出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


赤+青=
Category: タックル  
悩みまくった甲斐がありました!


釣りに行けず、悶々と積もっていく欲求不満。
そのほとんどが物欲に転化されてしまうのが、ネット社会に生きる釣り人の性。

前々から思い悩んでいた、ランディングシャフトの更新問題。
仕舞寸法からメジャクラランディングシャフトを断念し、ダイワのブラックジャックスナイパーへ。
しかしイマイチ踏み切れなかったのは、25,000円に迫るその値段と・・・真紅のボディ。

oirobjstamap01.jpg
自分は彗星でも大佐でもジオンでも兄さんでもないので、という色を纏うにはおこがましさを禁じえない(爆)

差し色としてはいいのだけれど、自分はシャフトを背負うんで・・・背中に走る赤一文字・・・おこがましや・・・。

さて、いかがしたものか・・・と思い悩んでいたある日、ウチの隊長(余談だが赤がマジで似合う人)から、メールが。
「何か、カッコイイの出てるよ」
早速調べてみると・・・これがイイ!
速攻で、いつもの釣具屋に行って予約・・・も、品薄のようで、入荷が8月とのこと・・・orz
本当は酒田で買いたかったのだけれど・・・仕方なく鶴岡の隊長行き着けの釣具屋さんでお取り置き。

そして今日、仕事上がりについに購入!!

withcase.jpg
tailwalk Catch Bar 500・・・ボディの色はなんと紫!JOJOですよJOJO(爆)
※しかもケース付き(使わないと思うけど 爆)

UP1.jpg
意味不明の漢字は烏賊と鱸の分解文字のようです。

sukasi.jpg
ブランクスに滑り止め塗装で『tailwalk』が浮かび上がる・・・と。(男はこういう仕掛けに弱い・・・と。)

そんなこんなで、永きに渡って悩み続けたシャフト選定もコレにてめでたく終了!
これで13kは安い!(と思う)
で揃えてた、オーシャングリップ&フレックスアーム&ネットキーパーともマッチするし・・・満足×2!!

当然、写真撮影後・・・ライジャケつけて背中に装着→左手一本で外せるか実験して成功!!(仕舞寸法は69cm)
娘はそんな父の醜態を、不思議そうな顔で見上げつつ・・・「オシャカナつり・・・いくの?」と聞いて来るし・・・さすが、釣りバカの娘・・・2歳でこの格好みてそれがわかるとは・・・嬉しいような悲しいような。

とりあえずこれで、足場の高い場所にも特攻かけられるぜ!

シーズンインが・・・待ち遠しい!!



P.S 某RRさんのような買いっぷりに見えますが・・・地道に貯金してたんですよ(涙)でも、コレのおかげでちょっと浮いたから・・・他に回せるね(微笑)


スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用


次期支援戦闘機
Category: タックル  
もう・・・腰抜けちゃう・・・


季節はずれの寒波の襲来で、週末の東北日本海側は大荒れ。
覚えている限りで3回雪が積もっては融けた。
当然・・・釣りになんて行けるはずもなく、家で悶々と・ゴロゴロと過ごす。

撮り溜めていたアメトーークとか、モノマネ選手権とかを観終わり、ふと思い出してDVDをセット。
借りていた、センドウ兄弟のFxxK YOU HEROESってヤツ。

以前からこの兄弟には、あまり良い印象を持っていなかったので、借りてもすぐ見る気になれなかったのだが・・・今回あまりにヒマだったので、見ることにした。

まあ、内容は・・・普通の釣りDVDだったけど・・・思ったよりは面白かったっすよ。
彼らのキャラも、慣れれば問題なし。

内容より気になったのは、彼らの使っているタックル。
当然彼らのタックルはdepsのSTRUGGLE ARTS。
センドウ兄の使ってるのは、Fxxk_70 BODYCOUNT
ニンジャはFxxk_86 サムライニンジャハラキリフジヤマ

最近めっきり使用頻度の減った自分のバスタックル・・・前は八郎潟に平気で5~6本ほど持ち込んだものであるが、今ではスピニング、巻きモノ用ベイト、底モノ用ベイトの3本しか使う事は無くなった。
中でも巻きモノ用のテムジンコブラは・・・6年以上使い続けている年季物・・・完全に腰抜け気味。
自分の主力戦闘機がスピニングとは言え・・・ファーストムービングだって間違いなく使うわけで・・・
いくらなんでも更新時期なんである。

で、自分的に、メガバスとかEGはできれば使いたくない。
今江さんのロッドに間違いはないのはわかるのだが、カレイドだっけ?7万・・・バスロッドに払う気には到底なれない。
それに、オリムとかダイコーとかは自社窯持ってるからいいのはわかるんだが、ちょっとあっさりし過ぎの感がある・・・バスロッドたるもの、カスタム感とかスペシャリティ感が感じられないと所有する気が起きん。

そこで考えていたのが・・・depsのサイドワインダーシリーズ。
gajinさんのを触らせてもらって、その無骨なコスメや剛性感には好感を持っていた。
最近、本気で調べ始めたのだが・・・当初いいかな思っていたボア・コンストリクター・・・ちょっとスペック的にオーバーパワーのような気がしてきた。
かといって、その下のコンストリクターとかハザードマスターなんて触った事もないし・・・
って感じで、暗礁に乗り上げていたのである。

そんな時、目にしたサムライニンジャ・・・のキャスティング風景と、ファイティング時のベンドカーブ。
『なんか良さそ~じゃね?』
そう素直に思えた。

自分のスタイルでは、1ozもあるビッグプラグや3/4ozのバイブレーションも滅多に投げない。
せいぜい1/2がいいところで・・・メインは3/8とか1/4である。
とすると・・・この、柄の悪い髭面・長髪のオッサンの作った竿は・・・ドンズバのような気がするのだ。

samurai
うーん・・・このダラダラとした、国籍不明な漢字の羅列も意外と好みかもしれない・・・(汗)

それに、86って長さは・・・長さだけ見れば湾内シーバスにも使えそう(ニンジャも50はあるチヌ釣ってたしね・・・パワー的にも問題はないでしょう)。
シーバス専用のベイトロッドは高いし買う気になれんけど、バス兼用なら・・・あるいは・・・
そう思わせてくれる竿に、しばらくぶりに出会った気がする。

さて・・・現物が見たいところであるが・・・こっちの釣具屋ってバスロッドの在庫がほとんどゼロに近いんだよな・・・orz

ゼヒ・・・ストラグルアーツをお持ちの諸先輩のご意見を伺いたいと思う・・・今日この頃である。


テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用


ミクロ→マクロ
Category: moonrise  
こりゃわかっちゃうかなぁ・・・(滝汗)


今日も更新されたmoon rise(JPさんあんまりムリしないで下さいよ・・・忙しいんですから 汗)

bassalttips  ←まんず見でくれ(笑)

今回はなんと・・・湾奥のシーバスにズッポシ・・・いや、ばっちりハマるBASSALTの使用法。
湾内フェチ・・・でなくてマニアは必見です!
これにオレが反応しないわけにはいかんでしょう!!

前はね~・・・漠然と釣っていたので、場所とか条件とか考えなかったんだけれども・・・
さすがに秋のハイシーズンともなれば、週5~7日にも上る湾内釣行回数・・・イヤでも釣れた状況ってのはアタマに・・・いや、感覚に刻み込まれて来る。

まさに、”アレ”、”あそこ”のことだなあと思い浮かべて・・・脳内フィッシングしちゃいました(爆)

JPさんも仰ってますが、酒田にも、こういう場所はありますよ。
多くはないけど、他のポイントが船の接岸を前提に深く掘り込まれた岸壁であることが多いので、シャローの存在は逆に凄いアクセントになって、時に多くの魚を寄せる。

でも・・・難しいです・・・はっきり言って。
なぜなら、「あるべきものがない」から(JPさんとも、この点は前に話して一致しました)。
でも、その”代替品”なら、ちゃんとある。
なければ、見つければいい・・・視点を少し変えてみて・・・ミクロからマクロへ。
それは何か・・・?

・・・ここまで書いておいて何なんですけど・・・やっぱり、これ以上はヤメときます。
自分で通って考えた方がいいし、これをパターンにしてる諸兄も地元には多いでしょうから。
実際私も、師匠であるウチの隊長に一番最初に教えてもらったパターンですし、今も得意としてますから。

場所なら、車でグルリと回ればきっと誰でも発見できます・・・所詮狭いエリアですから。
それだけに、人も多くてプレッシャーも高い。
先行者が叩きまくった後に、投入するには・・・BASSALTはうってつけだってのは、間違いないと思います(ナチュラル&サイレントな分だけ、アクションとカラーのチョイスは重要性を増すと思うけど)。

う~ん・・・早くBASSALT使いたい!

しかし・・・何とかならんのか?この場違い&KYな寒の戻りは!最高気温3℃って、真冬かよ!!(怒)

週末の86は、すでに断念してしまいました・・・orz



テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用


パッケージ萌え
Category: moonrise  
脚が・・・クネって・・・(萌)


ついに・・・我が家にアレが来た。

何って・・・そりゃあBASSALTですよ!

kita!
ホレ・・・全色到着!

いやあ・・・触ってみるとホントにいい柔らかさですねぇ・・・
そしてカラー!!
自分的にはツートンのヤツにビビっときました。

なーんて言ってると、moon rise のHP更新されてて・・・しかもカラーチャートだし!

タイムリーすぎてビックリした(笑)

それと・・・これまた激ヤバなのが・・・もえびちゃん!
その凄さは、すでに我が同胞ブロガーの皆さんが語りつくしちゃってるんで・・・ボクは別の切り口で・・・

moebichan
これってエ○ちゃん・・・脚のクネってカンジが

タマんねぇぇぇぇぇぇぇーーーーーーー!!!!!!!!

こんな小さな画でイケるほど・・・ボクは極度の脚フェチであります(爆)




さて・・・このモヤモヤ・・・フットサルで発散してくるかな・・・(笑)



テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用


ディフォルメ
Category: moonrise  
え?ボク・・・わかってなかったんですけど(恥爆)


今日帰ったら、moon riseのHPが更新されていた。

bassalttips →まんず、見ればいぜ(笑)

BASSALTを使用した対フラットフィッシュの鬼攻略法・・・自分的にはヘッドランドを”釣り桟橋”的に利用しようという考えはあったのだけれど、JPさんの指摘されていた通り、基本プラグしか使わないもんだから、どうしてもそれより下層に意識が行かない。
バスみたいに底モノやるんなら、いやでも底を感じたんだろうケド・・・基本『釣れてから理由を考える』タイプなんでね・・・今回は目からウロコでした(笑)
G師匠はとっくにわかってたらしいけど(やっぱりあの人はタダモノではない・・・)

まあ、そんなもんですよ。
だって自分がサーフ始めたのは去年の秋からなんだもん。
今はいろいろ経験積んでる時期・・・今回気づかせてもらっただけで十分ありがたいっす(絶対忘れないし・・・こんな大事な事)。

~~~~~~~~

でも、人間の脳というのは面白いもので、一つ気づくことがあると、自分の頭の中にある”経験”ってのと結びつけて、二次的な発見をしてしまうこともあるのである。

シナプスの結合のショックをきっかけとして、自分の脳が思い出したのは、6月・・・結婚の前後に2年ほどルアーから離れていた時期に、どうしても釣りしたくて行った青塚サーフでのキス釣り。
とあるブレイクで、30cm級を入れ食いという状況に出くわしたんであるが・・・そのブレイクというのが・・・今回のように”目からウロコ”的場所にあったんですわ。

ま、あの時は爆釣にかまけて何にも自らにフィードバックさせられなかったのだけれど・・・
見えない水の中・・・どこに何があるかわからないんだから、イロイロと考えながらやるか、その頭がないなら、イロイロ試せってことなんだなと、今日ボクの頭は結論を弾き出した。

・・・何が言いたいかわからないって?
ええ、ボクにもイマイチわかりません・・・整理中なんで(爆)


でも、ただ一つ言える事は、『それが全てではない』ということ。

『●●はこういうところに出来る。』
『××はここにあるから釣れる。』


たしかにセオリーや経験則は大事だけれど、その日の状況が、前回爆釣してた時やブログで見た状況と違ったら、それは間違いであり・・・下手すればデコってしまう。

いわんや砂浜をや。
動くんですよ、砂は。
流れや波で千変万化。

ベイトの寄りやすい地形・・・プレデターが待ち伏せしやすい地形・・・そういう確固としたセオリックなポイントが・・・今目の前の状況だと、どこに出現しているのか・・・

~~~~~~~~

頭の中でおぼろげに具現化したものを・・・ブログに書きなぐりながら・・・
自分に言い聞かせてみた(爆)

ああ・・・そういえば、この縦長なアングラー・・・オレらしいですよ。

JPさん・・・ホンモノはこの横比率2倍ですから(核爆)



テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用


心を残す
Category: その他  
見事なり・・・大和の国の侍達!


予想に反して空前の盛り上がりとなったWBC。
『盛り上がらない』と予想した根拠は、日本の実力を危惧したから。
どうしても、あの☆野JAPANのふがいない闘いぶりが頭を離れず・・・最近のイチローの衰退ぶりもあいまって、あの敵意丸出しのトリコロール軍団や、食ってるものからして違うカリブ海周辺の国々を相手にしては、決勝ラウンドで涙を飲むのが関の山・・・と高をくくっていた。

実際、全く打てないイチローや、大事なところで拙攻を披露するなど、不安要素は数多く顕在していた。
そして、3回目の韓国戦・・・無様に負けてマウンドに大局旗を掲げられた姿を見たとき、「やはりダメだな」と思ってしまった。

しかし・・・ドラマはそこから先に待っていたのだった。
4度目の韓国戦を制して挑んだアメリカ戦・・・前回の誤審を払拭するかのようなすばらしい勝ちっぷり。
そして・・・実に5度目の韓国戦(この大会システムっておかしくないかな?)、先制しては追いつかれ、突き放しては追いすがられるという苦しい展開。
またしても打たれるダルビッシュ・・・2戦目の屈辱が頭をよぎる。

その嫌な空気を吹き飛ばしたのは、悩める侍大将・・・イチローだった。
仕事中でテレビは見れなかったが、どっかでテレビを見ている愛すべき不届き者(笑)の歓声で、イチローが韓国にトドメの一撃を叩き込んだことはわかった。
同じ世代(彼が1コ上)として、とても誇らしいのと同時に、これまでいつもの打棒を発揮できずに苦しんだ彼の気持ちを思って少し泣きそうになった。

帰って点けたテレビの中で、いつもクールで精悍な無精髭の男が、満面の笑みを湛えながらビールかけに興じていた。
彼がこんな表情を見せるのは、多分この大会の時・・・しかも世界一に輝いた瞬間だけなのだろう。
カッコよすぎる・・・自分にこんな才能はないけれど、彼のストイックなまでの姿勢は、見習いたいと思う。

その後、どのチャンネルを回しても、出てくるのは侍戦士達の喜びの顔ばかり。
彼らは実に強く、そして紳士的だったと思う。
中島の守備妨害とか言われてる部分もあるけど、それは戦いの一部。
戦い終わった侍達は、相手に対してそれ以上の屈辱を与えるようなことはしなかったように思う。

大会中の他チームのことに言及する意味もないので、これ以上は言わないけれど・・・勝者はかくあるべき・・・その姿を日本代表に見た気がした。

--------

「残心」

剣の極意の一つであり、現代の剣道にも受け継がれる最も大事な概念の一つ。

試合において、相手に有効な打突を与えたとしても、その直後にしっかりとした構えを取って相手を見据えることができなければ、その打突は無効となる。
これは、剣術がもともと合戦等の乱戦を想定していた事に由来するもので、一人倒しても、その後に後ろからバッサリやられたら意味がないとの非常に合理的コンセプトなんであるが・・・

自分に初めて剣道を教えてくれた師が言った言葉を・・・今日思い出した。
「いいか・・・残心は相手に対しての心構えと同時に、自分と戦って敗れた相手に対する敬意を示すという意味もあるんだ」
これが本当かは・・・わからない。
その後に読んだ教則本にも、こんなことは書いてなかった気がする。
でも、日本の侍にはこんな潔い心があったとしても不思議ではないと自分はその時思ったのだ。

勝っておごらず・・・自らの勝利に静かに酔いしれる現代の「強いサムライ達」に、ボクはこの心構えを見た・・・・・・そんな気がした。

おめでとう!侍JAPAN!感動をありがとう!

・・・それから・・・韓国も良く頑張った!!韓国なしにこの盛り上がりはありえなかったと思うよ!

それから、日本のTVのインタビューに、嫌な顔せずに「日本の野球は素晴らしい」と言い切った韓国人のアンちゃん!アンタもサイコーだよ!

これがスポーツだ!!

テーマ : 日記    ジャンル : 日記


夢想
Category: タックル  
大量生産にはない何かが香り立つ・・・そんな感じ・・・


横浜のホテル・・・慣れないベッドでの浅い眠りの中、夢を見ていた。

場所は・・・とある水路・・・自分が最も得意とするバス・ポイントである。
自分のバスフィッシングのスタイルは・・・所謂セコ釣り(苦笑)
使用するタックルの80%はスピニングタックル。
ライトアクションのロッドにライトラインを組み合わせたフィネススタイルである。
オープンウォーターではほとんどこの組み合わせ。

これで、スモールシャッドを流れに乗せながらバシバシジャークしたり、ジグヘッドorノーシンカーで魚のつきそうな場所を時間をかけてゆっくり攻めるのである。

まあ、広い大場所でこんな攻め方をしても効率が悪いだけなのであるが、最近のビッグレイクでは、メジャーポイントがプレッシャーでつぶれ、口を使ってくれる魚の数が減っているような傾向があるため、水路のような小場所をある程度の時間をかけて丁寧に撃った方がいい結果を出せる場合が多いのである(もちろん上手い人はオーソドックスなポイントからでも魚を引き出すと思いますが)。

元々が野池育ちなんで、デカイ釣りができないので、ビッグレイクの中から野池チックな釣りを展開できる場所を選んで、そこで『野池の釣り』をやっているだけなんである。

その中でも自分の必殺技といえば・・・4インチストレートワームのノーシンカーリグ(恥爆)
※大声で笑ってください・・・その方が救われますので(爆)

こんなセコイことやってる人はあまりいないでしょうね。
でも、自分にとっては『これで出なきゃオワリ』と線を引ける程、自信を持っている釣り方なんだから仕方ない。
ただノーシンカーを投入したから釣れるってもんではなく・・・そこは動かすにあたってのキモは存在するのである(多分、コレをやっている自分の姿は、絶対バス釣りしてるルアーマンには見えないかも)。

そんな特殊な釣り方のもう一つのキモは・・・ルアー。
自分はこれに関しては、ゲーリーのカットテール4インチ以外使わない。
色だって2つのみ。
村上にとってのツネキチワーム、イマカツにとってのかつてのクリンクルカッツ(爆)のように、「これがあればOK」というやつがカットテールなんである。

他のワームでは、釣果がガタンと落ちる。
そんなことが続き、これ以外使わなくなって久しい。
しまいにゃあ、ロックやシーバスにもカットテールを使い始める始末(苦笑)
それくらい溺愛していたし、これからも大事な武器であることに変わりはない。

----------

しかし・・・しかしである。

このブログを読んでくださっている読者の方なら既にご存知の方も多いと思うが、とんでもない新兵器を使用できる機会を・・・幸運にも与えて貰えそうなのである。

それは、旬魚釣行webのJPさんがリーダーとなり産声を上げた「moon rise」・・・その、多岐に渡るであろうプロダクトの第一弾「BASSALT」なのである。

まだ、発売段階ではないため詳細は公開できない部分も多いんであるが・・・どうも、これがスゴいらしい(汗)

bassalt
MRFT001MRFT001_img01s

JPさんによれば・・・
『頼れる必殺技! まるでスペ○ウム光線。これがあればまずハズさないだろう!
シンプルな造形でビギナーでもAT感覚で簡単に扱えること。
でもエキスパートに使ってもらえば「ニヤリ」としていただけるような「魚にバイトさせる」小細工が満載!』

らしい・・・しかも対象魚はバス・スズキ・ヒラメ・コチ・アイナメ・ソイ・メバル・サワラ・イナダetc...とほぼ何でもござれ・・・。

※『BASSALT』の全貌についてはこちらをご覧下さい→「moon rise」

これの・・・テスターを・・・不肖(ホントに不肖この上ない)ワタクシがやらせてもらえるのである。
まさに、身に余る光栄とはこのこと。
しっかり努めたい・・・これが今自分に言える全て。
ライトリグ使いとして、このワームの持つポテンシャルを引き出せるようにいち早くその特性を理解して結果を出さなければ・・・そう思っている。

それと・・・やはり自分の得意な釣りといえばシーバス。
しかし、自分はシーバスとなると、途端にワームをコンフィデンスを持って引けなくなる人だったのだが・・・それについてもコイツが相棒なら、話は別だろう。
JPさんもこれで実際にデカイシーバスを釣った実績もあるわけだし・・・期待は大きい。
プラグが沈黙したとき・・・しかしそこに存在する狡猾なランカーを連れてきてくれる・・・そんな最高の相棒になってくれればと、願って止まない。

----------

・・・で、夢の話に戻るんだけど、夢の中で自分が行った初バス釣り・・・
残念ながら結果はボウズ・・・ふてくされて車に乗って帰るところで目が覚めた。

『ワームがバサルトだったら・・・』 ベッドの上に起き上がった自分が一番最初に考えた事である。

Xデー・・・BASSALTを手にしてのファーストミッションが今から楽しみである。

テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用


横浜ヴァージンロード
Category: その他  
20年以上前倒し・・・と・・・


土曜日の早朝、確かに鳴った目覚まし。
しかし、結果として出発の15分前に奥様に起こされる。
死ぬほど焦って準備して、何とか車へ。

土曜日・・・妹の結婚式に出席するため、家族親戚一同で横浜へ向かうのだ。

腹が減ってイライラしながらも、なんとか飛行機に搭乗。
心配した娘の機嫌も上々で、すんなり横浜のとある結婚式場へ到着。
着替えの際に、眠さが頂点に達した娘に泣かれはしたが、そのとき寝てくれたおかげで、式~会食のときはいい子そのもの。

あっという間に日程は終了してくれた。

しかし参ったのが、式での話。
私の父親は若くして亡くなってしまったために、花嫁の父親代わりを・・・自分が務めたのだ。
そして・・・なんとヴァージン・ロードを歩くハメに(汗)
自分の娘が嫁ぐのは20年以上先だと思っていただけに・・・ちょっと緊張した。
まあ、本番は強いタイプなんで、震えることもなく無事にこなせたが。
涙は出なかったけど、娘ん時は号泣するんだろうな・・・と、予行演習終了!

しかし・・・あのガキンチョが、大人の女性になったものです・・・
結婚式
幸せになれ・・・妹よ。

夜はもう酒を飲む元気が残っていなかったので(娘がいたのもあって)市内のカレー屋で母・妹とオレ・奥様・娘だけの食事。
一緒にきた叔母と叔父は中華街に繰り出したそうな・・・。
ちょっとうらやましかったので夜にちょっと門だけ見てきたけど・・・エキゾチックでキレイだったな~。
中華街

一夜明けて見下ろす山下公園。
昨日より強い風が吹き付けていた。
揺れると思った飛行機も大したことなく、無事13時過ぎに庄内空港へ到着。

しかし、太平洋に比べ、機上から見下ろす日本海の穏やかさには驚き、感動と誇らしい気持ちがこみ上げる。
やはりふるさとはいいとそう思った。

この母なる海に挑む日も刻一刻と近づいている。
春はもうすぐそこ・・・
今週の寒波が去れば、海の魚はきっと動き出す。

今シーズンも、決して謙虚さを忘れず、真摯な気持ちで海に向かいたいものである。



テーマ : 日記    ジャンル : 日記


ハードロッカーとRainbow
Category: その他  
ま、”初”ってことで・・・


昨日の夜から降り続いていた雨は明け方に上がり、今日は予定通り釣りに行く事に。

目指すは秋田県の某管理釣り場。
つまり、ターゲットは『エリアトラウト』ということになる。
自分にとっては初めての釣り。

以前からウチの隊長に「やろぜぇ~」って誘われていたのだが、どうも管釣りに野生を感じられず、二の足を踏んでいたのだ。
でも、隊長に、「それはそれ。これはこれ。」と説得され、今日は黙ってついていくことにしたのだ。

今回のメンバーは3人。
隊長と私・・・そして、コク・アルドリッチ(以下「コク」)さん。
このコクさん・・・地元酒田のハードロック界じゃあ、結構有名なギタリスト。
もしかすると知ってる人もいたりして・・・というくらい、多くのステージをこなしてる超絶テクのギタリストなんである(イヤ・・・マジで凄いっすよ)。
・・・そして、釣りの腕もあるという・・・実にうらやましい才能の持ち主なのだ。

でも、外人でなくて普通の日本人(っていうか酒田人)なんですけどね(爆)

隊長の白いワゴンに乗り、左手に日本海を眺めていると、あっという間に管釣りへ。
受付を済ませて早速釣り開始。

お二人は慣れた様子でキャスト・・・ってか、隊長はもう釣り上げてるし(汗)
あせってキャストして・・・2投目。
rainbow
マイクロクランクのステディリトリーブにヒットした初レインボー

しかし・・・後が全く続かない。
その内痛くなってくる右手・・・タックルバランスが悪すぎるのだ。
それもそのはず・・・自分の今日のタックルは、インスパイアエアリアル(60UL)+バイオマスター2500SDH。
モロ、バスタックルである。
バス用に購入したのだが、あまりにもパワーがなく、ハチローの40UPにのされまくって現役を退いて以来、お手軽ロック以外に出番は無かった。

今回は、その柔らかさを買われてのトラウト投入であったが・・・やっぱりバスロッドのバットパワーは凄く、ルアーの重さがロッドに乗らない。
以降、キャストはほとんどサイドハンドで行った。

ルアーをクランクからスプーンにチェンジして、数匹追加。
しばらくすると、コクさんが手招きしている。
「放流するって」
しばらくすると、軽トラの荷台に巨大なバケツを積んで、ここの社長が出現。
奥のイケスから、ルアーにスレてないレインボーを運んできたのだ。

放流後、スプーンを赤金のアピールに替えて、再度チャレンジ。
ありがたくも、コクさんが初心者の自分のために場所を空けてくれた(感謝)
さすがに活性が高いようで、結構連発し始める。
このときのパターンは、着水後カウントダウンせずに早巻きするというもの。
これで4匹くらいは釣ったかな。

その内、アタリが遠のき、コクさんが隣でいろいろと試し始める。
自分もいろいろ考えて、手を変え品を変えやってみる。
それで見つけ出したパターンは・・・スプーンを着底させて、なるべく浮き上がらないようにデッドスローリトリーブ→リール一巻だけ早めて、再びデッドスローで・・・ゴン!ってやつ。

とにかく、これしかない池なもんで
kantsuri
その時々に応じたヒットパターンを考えながら釣りしていかないと、釣れなくなると思った。

本当はもっとボコボコ釣れるみたいなんだけど、今日は寒いのもあって激シブだったみたい。

でも、マイクロスプーンの中層リトリーブの釣り・・・水中イメージの練習にはもってこいだった。
たとえどんなにヌルイ状況でも、魚相手である以上・・・釣りは釣り。
全てがスキルアップに繋がるんだなと、勉強になった一日(半日)であった。

結局、3時間チョットやって、十数匹ゲット。
バイトはその倍くらいあったかな。
専用の竿を導入すれば、もっとキャッチ数は増えそうだ。


・・・さて、明日からはいよいよ横浜。
飛行機で娘がおとなしくしてくれる事を祈るのみである。



テーマ : 日記    ジャンル : 日記


ライン=壁
Category: フットサル  
突っ込めねぇっつーの・・・

木曜はフットサル。
酒田市の体育施設の『冬期間』は3月まで。
この期間・・・テニスなどの屋外スポーツが、体育館の中に入ってくるため、我々F.C BANANAは練習場所の確保に四苦八苦する。

・・・で、今日は大きな体育館が一切押さえられず、ある公園の中にあるバレーコートプラスアルファの広さしかない小さな体育館で練習した。
自宅から近いのはいいのだけれど・・・なんせ狭い!
8人集まったのに、狭さのせいで3-3になっちゃった(汗)
でも、これはこれで楽しかったからいいんだけど。

一番の問題は・・・サイドライン。
横幅もなく、ラインすら引かれてないもんで・・・壁に当たったらアウトってことにした(爆)
これって一見単純明快でいいような印象を受けるんだけど・・・ギリギリのボールチェイスはコワイのなんの。
本気で取りに行ったら、骨的なものが何本かイッてしまいそうなので、みんなそこは非常に慎重で・・・それがまたウケた(爆)

ま、来週からは広い場所で練習できるから、こんな心配はいらないけどね。


・・・しかし・・・今日は暖かかった。
日中は20℃を越えたらしいし、フットサル中も汗だくだったもの。

こりゃあ、魚たち・・・動き出すんじゃない?
・・・ということで、明日は釣りに行きます。

でも、魚種はシーバスでもバスでもロックでもイカでもありましぇん(初挑戦なのだ)。
ま、天気が酷くなければ、確実に行きますので、釣れたら報告しますね~!!


テーマ : フットサル    ジャンル : スポーツ


大先生!!
Category: その他  
バーサタイル即ち、『才能』・・・でしょうね。


またもやリンク追加!! ウレシーな~・・・仲間の輪が広がって(^^)v

『エギング、バスを主に
あらゆるルアーフィッシングに興味を持ち
持前のアクティビティさで
年間釣行100日以上を目指してます
ちょっとメタボ体系が玉に瑕』
・・・そう!あのkcn大先生のブログ Black Eyed Tough です!

エギングの腕はすでにご存知の通り!
バスを釣らせればスモールモンスターをゲット。
そしてなんとハンドクラフトまで・・・

きっと何やらせてもお上手なんでしょう・・・まさに『大先生』!
先生!!今度ボクにも何か教えてください!!(爆)

kcnさん・・・ふつつかなゲリラ者ですが、以後よろしくお願いしますm(__)m

テーマ : 日記    ジャンル : 日記


予想GUYです・・・
Category: その他  
義父さん・・・700mlは予想GUYです・・・


週末・・・妹が結婚するもんで、式の会場の横浜へ行く予定。
行きの飛行機での娘の機嫌が大心配だが、とりあえず、ロクなスーツもないもんで、急遽新調することに。
ま、この出費も予想外っちゃあ予想外だったのだが・・・

本当の予想外はこの後に訪れた。

メンズニ●ムラを後にして、奥様と二人で実家に預かってもらっている娘を迎えに行った。
無事に着いて、家に上がる。
すると、お義父さんがおもむろに銀色の缶を差し出す。
義理の息子としては断るわけにはいかない。
グビグビと飲む。

すきっ腹に染み渡るスーパードライ350ml。
さて帰るか・・・と思う間も無く差し出される2本目。
計700mlを飲み干して・・・3本目が出てくる寸前に敵前逃亡(笑)
奥様のストップがかからなければ、今頃酔いつぶれていたに違いない。

そして今・・・夕ご飯を食べ終わったものの、すきっ腹700mlのダメージは大きく・・・。
結構な酩酊状態である。

結局何を書きたいのかもわからずにブログを書きなぐったものの・・・
大したオチもないまま終わりそうである(笑)


しかし最近・・・躁鬱状態のこのブログ。
釣りが本格始動すれば、多分精神状態は安定すると思いますので、しばらくお待ちくだされ。

第1のターゲット・・・ブラックバスの本格シーズンインが待ち遠しいぞぉ~!!
ただ今、ビッグレイク釣行を密かに計画中・・・
ゼヒ、一発目っから予想GUYのデカバスに出会いたいものである。

待ってろよ!北の楽園!! (天気次第でいつになるかわかったもんじゃないが[爆])


テーマ : 日記    ジャンル : 日記


解放
Category: その他  
独り言・・・ひとりごと。


長かったなぁ・・・8ヶ月。
やっと終わった。

時には胃が痛くなるようなときもあり・・・自分の精神的弱さを思い知った。
しかしよくこんな精神状態で去年の秋冬シーズンを釣り切ったものだ。
数年前の自分だったら途中で趣味どころじゃなかったハズ。

強くなったのか?
・・・いや、きっとそんなことはない。
自分は弱いままだ。

・・・でもまあ、成果は手元に残った。

家族って、近くて遠いもの。
血のつながりなんて、離れてしまえば意外と曖昧なもの。
大切にしていかなければ、どこからヒビが入るかわからないということ。

今回得た教訓。

今、自分の周りにいる家族だけは・・・大切に守っていこうと、せっせと夕食を作ってくれる妻、そして一緒に入った風呂で『シャンプー嫌!』と叫ぶ娘を見ながら心に決めた。

今日は少々疲れた。
ビールでも引っ掛けて寝よう。



テーマ : 日記    ジャンル : 日記


待望の開設!
Category: その他  
待ってました!!・・・御大登場!って感じですね!!


リンク追加!!

今さらここで紹介するまでもないでしょう・・・
ソルトウォーターフィッシングを科学してしまう(語句的に・・・?)男!!
『研究者@Mad Engi』さんのブログ Angler's Laboratory

開設早々、UP記事多数!
Laboの名が示すとおり、科学的で深い考察が加えられるのは間違いないかと・・・感覚で釣りしてる私なんぞとは正反対のタイプですね!私の憧れのアングラーの一人です。
よって・・・我がブログなんぞより200%面白いこと請け合いです!

だから・・・研究者さんトコに寄ったついででいいので、ボクのところも忘れないで・・・orz(爆)

研究者さん、これからもよろしくお願いしますm(__)m

テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用


天は我に味方せり・・・
Category: その他  
ハイビズボール・・・本当に久しぶりに見た・・・


今日はモンテディオ山形のホーム開幕戦。
暴風雪波浪警報が発令される中・・・家でのテレビ観戦を選択した(釣りと違って根性でないんで[笑])

テレビをつけると、小雪の舞う中・・・Over the rainbow の大合唱に迎えられ、入場してくるモンテディオイレブン。
なんだか感動的だった・・・こんな日が来るなんて。

キックオフ後・・・予想に反してモンテディオの猛攻が展開される。
中盤で秋葉と健太郎に全くプレスがかからず、長谷川の高い位置でのポスト、古橋の下りてきてボールをもらう動きが面白いように決まる。
前回の磐田戦の動きを警戒していたのか、名古屋はサイドを閉めてきていたカンジだった。
しかし、石川のミドルは惜しかった・・・枠に飛んでたもんね。

名古屋はトップチームの悲哀というのか、前節の後にAFCチャンピオンシップも戦っての今節。
それでも前半30分あたりからゲームを支配し始めるあたりがすごい。
しかしそれでも、前半は両チームスコアレスで折り返す。

ハーフタイムの間に降りだした雪は勢いを増し・・・あっという間に白くなるピッチ。
あまりの視界の悪さに、オレンジ色のハイビズボール登場!
こんなの10年以上前の天皇杯とか高校サッカーでしか見たことねーぞ(汗)
さすが、J1最北の地(爆)

後半に入って、明らかにポゼッションは名古屋。
山形はハーフラインで奪っても、フォローに走る人間がいない・・・まあ、あれだけ押し込められれば当然か。
しかし何なの?名古屋のダヴィってFW・・・あの胸の厚み・・・丸太のような足・・・武闘派のレオナルドが吹っ飛ばされてるし(滝汗)でも後半は完全に抑えこんで仕事させなかったけどね。

55分を過ぎた辺りから、完全に自陣に押し込められるモンテ。
これじゃあ勝てねぇやな・・・。

しかし、そんな中でも長谷川悠は頑張っていた。
攻撃ではたった一人センターサークル付近でポストをこなし、セットプレーの守備ではヘディングでボールをはじき返し・・・彼はすでにJ1でもいいFWだよ。
それにシミケン・・・このGKの活躍がなければ、確実に2点はやられていた・・・ナイスキーパー!!

とても苦しいゲーム・・・まさにJ1の厳しさを身体で感じた一戦であったが、決して集中力を切らすことのないモンテディオの戦いぶりに、チームが掲げる『J1定着』の可能性を見た。
昨年3位のチームに引き分けなら上々でしょう!!

いいゲームだった!
Forza! YAMAGATA!


雪が降らなかったら・・・は、今日は言わないでおきましょう(笑)


テーマ : 日記    ジャンル : 日記


帰って早々・・・
Category: Friends  
アンタ・・・また飲むんかい!(爆)


昨日、東京から帰ってきて、今日・・・即・・・飲み会(爆)
だってしょうがないじゃない・・・こっちの方が先約だったんだから。

いつもの仲間の集まり・・・○●ツの会。
今日はイロイロあって人数少なめ・・・ながら、結構盛り上がる。
今回は宅飲みでなく、イタリア料理店を会場にして、メンバーの一人の誕生月を祝う。
(※Nちゃん誕生日オメです。)
チラホラ出る、小説関係の質問をたくみにかわして、酒を飲む(ネタは明かさないからな!!)。

次第に回ってくるアルコール。
しかしながら、今日はメンバーが少ない事もあって、残念ながら一次会でお開き。



そして帰ってきた自分は今、こうしてブログを書いているというわけだ。

そして、帰ってきてからネットでやりとりしてる事柄が・・・実に刺激的!!
(ゴメンナサイね・・・内輪のことで)

あ~釣りに行きたくなってきた・・・でも土日は大荒れなんだよな~(涙)

・・・そろそろマヂでランディングシャフトでも買いに行くか。
シーズンインも間近なことだし。

そして、バスの道具を実家に取りに行こう。
本格的開戦は・・・すぐそこ。

新たなるシーズン・・・そして、新たなるステージの幕開けは近い・・・。

テーマ : 日記    ジャンル : 日記


歌舞伎町の女王
Category: その他  
新宿は行ってないけど(爆)

行ってきました東京出張。

水曜日は前泊。
・・・で、日中は吉祥寺に行って視察。
取って返して、新宿で乗り換えて渋谷へ。
実は初めての渋谷なのであるが・・・とにかく若い人が多く、自分のようにスーツ姿の人が浮くぐらいだった。

渋谷襲撃の目的は2つ。
①某有名釣具店エグり
②フットサル専門店エグり

とりあえず渋谷○ン●イへ。
・・・品揃え・・・大した事無いじゃん(汗)
ロッドはやたらめったらと並んでるけど、別に酒田でも買えるものばっかり(一時期のバスロッドじゃないんだからあたりまえなんだけど)。
要するに店舗面積が狭いんで、おけるルアーも限られてくるってことなんだろう。
酒田の釣具屋って結構ヤルんだな~と感心して・・・何も買わずにUターン(爆)

次に駅の反対側へとWalking!
アプリ作動させながら歩くと・・・有名なスクランブル交差点へ。
回りほとんど若い女の子だし(汗)
オジサン完全に浮いてるし(汗)
そんなこんなで、一切迷わずフットサル専門店へ着き、安売りのプラシャツをゲット。
酒田じゃ売ってないブランド・・・goleador・・・点取屋って意味・・・着る資格ないけどカッコイイので気にしない。

渋谷駅に戻り、山手線で秋葉原へ。
前から一回行ってみたかった街。
とにかく歩き回って、電気のパーツ店や、有名家電店本店などを回る回る。
一応文化の勉強ってことで、いわゆるアミューズメント館・・・つまりアニメ・ゲーム系の店にも入って見た。
スゴイんだね・・・美少女フィギュアって・・・ムッチリ・プリンプリン(恥爆)
一瞬、FFのギルガメッシュのフィギュアが欲しくてたまらなくなるが・・・ガマンして、宿のある神田へ。

チェックイン後、周りを歩き回るも何もない(汗)
結局徒歩で再びアキバへ。
夕食をアキバで食べてしまった(爆)

curry
意外と甘かったです・・・でもウマかった。

そして、宿へと歩いて戻る。
この頃には歩きすぎで持病の腰痛が・・・
あまりのつらさに立ち止まって振り返ると・・・この風景

akiba
文明ってカンジだね・・・酒田にはない光(いらないけど)

一夜明けて、木曜日。
会議のある虎ノ門へ向かう。
腰痛は酷くなっていたが、なんとか会場にたどり着く。
ためになる話を聞くことができた(かと言ってココで書く内容じゃない 爆)。

地下鉄に乗って東京駅へ。
ふと、iPodから流れてきたのは、東京事変の落日って曲。
なぜか、心に染みた。

そして着いた新幹線のホーム。
さっきの気分を再検証するために、再度この曲をPLAY。

やっぱり気分にドンピシャだった。

なぜかわからないけど、椎名林檎の声は・・・都会の夕景によく似合った。

狂気や自堕落・・・退廃的・・・そんなイメージを自分は彼女の歌に持っていた。
でも、今日一つ、それに新たなワードが追加された。

『郷愁』

ホームシックじゃないけど・・・都会にいて故郷を思う・・・そんなときに彼女の声は合うのかもしれない・・・そう思った。

じきに、新幹線が音もなく動き出す。
「とっとと田舎へ帰りな!!」
歌舞伎町の女王はその歌声でボクにそう告げた・・・気がした(笑)


P.S 足・・・完全にむくみきってます・・・歩きすぎた・・・(滝汗)


テーマ : 日記    ジャンル : 日記


TOKYO AGAIN
Category: その他  
仕事・・・仕事っと。


明日から二日間、東京出張である。

任務は秘密(爆)であるが、一人なんで仕事が終われば自由な時間はある・・・ハズ。
さすがにロッドを持って晴海方面に繰り出そうとは思わないけれど、釣具屋とかサルショップには行ってみたい気がする。

街歩きは得意な方だが、さすがに場所も知らんで特攻するほどアホじゃない。
さっき携帯に目的の場所の地図だけは詰め込んでおいた。
あとはiアプリが、目的の場所まで連れて行ってくれることだろう。

様子見で終わればいいが・・・くれぐれも大荷物抱えて、駅に迎えに来た奥様の前に登場する事態に陥らない事を・・・切に祈る。


衝動買いの神様・・・どうかボクに舞い降りないで下さい!!!!(核爆)

テーマ : 日記    ジャンル : 日記


月夜の胎動
Category: その他  
いや~くたびれた。


まいどまいど内輪のハナシでもっけでがんす(申し訳ありません)が、今日ようやっと小説の第一章・第二章をまとめてリリースすることができた。
執筆依頼から実に2週間チョット。
随分長く待たせてしまったけれど、おかげでA4用紙で60P書く事ができた。
今頃みんな読んでくれてるかな?(つまんなかったら勘弁してね)

いつもはリリース時点で大方上がってるハズの次章。
しかし、今回は思い入れのあるキャラが未登場なこともあり、なかなか筆が走らない。
そして娘の妨害(苦笑)
その影響で全然書けてなかったし、水木が東京出張なこともあり、今日は帰ってきてから頑張って15Pくらい一気に書き上げた。
やはり”彼ら”が出てくると、書いていて楽しいのだ。

明日も頑張って書いて・・・金土日で加筆・体裁整えで・・・なんとか月曜に再リリースできないかな。
そうすれば、3月中には大団円を迎える事ができそうだ。
○○ツのみんな、待っててね。【会員向け記事ここまで】←読んでるかどうかわからんけども(爆)

~~~~~~~~

なんで急ぐのか?

そりゃー始まるからですよ。

何がって?

あの企画が。


ずっと先だと思っていた本格始動だけれど・・・みんなの熱意で時期は早まりそう。
ボクの耳には胎動が聞こえる。
ソワソワする一方、気持ちが引き締まる。
個が組織へ・・・目標が目的へ・・・理想が現実へ・・・。

様々な夢・思いを乗せて、月よ昇れ・・・暗き闇夜を仄かに照らすために。


・・・小説書いた直後なんで過度に詩的ですね(苦笑)

テーマ : 日記    ジャンル : 日記


春の椿事?
Category: その他  
暫定首位って・・・www


今日は山形県にとって記念すべき1日である。
なぜかって、今日は我らがモンテディオ山形のJ1初陣なのだから。

アウェーでの磐田戦。
ジュビロといえば、かつてゴン中山や藤田などを擁し、J1の覇者として君臨した名門である。
今回はそのお膝元・・・サッカー王国静岡県に乗り込んでの試合。

いくらゴンが怪我でベンチ、昨シーズンJ2降格寸前まで追い込まれてチーム再建の途中とはいえ・・・
きっと今日の初陣は、『トップカテゴリーの洗礼』となって、県民に『J1は甘くないぞ・・・』との認識を持たせるものになると思っていた。

なのに・・・

2-6って何だよwww
圧倒的攻撃力www
(試合見てないけど、FW・MF・DFまでまんべんなく点取ってるし)

しかも・・・勝ち点3、得失点差+4で・・・

J1暫定首位www
まさに春の椿事www


しかし次は昨年上位の名古屋グランパス戦(H)。
玉ちゃんもいるし・・・監督はピクシーだしで、こんどこそ洗礼を受けるのか・・・それとも、名古屋人全員が涙目になるのか・・・実に興味深い。

スカパーをマジで再契約したくなってきた、春の一日であった。

あ~・・・ホーム行こうかなぁ・・・ひさびさにレプユニ着て、『ブルイズ』歌いたくなってきた。


テーマ : 日記    ジャンル : 日記


moon crying
Category: 小説  
倖田來未ファンの皆様・・・ご無礼をお許しくだされm(__)m


♪逢いたい気持ちはどんなに~ 伝えてもぉ~伝えきれない~♪
♪また今夜もぉ~思ったことひとつぅ~今も君を 愛してるとぉ~♪

最近ハマっているのが、倖田來未のこの曲『moon crying』
レンタルで借りて、車のナビのHDDに入れて聞きまくっている。

自分の好きな音楽といえば、基本ロックンロール。
究極は、大学のときに聴いたMR.BIGである。

今流行りのR&Bとかは基本ダメな古い男。

でも、思い返すに・・・『歌の上手い人』というのは、東西問わずに尊敬して止まないところがあるのも確かな事実。

MISIAや、久保田利信・・・そういうB系のシンガーの曲も実は大好き(上手ければね)。
(そもそも、MR.BIGのヴォーカル・・・エリック・マーティンも、ハードロックシンガーらしからぬ、ソウルフルなヴォイスの持ち主であるが)

・・・で、倖田來未であるが・・・彼女を最初に知ったのは・・・『キューティー・ハニー』のPVではない・・・残念ながら。

もう5年近く前になると思うのだが・・・NHKのJリーグ中継のエンディングテーマに、ブレイク直前の彼女の曲『奇跡』が使われているのを聞き、「なんだこの曲・・・」と思ったのが最初なのである。

当然・・・彼女のビジュアルなど、知り得るはずもなく・・・ただ・・・『唄が上手いコだなぁ・・・』と感心し、TSUTAYAにCDを借りに行って・・・そのジャケットに驚いた・・・(当然あの巨乳に)。

それ以来・・・実は彼女の隠れファンなオレ(唄って意味ですよ・・・チチでなくて)。
売れ始めてからの、シングル○○枚連続リリースとかには一切興味がなかったが、彼女の歌うバラードには、最大限の注意を払ってチェックしているのだ。

当然・・・所属レーベルの○vexのこと・・・どーでもいい曲は確かに多い。

でもそうやって油断していると・・・たまにとんでもないマーヴェラスな出来栄えのバラードが世に出ているということに後になって気づかされるからタチが悪い。

今回の『moon crying』は、幸いにしてリリースの相当前に、テレビドラマの主題歌となって放映されたので、苦もなく知る事ができたのでよかった。


多分・・・この曲だって他のシンガーが歌えば、大したこともない曲として埋もれるのかもしれないが・・・彼女のハスキーな声・・・そしてドスの効いた低音(失礼)が相まって、珠玉のバラードとなって自分の耳を撫でてくれる。

衣装の派手さ、中○との交際のウワサ、豊満なボディばかりが先行する彼女のイメージであるが・・・自分は彼女のシンガーとしての実力に、深く敬服し、尊敬している。

思えば・・・ここ3年くらい、小説を書いている時には決まって、貪るように音楽を聞きまくっている。
自分の中の縛りとして、書く間は作家の書いた文章は一切読まないようにしているのだが・・・多分その反動であろう。

そして決まって、拙作のくだらない小説にも(勝手な自分的)テーマソングというのが存在している。
前2作については・・・会員の皆様ならご存知のことと思うが・・・

今回は、『moon crying』になりそう。
・・・って言うか、今日職場の帰りに曲を聴いてて気がついた・・・オレ、この曲を追ってたみたい(苦笑)



※○○ツの会会員の皆様へ:『第一章』月曜には全員に配信します・・・内容については期待せずにお待ちくだされm(__)m



テーマ : 推理小説・ミステリー    ジャンル : 本・雑誌


差し色
Category: フットサル  
ストレッチ終了・・・はぁ・・・キモチイイ(爆)


今日はフットサルの日。
冬期間は屋外競技(特にテニス)が体育館に入ってくるので、なかなか確保できない練習場所。
今日は中心市街地ではなく、郊外(相当郊外)の体育館で練習してきた。

今日も楽しかった。
人が7人しか来なかったんで、3vs3だったんだけど、ボールに触る機会が増えるんで、フットサルをしているという実感がとても強かった(その分疲労もね)。
それに練習してた『ドラッグバック』(サッカーだとV字フェイントって言うのかな?)ってフェイントで一人抜いて、アシスト決めたのが超キモチよかったし・・・最高でした(^^)v

家に帰ってきて、メシ食って風呂入って、ネットチェックして・・・風呂の間に思いついた小説用のネタやフレーズをPCに書き留めたり・・・。
(会員の皆様・・・今しばらくお待ちください。もう少しで第一章が上がりますので・・・)

そんで、ついさっき、ストレッチをした。

歳をとってくると、準備運動はもちろんのこと、整理運動の重要性が身に染みてくる。
特に自分は腰痛持ちであるので、激しい運動の後にストレッチを欠かすと・・・テキメンに症状が出てしまうのだ。

今日も下半身と腰回りを中心にみっちりストレッチング。
伸ばすたびに、筋肉の血流がよくなって・・・痛いけどキモチイイのだ(笑)

この、運動後のストレッチの重要性を教えてくれたのは、ウチのチームのキャプテン。
彼は自分より4歳も年上なのだが、見た目も身体つきもめちゃめちゃ若い。
でも・・・中身は完全なオヤジ・・・しかもセクハラオヤジですけど(笑)

さっきふと、キャプテンと4年前くらいに交わした会話を思い出した。

「おい、マチャキ・・・オメ、もっと派手な靴、履げばいぜ。」 ←あえて訳しません(笑)
「何で?」
「歳取ると、変わる。」
「は?変わる?何が?」
「好みだよ好み。女・・・じゃなくて、色の好みだ。派手好きになるんだよ。」

そう言うキャプテンの足下には・・・オレンジ色のフットサルシューズ(笑)
ウェアも派手派手のオレンジ×ネイビーだった(爆)

そういえば最近、自分も全身とまでは行かないが、靴とかコモノとかのアクセント・・・所謂差し色が段々派手になってきてるような・・・。

スニーカーは赤いし、ipodはピンク・・・そしてフットサルボールも真っピンクと来たもんだ(爆)

何でこんなこと思い出したりしたんだろう・・・?

あ!そうか!!こりゃあきっとアレだな・・・神のお告げってヤツ。

やっぱりランディングシャフトも真っ赤なヤツで決まりだな!!(核爆)


テーマ : フットサル    ジャンル : スポーツ


部品がない!
Category: タックル  
にゃろめ~・・・バカにすんなよぉ・・・!


今日(既に昨日だが)は月曜日。
夜のひそかな楽しみ・・・MONDAY FOOTBALLを見るために、起きている。
しかしすげぇなあ俊輔ハットだってよ・・・流れの中での2本はまあソレとして、やっぱりあのフリーキックは凶悪だ(汗)
アグエロもキレてんなぁ・・・。

まあ、見る目のないサッカー論はこれくらいにして・・・タックルである。

土曜日・・・CUTM@Nさんの店からの帰り、思い出したように某有名釣具店へ。
目的は、痩せてユルユルになった玉の柄の口ゴムの部品注文。
とりあえず柄を持って店内へ・・・まっすぐにレジへと向かった。

「あの~・・・この口ゴムがゆるくなったんで注文したいんですけど・・・」

「あ~・・・これは古いから多分部品ないっすよ~(って言うか、そんなケチせんで新品買えよ)」

心の声が丸聞こえの横柄な態度・・・デカイのは身体だけにせいよ!ああ?と言いたいのをガマンして、注文書に名前と電話番号を書く。
その紙にしっかりと品番を書き込むMr.BIGであるが・・・

なぜだかわからんけど、注文なのに現品をメーカーに送れとおっしゃる始末。
いくら本格シーズン前だからってそりゃあ困ると言うと、いかにもそれじゃあムリだよと言わんばかりのイヤ~な顔。

「送らなきゃならないんだったら注文しないでいいっすよ。」

「ああそうですか。」

・・・これって客と店員の会話であろうか?
別にいいさ・・・買って欲しくないんだったらアンタんとこでは買わないから。
(少なくともアンタの接客じゃ、二度とカワネ・・・ここじゃマトモな店員は一人だけなのわかってたんだけどね)

・・・で、一応現在店からの連絡待ちなんであるが・・・多分あれじゃムリでしょう。
それよりムカツキすぎなんで、明日にでも断りの電話でも入れたろうかって感じ。

今日、その話をウチの隊長にしたら、「あの玉の柄も随分使い込んでるから・・・その内折れるかもよ」とのご指摘(オレの玉の柄は、隊長のお下がり)。

確かに内部ではブランクスが変色しており、明らかな劣化が見て取れる。
その破損が・・・千載一遇のランカーの重量によるものだったら、泣くに泣けないであろう。

本気で、後継の玉の柄の購入を考える事にした。

現状での第一候補はコレ。
oirobjstamap01.jpg
ダイワ ブラックジャックスナイパー玉の柄(隊長に教えてもらいました)

以前に興味津々だったメジャクラのシャフトは仕舞が短すぎるのでパスする予定。
ダイワの方が重いけど、カーボン含有率も99%だし、仕舞も70cm(5m)と背負ってもなんとか後ろ手で外せそうな感じ。

さて問題は資金だが・・・今日、古いスノーボードが友達に売れたんで・・・その一部を充てるか・・・。

でも、そんなに急ぐことはないから・・・もっといいヤツがないか、勉強してみよっと!

テーマ : ソルトルアー    ジャンル : 趣味・実用


小さなシアワセ?
Category: その他  
ウコン・ニンニク・ボク○○!おっけぇー!


一昨日の晩から続く体調不良の原因は、ストレスか疲労だったんだろう。
昨日の深夜から、唇の周りがビリビリと・・・起き出して鏡を見て納得。

口唇ヘルペスが出てしまった。
ヘルペス持ちなんで、クスリは常備しているから、すぐに塗ったからひどくはならなそうだけど・・・ヘルペス出てる間、リンパ腺も腫れ気味で・・・何にせよ不快なんである。

そんなこんなで迎えた今朝・・・当然のように朝寝していたところ・・・

「ピンポーン!」

誰だよ・・・

「ピンポーン・・・ピンポーン!」

うるっせーなぁ・・・何時だと思ってるんだよ・・・

部屋着をひっかけて玄関に出ると・・・
「○川急便でーす!」

奥様と顔を見合わせる。
「何も頼んでないよな?」
「うん」

恐る恐る扉を開けると・・・やはり、○川急便の、見慣れたドライバーさんの顔が。

「何か当選したみたいですよ」

怪訝そうなこちらの表情を読み取ったのか、そんな言葉。

サインして受け取ったブツは・・・

house
これでもか!ってほどのハウス製品・・・

なんか、奥様がipod目当てで応募してたのがハズレて・・・そのWチャンスらしい。

オレ的にはipodはすでに持ってるから、こちらの方が全然ありがたいけど!(爆)

ハウス食品さん・・・ありがとうございますm(__)m

テーマ : 日記    ジャンル : 日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。