出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クラシックがクラシックである理由
Category: 随想  
わっかんね~んですけどね・・・音楽の事なんか全然(爆)


『のだめ』・・・やってますね~。
今日からは映画も封切りだとか。

あまり興味があるわけじゃないのだが、流れてくるクラシックの音自体は嫌いではない。
無論・・・音楽の知識はゼロに等しく、学校の通信簿で音楽に5がついたことは一度も無い(苦笑)

それと・・・楽器の演奏に関しては、本当に・・・全くできなかったなぁ・・・
それでも一応ギターは弾いてみた時期はあったりして・・・(実家でほこり被ってますけどね)


そんな『音楽音痴』な自分であるが・・・実は、娘の名前にクラシックの楽曲名を使ってしまっている(爆)

・・・いいのかよ!?というツッコミが聞こえてきそうだけど・・・だってその曲だけは好きなんだもの仕方が無い。

娘の名前を明かすわけにはいかないので、曲名は伏せるが(苦笑)、その曲ともう一つ・・・子どもの頃から好きな曲がある。



ショパンの、ノクターン。

小学校のとき、『下校の時間』ってあったじゃないですか。
ウチの学校では、この曲が流れていたんだよね。
子供心に、「いいな~」と思ったのをしっかり記憶している。


・・・こんなことを言っては大作曲家に失礼だけど、凄いよね・・・だって、時代も国も違うのに、遊ぶ事しか頭にないガキの心にまで響くんですよ。
スタンダードって言葉があるけど、クラシックはそれを超越してしまっているんだと思う。
最新音楽のようにチャートを賑わせることはないが、星の数ほどの曲が消えていく中でも、永遠に人々の心に残り続ける。


・・・そうでなきゃ、使わないですよ・・・大切な娘の名前に。


「なんでこんな古臭い名前つけたのよ・・・このバカオヤジ!!」なんて言われては・・・立ち直れないですからねぇ・・・(爆)


しかし・・・ベッキーが金髪であのメイクすると・・・きっついな~・・・と思うのはワタシだけ?(失礼)


スポンサーサイト

テーマ : 日記    ジャンル : 日記


マチャキ的○○
Category: 随想  
大したことしてないなぁ・・・(苦笑)


突然だが、わがブログのプロフ欄に『小言』を数行書かせていただくことにした(思いつくことがあれば更新します)。
小言っつーか・・・愛すべきフィールド・母なる日本海や最上川などの自然や、そこに住む魚たちにこれ以上の負荷をかけないための提案なんですがね。
自分だって、決して褒められたアングラーではないので、「こうしろ!」とはとても言えない。
だからこその、「・・・しませんか?」なのである。

いい機会なので、自分が日頃心がけていることをズラズラと書き連ねてみようと思う。

「エラソーに」とか「大したことしてねーじゃん」とか「当然だろ」とお思いの諸兄もいらっしゃるかとは思いますが、何卒ご容赦くださいm(__)m

【マチャキ的モラル&ルール・・・っつーかやってること】

①ゴミは捨てない→ルアーや仕掛けなどのパッケージ、バックラしたラインなどは、その都度丸めてフローティングベストやタックルバッグに『押し込め』。専用の袋なんてないし、いちいち整理してしまってたら時間もったいないから。後でまとめて捨てればいいわけだし。

②見つけたゴミを持ち帰る(できる範囲でね)→例えば、自然に流れ着くわけのない、日本のコーヒー缶につまった数十本の吸殻(実際に白山島で見つけた時はガッカリした)。こう言うあまりに酷いものは持ち帰って処分してます。でも入ったポイント全てで、目に付くゴミ全てを持ち帰ってるわけじゃありません・・・そんなのムリだし、ゴミ拾いが主な目的じゃないですから。一人1個のゴミで十分だと思います・・・あれだけの人がフィールドに出てるんだから。(それより出さない事の方が重要)

③釣り人以外の方に迷惑をかけない→駐車場所、漁船・漁具を避ける、事故を起こさないなど、あたりまえのことばっかり。自分は臆病で争いごとが極度に嫌いなので、怒られないよう、問題を起こさないように常に気をつけてます。前も言いましたが、臆病が高じてか、エギ買いあさる前にPFDとスパイク買いに走った経験もあります(笑)

④他の釣り人に迷惑をかけない→先行者にはあいさつ・・・っていうか、先行者がダメっつったら基本ダメだと思います。自分より早くその場に入るために、その人がした行動・苦労を考えれば当然だと思いますので。横から先行者のラインにバイブレーションをテンプラでブチ込むなんざぁ・・・最低だぞ!おい!某O!オレは忘れないからな!!(独り言です・・・組合の皆さん、バラさないでね[爆])

⑤フィールド・ターゲット・ルアーに合ったタックル・ラインシステム→ラインブレイクも減って水中にルアーを”投棄”しないで済むし、スナップで切れるようにしておけば、根がかりしてもリーダーが帰って来るしね。根ズレでもないのにブチ切られるのは経験・ウデがない証拠。「思ったより大物が来て・・・」って言い訳は通用しない・・・我々がルアーをキャストしているのは、大いなる海なのだから。

⑥リリースは迅速に、ダメージを少なく→まずネット・・・確実にすくう。陸上ではなるべくバタバタさせずに、できればフィッシュクリップで掴んでダメージを最小に。プライヤーでフック外して写真撮ったらなるべく早く水に返してます。

・・・こんなところかなぁ・・・とりあえず思いつくのは。
ハッキリ言って大したことしてません(苦笑)

でもまあ、少なくともあからさまにポイ捨てしたり、フィールドでトラブル起こしたり、落水したりしたことはないからいいよね!(爆)
要は大人としての常識ある行動&出来る最低限のことで十分なんだと・・・思うんだけどなぁ・・・。

以上、マチャキ的『重い話題考』でしたm(__)m

【リンク】
もっと深く考えている、自分の仲間たちのサイト&ブログです。
ゼヒ!ご覧下さい。

旬魚釣行web 「マナーを守ろう」
BURN! ~with SIX SENSES~ 「こころのTACKLE」
double R impact 「真剣な話」
sea dream 「マナーの再確認を」

テーマ : 日記    ジャンル : 日記


UP遅くて長文
Category: 随想  
しょうがないじゃないですか・・・文章書くのが好きなんだから。


ワタクシのブログは・・・見ればわかるが長文である。
しかも・・・どうしても子供が起きている内は書きにくいので、22時を過ぎてから書く事が多い(現在23:00)。

当然・・・遅くなればなるほど、読んでくださる方も少なくなる。
次の日にコメントが書き込まれる事もしばしば。
夜遅く・・・疲れた目で、迷彩柄に浮かび上がる白い文字を見るのはつらいだろうなと、我ながらに思う。

・・・しかし・・・文章をなかなか短く出来ないのだ。

仕事柄、文章を書く機会は非常に多い。
仕事における文章というのは、当然のことながら簡素で要点を押さえたものであることが必須。
こんな私でも文書作成については、必要以上に長くならないように気をつけている。

その反動か・・・プライベートで自分が書く文章(メールやブログ)は、異様に長い。
友達の女の子よりよっぽど自分のメールの方が長いし、細かいし・・・絵文字も多かったりする(爆)
それは冗談としても・・・要は、文章を書くのが好きなのである。

シュミで原稿用紙600枚分の長編小説書いちゃうくらいなんで、ブログだって長くなるとは思っていたけど・・・実際読み返してみて思う・・・つくづく長いなと。

短い文章で人を感動させられる人を、自分は猛烈に尊敬する。
小説より、詩の方がよっぽど難しいと思う。
詩人の書くモノからは・・・鋭い感性で物事をぶった切って断面を押し付けたような・・・強烈なインパクトを感じる。

我がブログも、かくありたいものであるが・・・まあ、無理でしょう。
そんな感性は持ち合わせていないんで。
ウチのブログは感性とか鋭さよりも、長い文章ならではの細かい描写や、エラ洗いの音さえ聞こえて来そうな臨場感をウリにしていけたらと思う。

読んでくださる皆さんに、一瞬でも酒田湾内の空気を感じてもらえるよう、文章力という名のもう一つのタックルを磨いていきたいと思う・・・つかの間のシーズンオフの一夜であった。

今日も十分すぎるほどの長文でありますが・・・何卒ご容赦をm(__)m

テーマ : 日記    ジャンル : 日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。