侍戦士達の喜びの顔ばかり。
彼らは実に強く、そして紳士的だったと思う。
中島の守備妨害とか言われてる部分もあるけど、それは戦いの一部。
戦い終わった侍達は、相手に対してそれ以上の屈辱を与えるようなことはしなかったように思う。

大会中の他チームのことに言及する意味もないので、これ以上は言わないけれど・・・勝者はかくあるべき・・・その姿を日本代表に見た気がした。

--------

「残心」

剣の極意の一つであり、現代の剣道にも受け継がれる最も大事な概念の一つ。

試合において、相手に有効な打突を与えたとしても、その直後にしっかりとした構えを取って相手を見据えることができなければ、その打突は無効となる。
これは、剣術がもともと合戦等の乱戦を想定していた事に由来するもので、一人倒しても、その後に後ろからバッサリやられたら意味がないとの非常に合理的コンセプトなんであるが・・・

自分に初めて剣道を教えてくれた師が言った言葉を・・・今日思い出した。
「いいか・・・残心は相手に対しての心構えと同時に、自分と戦って敗れた相手に対する敬意を示すという意味もあるんだ」
これが本当かは・・・わからない。
その後に読んだ教則本にも、こんなことは書いてなかった気がする。
でも、日本の侍にはこんな潔い心があったとしても不思議ではないと自分はその時思ったのだ。

勝っておごらず・・・自らの勝利に静かに酔いしれる現代の「強いサムライ達」に、ボクはこの心構えを見た・・・・・・そんな気がした。

おめでとう!侍JAPAN!感動をありがとう!

・・・それから・・・韓国も良く頑張った!!韓国なしにこの盛り上がりはありえなかったと思うよ!

それから、日本のTVのインタビューに、嫌な顔せずに「日本の野球は素晴らしい」と言い切った韓国人のアンちゃん!アンタもサイコーだよ!

これがスポーツだ!!

スポンサーサイト

テーマ : 日記    ジャンル : 日記


Comments

裏番組の高校球児。しかも負けた高校・・・小さな頃からスポ少入って野球一筋で練習してせっかく甲子園まで出れたのに・・・なんてタイミングが悪いんだろう(爆)

名文に駄レス。汚してすまそm(__)m
マチャキさんも侍
そのひとりですよ
これこそ、手に汗握る!と言える試合でしたね
日本、韓国どちらが勝ってもおかしくないしあいでしたよ
今日は、仕事がまったくてにつきませんでしたよ(汗)
JPさん
時期的には最悪ですよね(苦笑)ま、でも学校関係者とか父兄はちゃんと見てると思います!!
gajinさん
とんだ腰抜け侍ですな・・・ぜんまい侍より弱そう(苦笑)
kcnさん
こちらは胃が痛くなりました(汗)
日韓ともによく頑張りましたよね・・・いやあ、よかった!!

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。