出羽の国庄内・・・日本有数の多様な自然環境を誇る我がふるさとでひたすらにデカイシーバスを狙います!

プロフィール

マチャキ@酒田

Author:マチャキ@酒田
ようやく復活。

気張らずゆるゆるとやろうっと♪

twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
tide graph
FC2ブログランキング
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


希望のダンス
Category: がんばろう!日本!  
Thank you KING!!


久しぶり・・・本当に久しぶりにサッカーを見た。
地震の後、数々のイベントが自粛・中止される中・・・日本代表VSJリーグ選抜のチャリティマッチが開催された。

話題は満載。
大活躍の海外組・・・特に長友の活躍に大きな注目が注がれていた。

でも、自分的には、やはりににゴールを決めてもらって、アレを見たい・・・そう思っていた。

~~~~~~~~~

センターサークルでの黙祷の後、始まったチャリティマッチ。
予想通りというかなんと言うか・・・5年前の日本代表みたいな選抜チームに対して、日本代表は現アジア王者たる実力を見せ付けて、容赦のない猛攻。
3-4-3システムだからなのかはわからないが、やたらと内田や遠藤、長谷部の辺りでボール奪取率が高く、そこから本田につないで・・・という攻撃が恐ろしすぎる。

その攻勢は、すぐに結果となって現れた。
遠藤のFK(ワールドクラスだよあれは・・・取れないって)、本田のスルーパスからの岡崎のチャカつきループ(笑)であっという間に2点を先取。
J選抜は目だった抵抗も見せないまま、後半へ。

「選手は全員出す!」と言ったザッケローニの言葉通り、後半の日本代表は全く別のチームに(笑)
その後は若干つまらない時間帯が続いたものの・・・最後に、歓喜の瞬間は訪れた。

実は、最初の遠藤のゴールの後・・・代表チームが揃って喪章を天に突き上げた時も泣いたんだけどね。
この涙は、失われた尊い命への追悼の涙だった。

でも、後半30分過ぎに自分の頬を濡らしたのは、ある一人の孤高のフットボーラーがゴールという形で見せてくれた、「希望」に対する感動の涙。

絶頂期に比べれば、走るスピードも、プレーのキレも全く感じられない・・・老いた王ではあるが、あの一瞬だけは・・・背後からのボールに反応して前を向き、キーパーと一対一になった瞬間だけは、輝きを取り戻していた。
自分はそう感じた・・・きっとそれは、彼が着ていた派手な色のユニフォームのせいだけではないだろう。

そう。

J選抜唯一のゴールを叩き込んだのはあの男・・・KING KAZU



一番決めてほしい男が、最高のゴールを決めてくれた。
そして、ゴール裏での・・・カズダンス。
ヴェルディ時代は、なんか鼻についたこのゴールパフォーマンスだけれど・・・44歳を迎えた彼のダンスには、円熟味と・・・それ以上に胸を熱く揺さぶる何かがプラスされていた。

試合後のカズのコメント。
「東北の皆さんにも届くと思います。」

自分は日本海側で大した被害は受けていないけど・・・毎日くらい話題ばかりで沈む気持ちをどうすることもできずにいた。
少なくとも、そんな自分の心に、KINGのメッセージは届いた。
明日を笑って生きる、元気を少しだけ分けてもらった。

自粛ムードの槍玉に挙げられる筆頭のスポーツ。
でも、もう自粛はいいんじゃないかと、正直思う。
我々元気な市民は、頑張って働いて生活して、経済を活性化させるのがこれからの仕事。
そりゃ、原発とか心配なことも多いけど・・・やらなきゃ、気持ちも・・・この国も沈んでしまう。
だから、スポーツをはじめとする娯楽に関わる人たちは、日々の仕事の活力になるすばらしいプレーを披露して、市民を力づけて欲しいと、心から思う。

今日のチャリティマッチ・・・まずはサッカーがその成果を示してくれた。
次は、野球やその他のスポーツの番。
自粛だ節電だナベツネだの・・・いろいろゴチャゴチャはあるだろうけど、何とか乗り切って、東北・関東・・・日本に元気を届けてほしい。
スポーツにはそのチカラがある・・・自分はそう思うのである。

~~~~~~~~

ああ・・・カズが腕を天に突き上げる姿がまだ目を離れない。
あれは、今まで自分が見た中で、最も美しく・・・そして最も意味がある、王者のガッツポーズだった。
今日は、いい気分のまま、ゆっくり眠れそうだ。


ありがとうKING!!
ありがとう!サッカー!
ありがとう!スポーツ!



・・・やっぱりスポーツっていいね!


あー・・・ボール蹴りたくなってきた(爆)


スポンサーサイト

テーマ : 日記    ジャンル : 日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。